がんを発症して休職中の54歳独身男性。これからの資産運用方針はどうする?

がんを発症して休職中の54歳独身男性。これからの資産運用方針はどうする?

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。

今回の相談者は、54歳独身、会社員の男性。がんを発症し、休職中の相談者。このまま退職したあとの投資のバランスや、母親の介護費用や住居をどうするかなどが気になっているとのこと。FPの黒田尚子氏がお答えします。

54歳会社員、家族とは離別しており、現在は79歳の母(介護不要)と同居中です。

がんを発症し2022年1月より休職、傷病手当受給中です。このまま二年後に退職して、社会と繋がりが切れない程度にバイトをして年金生活まで凌ぎたいと考えています。公的年金は60歳より前倒し受給するつもりです。

そこで質問です。

・投資バランスに問題ないでしょうか。内訳は、確定拠出年金 1,700万円(先進国株式インデックスヘッジなし1,300万円、国内株式インデックス400万円)、国内リート 300万円、海外リート 150万円、その他株式 50万円。確定拠出年金は70歳から取り崩していくつもりです。

・今後の母の介護費用をどのくらい見込んでおくべきでしょうか。

・住居は相続するつもりはなく、リバースモーゲージ利用に興味があります。私の場合メリットはあるでしょうか?

【相談者プロフィール】

・男性、54歳、会社員

・同居家族について:母79歳(無職)、介護不要、年金月2万5,000円

・その他家族について:配偶者(離別)、子ども2人(27歳、22歳、いずれも別居)

・住居の形態:持ち家(戸建て、関東地方、土地60坪、建物40坪、築20年、ローンなし、最寄り駅徒歩20分)

・毎月の世帯の手取り金額:30万円(傷病手当のみ、社会保険料除く)

・ボーナスの有無:なし

・毎月の世帯の支出の目安:20万円

【毎月の支出の内訳】

・住居費:0円

・食費:5万円

・水道光熱費:1万5,000円

・保険料:1万5,000円(個人年金 1万円〈60歳まで払込〉、医療共済 3,000円、生命共済 2,000円〈母、80歳で辞めるつもり〉)

・通信費:5,000円

・車両費:2万円

・お小遣い:3万円

・その他:6万5,000円(医療費)

【資産状況】

・毎月の貯蓄額:10万円

・現在の貯金総額(投資分は含まない):1,300万円

・現在の投資総額:2,200万円

・現在の負債総額:0円

【老後資金】

・退職金:300万円

・個人年金:1,000万円(60歳から100万円×10年)

・終身保険:400万円(払込済)

・公的年金:60歳前倒し受給で月10万円、65歳受給で月14万円

黒田:がんに罹患された方の資産運用のご相談です。通常、どのような種類のがんに罹患したのか、ステージはどれくらいか(予後)、現在の治療の状況や体調、経済的見通しなどを踏まえ上でアドバイスしますが、がん関連情報がまったくございませんので、一般的なアドバイスに留まることをご了承ください。

相談者の現在の投資のバランスは?

まず、投資バランスについてですが、基本的に、資産の種類は、主に(1)流動性資産(預貯金)、(2)国内株式、(3)海外株式、(4)国内債券、(5)海外債券、(6)その他の資産(不動産〈リート〉、金、コモディティなど)の6つに分類できます。

投資の世界では、どの銘柄(ポートフォリオ)で運用するかよりも、どの資産配分(アセットアロケーション)にどれだけ分散するかが重要だと言われています。なぜなら、中長期運用の場合、運用パフォーマンスは、個別銘柄の影響よりも投資対象資産の特性そのものに大きく影響を受けるからです。

そこで、この分類に沿ったご相談者の資産ごとの割合は以下の【図表1】の通りです。

国内外の債券がまったくなく、海外株式(先進国株式インデックスファンドヘッジなし)の割合が突出して多くなっています。

がんを発症して休職中の54歳独身男性。これからの資産運用方針はどうする?

過去20年の実績データ(2002年6月末~2022年6月末、円ベース)から、この配分の平均リターンは5.6%、リスクは10.4%です。

また、過去20年間における最高・最低リターン(年率リターン)は、最高36.7%、最低−34.6%ですから、運用成績が悪化すれば、30%資産が減少するリスクもあるということです。

これから、まだ本格的なリタイアまで10年以上あり、定期的な収入も望めるといった50代でも、もうそろそろ、株式から債券に、海外から国内にシフトすることを考える時期。ご相談者の場合、がん告知を受けて、近い将来、離職も視野に入れておられますので、今後は、リスクを取りながら、積極的に増やすというよりも、資産を守りながら、確実に増やしていく投資戦略が必要ではないでしょうか。

ライフプランからアセットアロケーションを考える

では、このアセットアロケーションはどのように決めればよいのでしょうか?

ライフステージごとのリスク許容度、リターンとリスクの効率性、国内外の景気動向や世界情勢から考える方法など、さまざまな視点がありますが、ファイナンシャル・プランナー(FP)の立場からアドバイスすると、ご自身のライフプラン(生涯生活設計)が第一と考えます。

以下の図表は、ご相談者の今後の収入の見込みを時系列で表したものです。

がんを発症して休職中の54歳独身男性。これからの資産運用方針はどうする?

2022年1月から、休職し傷病手当金を30万円受け取っておられるとのことで、最長1年6カ月、来年の6月頃まで受給できます。その後、離職した場合に退職金300万円、一定の要件を満たせば、雇用保険の基本手当が自己都合退職の場合(被保険者期間20年以上)150日、がん罹患を理由に退職し、正当な理由のある自己都合により離職した者(特定理由離職者)と認められれば、330日、基本手当が受給できます。

計算の基礎となるのは退職前6カ月の平均賃金ですが、傷病手当金を受け取って休職していた期間の前の給料で計算されるのでご安心ください。

必要な利回りから考えられるポートフォリオは?

この後は、「社会とつながりが切れない程度にバイトして年金までしのぐ」おつもりということですが、早ければここから貯蓄の取り崩しがスタートします。その後、60歳から繰上げ受給した公的年金と個人年金、70歳から確定拠出年金より崩す予定とのことです。

仮に、現時点で確定拠出年金の拠出を中断し、70歳から取り崩したとすると、70歳時点の男性の平均余命(16.18年、厚生労働省2020年簡易生命表)から試算しても、まったく運用しなくても月約9万円の取り崩しが可能です。

あるいは、現在の年齢(54歳)の平均余命は29.48年ですので、預貯金を除いた2,200万円を原資に毎月10万円取り崩した場合、必要な利回りは年3.5%で、以下のようなポートフォリオが考えられます。

がんを発症して休職中の54歳独身男性。これからの資産運用方針はどうする?

手持ちの預貯金から親の介護費用や「残しておきたい」金額をまず考える

ただし、上記の試算は、手持ちの資産をすべて自分のために使える前提です。ご質問にあったお母様の介護費用をはじめ、お子さんへの資金援助等、使いみちがすでに決まっているお金は除いて考えてください。

介護費用がいくらかかるかは、介護をする場所が「在宅」か「施設」かで大きく異なります。生命保険文化センターの2021年度生命保険に関する全国実態調査によれば、介護にかかる一時的な費用が平均74万円。月々にかかる費用は平均8.3万円。介護期間の平均は約5年1カ月ですから、総額で500万円以上の費用がかかる可能性があります。その際、ご自宅の名義がお母様で、ご相談者が相続する意思がないのであれば、「リバースモーゲージ」で不動産を有効活用する方法も一手です。

契約者が亡くなった後に担保としていた自宅を処分することで、借入金を返済する仕組みで、親の介護費用や老後資金の補てん等に利用できます。

ただ、どのような方法にもメリット・デメリットがありますので、ご利用時にはリスクを十分ご理解いただいた上で、が大前提となります。

安倍元首相「国葬」で中核派がスクラムデモ 怒声飛び交う現場で機動隊と衝突

“凱旋門賞の壁”今の日本競馬界なら乗り越えられる可能性がある 積み上げてきた努力の成果に期待

格闘家・安彦考真、ヴィーガン生活で肉体維持「まだ諦めていない」目標は大みそかRIZIN出場

山上容疑者モデルの映画 国葬と同時に上映「彼は普通の非常に苦しんだ青年」元日本赤軍監督思い語る

【日本ハム】清宮幸太郎がプロ入り後初の18号満塁弾

全日本ラリー挑む28歳女性ドライバー「男性と対等に戦える」岐阜での最終戦V狙う

五輪汚職 元理事、資金提供「受け皿」複数の会社準備 身分隠しか

国本梨紗『プレミアの巣窟』小島瑠璃子の後任に意気込み 共演のキャイ~ン天野は「300点満点」

単勝万馬券、3連単114万円!波乱の使者コウセイマリア、小粒でもピリッと切れる…2歳新馬評価

京都市交通局、12月ダイヤ改正で昼間時間帯に減便 有人改札口も一部リモート化

30歳になった菱田裕二騎手 信頼獲得へ焦らずコツコツ「夏を越して成長した姿を見せたい」

銃撃現場でも「最後のお別れ」 奈良、手を合わせ安倍氏追悼

台湾の「指名献花」批判=中国

中国、輸出入安定化に対する圧力増大に直面=商務次官

ベストセラー機C-130の後釜狙える? C-2ソックリな韓国の新型輸送機開発 あれこれ派生型も

スノーデン氏にロシア国籍=ウクライナへ招集なし

NEWS RELATED

スタメン発表 阪神は青柳晃洋が先発 登板8試合ぶりの勝利で2年連続最多勝へ

阪神・青柳晃洋 (セ・リーグ、ヤクルト-阪神、23回戦、27日、神宮)両軍のスターティングメンバーが発表された。阪神は青柳晃洋投手(28)が先発する。ここまでリーグトップタイの12勝をマークしている右腕だが、直近は7試合連続で勝ち星に恵まれていない。今季ヤクルト戦は4試合の登板で2勝1敗、防御率2・57。強力打線を抑え、2年連続の最多勝へ前進する。両軍のスタメンは以下の通り。 ◆阪神 1番・遊撃 中野 2番・三塁 糸原 3番・中堅 近本 4番・左翼 大山 5番・一塁 原口 6番・右翼 佐藤輝 7番・二塁 高寺 8番・捕手 坂本 9番・投手 青柳 ◆ヤクルト 1番・中堅 山崎 2番・二塁 宮本 3番・左翼 松本友 4番・三塁 村上 5番・一塁 オスナ 6番・遊撃 長岡 7番・捕手 内山壮 8番・右翼 丸山和 9番・投手 高梨

View more: スタメン発表 阪神は青柳晃洋が先発 登板8試合ぶりの勝利で2年連続最多勝へ

村上宗隆ホームラン量産に「シンプルにすごいと思う」同い年の安田尚憲(23歳)が思い描く未来像とは?「清宮も爆発しているので」

今季は開幕一軍を逃すスタートになったが、徐々に手応えを掴み始めているというロッテ安田尚憲  ホームランアーチストの弾道だった。  札幌ドームでの9月18日のファイターズ戦。土壇場の9回に同点に追いついたマリーンズは、なおも攻め立てた。2死二、三塁で打席にまわってきたのはプロ5年目の安田尚憲内野手。初球の外角低めのストレートを見逃してボール。2球目は内角のフォークで、こちらはストライク。カウント1-1からの3球目。高めに浮いたフォークを迷いなくフルスイングすると打球はピンポン玉のように飛んで行った。打った瞬間に分かる8号3ラン。試合を決めた。 「あの場面は高めの甘いゾーンに来た球を狙っていた。狙っていたゾーンに来た球は積極的におもいっきり振ろうという意識。ボールが引っ掛かった感じで飛んで行った」  この札幌での3連戦、初戦では同い年の同じく5年目を迎えるファイターズ清宮幸太郎内野手が躍動した。先制の17号ソロ。今年1月にはホークス柳田悠岐外野手の下で佐賀県嬉野市にて共に自主トレを行い、汗を流し、お互いの活躍を誓い合った仲だ。「清宮も爆発しているので自分も負けないというのはありました」と安田は意地を見せた。 台湾での衝撃「飛ばす能力が半端ない」  清宮だけではない。同世代には、スワローズ村上宗隆内野手もいる。王貞治氏が持つNBP日本人選手最多のホームラン記録に並ぶ活躍を見せていることで、今年はなにかと比較対象となって注目を集めている。  安田と村上はグラウンドでの時間を共有した時期がある。プロ1年目、18年11月から約1カ月の間、台湾で行われたウインターリーグで同じイースタン選抜としてプレーした。主な打順は4番・村上、5番・安田。2人でクリーンアップを組んでいる。 「台湾で一緒にプレーをしたのは懐かしい想い出。よく話もしました。(村上は)選球眼がある一方で、スイングが凄いと思った。ボールを遠くに飛ばす能力は半端ないと思った」  元々、イースタン・リーグでの対戦経験があり、「凄い打者」との印象を受けてはいたが、共に練習を行ったことで同い年のスラッガーの凄みを感じ、刺激とした。  そんなライバルは今ではすっかり時の人になった。 「ボクもニュースとか映像を見ますよ。シンプルにすごいと思う」  ただ、安田もまだ覚醒の域には達してはいないが、少しずつ片りんを見せつつある。冒頭で紹介したホームランのシーン。天賦の才がなければ打てないアーチだった。 「8月のゲームから打席でしっくりくるようになった。フォームと構え。しっかりと間がとれてタイミングがとりやすくなり、ポイントを前で打てるようになったのは大きい。ポイントを前にすることで振れるようになってきているし、引っ張れている」 オープン戦で大スランプ、開幕一軍を逃す  今季もシーズンスタートは思い通りにいかない日々が続いた。アピールの場であったオープン戦で大スランプに陥り、最初の目標としていた開幕一軍メンバー入りは叶わなかった。4月1日に一軍登録をされたが、結果が伴わず同月21日に抹消。「どうしようもない状態だった。試行錯誤を重ねた」と振り返る。5月3日に再び登録されたがチャンスを何度も与えてもらいながら、満足いく結果が出ない悶々とした日々が続いた。  8月9日のホークス戦(ZOZOマリンスタジアム)が終わった時点で打率は.236まで落ち込んだ。ただ野球において不調と好調は紙一重。ある日をキッカケに突然、流れが変わることがある。  翌10日の同カードで1安打を放つと、そこから4試合連続安打。14日のファイターズ戦では5月以来となる3安打猛打賞を記録し、さらなる手ごたえを掴んだ。19日のイーグルス戦(楽天生命)では、6月1日スワローズ戦(神宮)以来の本塁打も生まれ、ようやく背番号「5」が自分の姿を取り戻した。27日、28日のイーグルス戦(ZOZOマリンスタジアム)では2試合連続本塁打。暗いトンネルの中に長い間、迷い込んでいた若者は我慢と努力の末、光を見た。 「ZOZOマリンスタジアムでホームランを2試合連続で打てたことはだいぶ自信になった。打った瞬間だった。これが自分の打撃。崩されない打撃ができるようになって相手と勝負が出来るようになった。この感じを1年間、通して継続していけるようにしたい」  ここまで将来の主軸と期待し、安田を我慢強く起用してきた井口資仁監督も少しずつ進化を見せている姿に目を細める。中でも評価をしているのは積極性だ。 「打席の入り方がいい。打席で勝負している。そういう姿勢に見える。受け身から攻撃的になった。タイミングをしっかりとれて、積極的に手出しをするようになっている。今までは甘い球を見逃していた。確率的に行っても甘い球を3回に1回しか振らないのと、3回とも振るのでは結果は違う。1球目から決着をつけにいっている。当然のことだけど、追い込まれてからだと確率も下がる。待ちのバッターだったのが、積極的に打てる打者になっている」  井口監督は今後、期待する将来像を「中距離打者という表現をしたこともあるけど、ホームランは30発以上は打てる力があるし、打ってもらいたい。それでいて率も残せる打者」と明かした。 「ここまではどちらかというと失敗体験で受け身になっていた部分があったけど、最近の成功体験の積み重ねが彼をいい方向に導いている。人によって成長のスピードは違う。安田は一歩、前に踏み出してくれたかなと思う。階段を昇り始めたかなと思う。一歩一歩、前に進んでいる」  覚醒を待つ指揮官は特別な想いを明かしてくれた。 「クラッチヒッターになりたい」  自身キャリアハイとなる第9号は9月23日のホークス戦(PayPayドーム)で生まれた。4回2死一塁、初球。ホークス先発・和田毅投手の真ん中付近に入ってきたチェンジアップを積極的に振り抜いた。打球は低い弾道で伸びた。右中間に飛び込む先制2ラン。両軍無得点の緊迫した試合の均衡を破る1発だった。  思えば、プロ1号もルーキーイヤーの18年10月2日、この球場で東浜巨投手から記録している。甘い球を逃さない。指揮官が望んでいる通り、初球を見事に仕留めた。 「クラッチヒッターになりたい。そう思っています」  クラッチヒッターとは、勝負強く好機で活躍する打者を指す。勝利打点、得点圏打率の高い打者。まさにチームを勝利に導く主軸。マリーンズ不動の4番の姿がそこには見える。  村上宗隆、清宮幸太郎など強力なスラッガーがひしめくこの世代。比較論は続くが、まだまだ決着の時には早すぎる。これから10年、20年……切磋琢磨し、しのぎを削るライバル関係は続いていく。まだ23歳の若武者には無限の未来が広がっている。

View more: 村上宗隆ホームラン量産に「シンプルにすごいと思う」同い年の安田尚憲(23歳)が思い描く未来像とは?「清宮も爆発しているので」

きゃりーぱみゅぱみゅ11月ヨーロッパツアー中止「ファンのみなさまに心よりお詫び申し上げます」

歌手きゃりーぱみゅぱみゅ(29)が11月に予定していたヨーロッパツアーを中止すると26日、公式サイトで発表した。 サイトでは「『きゃりーぱみゅぱみゅ 10th Anniversary World Tour 2022 Candy Wave in EU & UK』の開催を中止させていただく運びとなりました。世界情勢などを考慮し、11月のヨーロッパツアーを開催することが難しいという判断になりました」と説明した。 きゃりー本人も「今回発表がありました通り、11月のヨーロッパツアーを開催することが難しいという判断になりました。楽しみに待っていてくださったファンのみなさまに心よりお詫び申し上げます。そして、またヨーロッパでライブをする際、みなさまにお会いできる事を願っています」とコメントした。またツイッターでは「早く平和な世界になりますように。。」とつづった。 きゃりーは11月14日からドイツ、フランス、スイス、イギリスなどで公演を開催予定だった。 きゃりーぱみゅぱみゅ(2020年9月撮影)

View more: きゃりーぱみゅぱみゅ11月ヨーロッパツアー中止「ファンのみなさまに心よりお詫び申し上げます」

英国の住宅危機 新興「不動産テック」にできることは?

英国の住宅危機 新興「不動産テック」にできることは? 英国では、多くの人が生活できないほど物価が上昇している。洪水や干ばつ、サプライチェーンの破綻やウクライナ戦争などの影響で高騰しつつあるのは、食費や光熱費だけではない。住居もその影響を受け、多くの若者にとってアパートや小さな一軒家の購入は夢のまた夢となっている。残る選択肢はローンが必要ない賃貸物件だが、こちらも価格が上がっている。 特に若者にとって住宅コストが上がっている理由には多くのものがある。最もよく言われるのが需要と供給の不一致で、確かに英国では十分な数の家が建築されていないし、改築さえ十分に行われていない。一部の識者は、理由として現在の低金利も指摘するだろう。ローンの返済額が安くなると、借り手の実質的な購買力は上がるが、供給が限られた市場では価格の上昇を招く。 また、収入が物価の上昇に追いついていないこともある。平均以上の収入がある人でさえ、住宅購入に必要な額のローンが組めない状態にあるのだ。英紙オブザーバーは最近の記事で、ジェネレーションZは生涯にわたり満足できる住居を見つけられないかもしれないと指摘した。 不動産テックの登場 これは、プロパティー(不動産)テック分野の起業家にとってはチャンスとなるかもしれない。同分野のベンチャーキャピタル(VC)であるパイ・ラブス(Pi Labs)によると、英国の不動産テック分野へのVC投資は2021年、約16億ポンド(約2500億円)となり、前年の約3億4700万ポンド(約540億円)を大きく上回った。しかし、こうしたスタートアップは、本当に多くの住宅購入者に大きな変化をもたらすのだろうか? 筆者は最近、プロパティーテック企業のプロポチュニティー(Proportunity)から連絡を受けた。同社は、住宅を初めてあるいは2度目に購入する人の頭金をカバーする「エクイティローン」を提供する企業だ。しかし、こうしたサービスは実際どのような影響を生むのだろう? 一部の人の購買力を上げることで、市場全体の価格上昇につながる恐れはないのか? 筆者はプロポチュニティーの創業者であるバディム・トアデル最高経営責任者(CEO)を取材した。 住宅購入の難しさ 英国を拠点とするトアデルはオックスフォード大学で工学を専攻。FTIコンサルティング(FTI Consulting)でインターンを行った後、ベイン・アンド・カンパニーでコンサルタントの職に就いた。 不動産市場に関心を持つきっかけとなったのが、自身の住宅購入体験だったのは意外ではないだろう。良い職に就いていたのにもかかわらず、住宅の購入には苦戦した。 「エクセルシートを作り、100軒のアパートの情報を記入した。どれも手が出せる値段ではなく、非常にいら立たしかった。年収は3万9000ポンド(約600万円)で、英国の平均より高かったのに」 後に妻と共同で住宅を購入したが、住宅購入者が直面する問題に対する関心は消えず、2016年にプロポチュニティーを創業した。同社は住宅価格の最大20%をエクイティローンの形で貸与する。ローンは、住宅が売却されるか住宅ローンの借り換えが行われるときに返済される仕組みだ。同社は、このサービスを利用することで購買力が最大約15万ポンド(約2300万円)上がるとしている。 データマイニング この事業の鍵となるのがデータだ。利益を上げるためには、価値が上昇することが見込める不動産物件に貸し付けを行わなければならない。トアデルは、ベイン・アンド・カンパニーで経験を得たデータ分析技術に基づき、各地域や通り、住宅について利用可能な全ての情報を取り込み、価格上昇の見通しを予測するツールを開発した。このデータは購入希望者にも共有され、融資の判断に使用される。不動産価値が上がる可能性が高ければ、ローンを受ける資格が与えられる。 しかし、これは良いことだろうか? 購入者を支援するアイデアは新しいものではなく、英政府も、初めて住宅を購入する人に20%のエクイティローンを提供する支援プログラムを実施してきた。これは確かに購入者の助けになったが、価格上昇を加速させたと批判もされた。 プロポチュニティーのサービスは、同じようなインフレ効果をもたらすだろうか? トアデルはそう考えていない。英政府のプログラムは、建設会社が直接市場に出す新築住宅に限定されていた。トアデルいわく、こうした物件では、初めて住宅を購入する人の資金が多いことを念頭に、建築業社が住宅の価格を一律で上げることができる。 プロポチュニティーのサービスでインフレが進む可能性は低いという。理由の一つは規模の小ささだ。同社が現在ローンを提供している人の数は、政府の支援プログラム利用者と比べると少ない。新築物件に焦点を当てていないことも、もう一つの理由だ。同社が対象とする物件の価格は、複数の物件を販売する建築業社が設定するのではなく、個人の買い手と売り手の間の交渉で決まる。 同社はこれまでに1億7500万ドル(約240億円)を調達し、住宅購入者200人にローンを提供。その数は今後、増えるだろう。 プロパティーテックは成長が続く分野だ。破綻した住宅ローン制度や、不動産仲介業、賃貸市場をベンチャーが修復するとの売り文句は、今後頻繁に聞かれるだろう。しかしこれには限界がある。不動産価格が全体的に高水準にあることからは、非常に多くの人が今後長年にわたり住宅を所有できず、家賃が高水準を維持する可能性が高いことが予想される。 全体的に見れば、簡単な解決策は存在しない。しかし起業家にできることは、人々が実際に直面する障壁を克服できるような解決策を作ることだ。こうした解決策に対する需要は今後、高まるだろう。

View more: 英国の住宅危機 新興「不動産テック」にできることは?

吉野家牛丼20円値上げ 10月1日、並盛は448円

牛丼チェーン「吉野家」の看板  牛丼チェーン吉野家は26日、主力の牛丼などを10月1日午後2時から値上げすると発表した。丼ものは税別価格を一律20円引き上げる。「牛丼 並盛」の店内飲食価格は税込みで426円から448円に、「豚丼 並盛」は393円から415円になる。  原材料価格の高騰や物流コストの上昇を受け「自社努力だけでは現在の価格を維持することが困難な状況となった」と説明している。

View more: 吉野家牛丼20円値上げ 10月1日、並盛は448円

スマホ向け「ドラクエV」が33%オフセールに 10月2日まで

ドラゴンクエストV 天空の花嫁  スクウェア・エニックスは、9月27日~10月2日にRPG「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」発売から30周年を記念したスマートフォン版のセールを開催する。  本作は人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズの天空シリーズ第2弾で、親子3代にわたる壮大な物語を楽しめる。AppStore、GooglePlay、Amazon アプリストアで配信中で、期間中は通常1840円(税込み、以下同)のところ33%オフの1220円で購入できる。

View more: スマホ向け「ドラクエV」が33%オフセールに 10月2日まで

三浦瑠麗氏 国葬に参列した喪服が独特デザイン 胸前がスクエアに透け「さすがオシャレ」「素敵」

三浦瑠麗氏  国際政治学者の三浦瑠麗氏が27日、インスタグラムを更新。この日、東京・日本武道館で執り行われた安倍晋三元首相の国葬に参列したことを報告した。写真では喪服を着た自身の姿をアップ。独特のデザインにもネットの注目が寄せられた。  安倍氏や昭恵夫人と親交が深かった三浦氏は「安倍元総理の国葬に参列して参りました。各界から多くの方々が参列されており、一緒に最後のお別れをいたしました。長時間、喪主のお席で皆様に丁寧なご挨拶をされていた昭恵さん、岸信夫さんほかご遺族の方々には尊敬と感謝の言葉しかありません。安倍総理、お疲れさまでした。どうか安らかにお眠りください。」とつづった。  愛猫をあやす場面の写真をアップ。喪服は、胸の前と腕がスクエアに透けた独特なデザインのドレス。「さすがオシャレです セレブですね」「お洋服も小物もすべて素敵です」「すてきな衣装ですね」「瑠麗さん綺麗ですね 衣装お似合いです」と注目が集まっていた。

View more: 三浦瑠麗氏 国葬に参列した喪服が独特デザイン 胸前がスクエアに透け「さすがオシャレ」「素敵」

元キックボクサー・石井武志 3連続KO勝ちで東日本新人王に王手

ミニマム級、石井武志(左)は アンディ アツシを攻めて1回TK(カメラ・頓所 美代子) プロボクシング 東日本新人王準決勝▽ミニマム級(47・6キロ以下)4回戦 〇石井武志 (1回TKO) アンディ・アツシ●(27日、東京・後楽園ホール)  元キックボクサーの石井武志(大橋)がアンディ・アツシ(宮田)に初回TKO勝ち。11月3日の決勝(後楽園ホール)進出を決めた。  ガードを固めて積極的に前に出た石井は左ボディー、右フックでアンディを圧倒。連打で早々にダウンを奪った。さらに左ボディーで相手の足を止めると、左フックが顔面をとらえたところでレフェリーが試合を止めた。  福岡・うきは市出身。地元の道場で空手5年、キックボクシングは3年間、励んだ。キックではプロ4勝3KOの戦績を誇る。「K―1に出たかった」ものの、階級が合わずに断念したという石井は「ボクシングをやるために上京しました」という。元K―1王者で現東洋太平洋スーパーバンタム級王者・武居由樹(大橋)が所属していたパワー・オブ・ドリームとのつながりで紹介してもらった大橋ジムの門をたたいた。  今年5月、福田隆斗(三迫)に2回TKO勝ちしてデビューを飾ると、2戦目の東日本新人王予選でも岩井祥来(小熊)に4回TKO勝ちした。課題は「ジャブの距離感」と話すが、キックでは50キロ台で戦っていたこともあり、「フィジカルでは負ける気はしない」という石井。大橋ジムでは2019年の全日本新人王・森且貴以来となる東日本新人王をかけ、決勝で川上拳汰(石川・立川)と対戦する。

View more: 元キックボクサー・石井武志 3連続KO勝ちで東日本新人王に王手

【阪神】「岡田監督」がトレンド入り「あかん、阪神優勝してまう」「そらそうよ」歓迎の声相次ぐ

台湾有事に在韓米軍投入の可能性か 韓国国防部「対北抑止が最優先」

安倍元首相国葬 応援演説受けた佐藤参院議員がコメント

球界ここだけの話 〝2球で2盗塁〟決めた巨人・湯浅大の成長 直後に失策も原監督「三百六十五歩のマーチよ」

【阪神】中野拓夢プロ初先頭打者本塁打「チームに勢いをつけたいと思っていました」

『It Takes Two』のジョセフ・ファレス監督が新作ゲームを制作中!登場人物は2人の女性?

ごみだらけの環境で弟を世話、誰にも相談できなかった ヤングケアラーの多くが孤立

この秋冬は銀山温泉へ!築100余年の歴史宿で日本の建築美を楽しむ「本館古勢起屋」

国葬で女性が「昭恵夫人にガッと近づいて抱きしめ」るハプニング 宮崎謙介氏が明かす

秋元康氏がオーバースのメタバースアイドルプロジェクトの総合プロデューサーに就任

【DeNA】不動のセットアッパー、エスコバーベンチ外 CSに向けコンディション調整

入るのか? やめるのか? 『孤独のグルメ』原作者が挑む「勝負の店」

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network