今年1月に長男の「やさまるくん」を出産した、タレントのやしろ優さん。結婚後、4年間自然妊娠せず、不妊治療を始めたいと思っていたものの、初めは夫が病院に行くのを躊躇したこともあったとか。無事、妊娠・出産に至ったいきさつや、今後目指す家族像などについても伺いました(全5回中の4回)。

やしろ優 夫が不妊治療に前向きになったきっかけ「スマホで気軽に」
不妊治療を経て、今年1月に無事、長男を出産したやしろ優さん

「自分に原因があったら…」と夫が躊躇

── 不妊治療を経て出産されたそうですね。

やしろさん:

そうなんです。結婚4年目だったんですけど、なかなか妊娠できなくて。

「そろそろできても良いよね」と疑問に思い始めた時期があったんです。

それで産婦人科に行って調べたら、私の卵管が両側とも詰まっていて「手術するか、体外受精するかしかないです」と言われたので、手術したんです。

手術して卵管が通ってからは、すぐに妊娠できました。もう少し早く気づいてたらな、という思いはありますね。

── 不妊治療では、最初旦那さんが検査を躊躇されたとか。

やしろさん:

そうなんです。「僕に原因があったら申し訳ないから、結果を知るのが嫌だ」と言われて。「種がなかったらどうしよう」と思いつめて、なかなか調べてくれなくて。

それで、スマートフォンで精子が見られる簡易キットを使ったんです。

── そうだったんですね。

やしろさん:

病院に行く前に、気軽にできるから試してみよう、と。「スマホでできるんだって~!」と誘ったんです。

それで精子がいっぱい確認できたので「ほら、大丈夫じゃーん」と。それで安心してくれたようで、その後は一緒に産婦人科に行ってくれました。

── 気軽に誘う入口としては、いいですよね。

やしろさん:

そうなんですよね。どうしても病院で先生と向き合うのがドキドキしちゃうらしくて、なかなか病院にいってくれなかったので、入口としてはすごくよかったですね。

  「仕事をしている自分がいちばん母ちゃんらしい」

── 今後の夫婦関係について、展望はありますか?

やしろさん:

今後も仕事をしていきたいという思いもありますし、私が仕事のとき旦那が子どもを見てくれるのはありがたいなと思っています。

旦那さんが芸人さんとして活躍している姿を見たい、という思いもあるんですよね。そこはちょっと複雑なんですけど(笑)。

ただ、今の状況では、私が頑張らないといけない、というのもあるので。旦那さんの活躍を夢に見つつ、今はサポートしてもらいながら頑張っていきたいですね。

やしろ優 夫が不妊治療に前向きになったきっかけ「スマホで気軽に」

やしろ優 夫が不妊治療に前向きになったきっかけ「スマホで気軽に」

現在は、マネージャーや夫、実母などに子どもを見てもらいながら、仕事をしているやしろ優さん

── これからの夢を教えてください。

やしろさん:

私的には5人ぐらい子どもが欲しかったんですよ。フライパンをバンバン叩きながら「朝だよ~!!みんな集まれ!!」ってやりたかったんですけど、今後は息子と向き合った教育ができたら良いなって思ってます。

それこそ仕事をしている自分がいちばん母ちゃんらしいので、その姿を見ていてほしいなっていう思いはありますね。

── 今後は2人目も考えていらっしゃるんですか?

やしろさん:

めっちゃ欲しいですけどね。ポンポン産みたいんですけど。

息子がお腹にいたときもまったくつわりがなくて。「本当に妊婦かな」ぐらい元気だったんです。

2人目もそうだったらいいですが、こればっかりわからないですからね。

やしろ優 夫が不妊治療に前向きになったきっかけ「スマホで気軽に」
長男が生まれたばかりのころ、朝4時にミルクをあげる、やしろ優さん。眠そう…(本人提供)

── 息子さんにも、お笑いの仕事に興味をもってほしいという思いはありますか?

やしろさん:

それはないですが、今はまだ赤ちゃんなので、どんなことが好きで、何を「やりたくない」というのか、すごく楽しみですね。

いつか「お笑いやりたい」と言ってきたら「1回、パパと組んでみたら?」って言うかもしれない(笑)。わかんないですけどね。それもめちゃくちゃ楽しみです。

芸能人になってほしい、とか、お笑いをやってほしいということはないんですけれど。でも、今後どう育ってくれるのか、めちゃくちゃ楽しみですね。

やしろ優 夫が不妊治療に前向きになったきっかけ「スマホで気軽に」
「フライパンをバンバン叩きながら『朝だよ~!』とやりたい」と理想の母像を語ってくれたやしろ優さん。似合いそう…

PROFILE やしろ優さん

1987年生まれ。短大で保育士などの資格を取得後、お笑いの道へ。倖田來未や芦田愛菜のモノマネでブレイク。2016年に結婚、2022年1月に第一子出産。

取材・文/市岡ひかり 撮影/植田真紗美

「太陽の末裔」ソン・ジュンギが英国人女性と再婚&妊娠を発表! 2019年にソン・ヘギョと離婚

ベルトコンベアに引っ張られる姿も 男性(37)が粉砕機に巻き込まれたか 骨の一部見つかり死亡事故として捜査 広島

志麻さんのフランス風ケーキ「キャトルキャール」。シンプルな材料で驚きのおいしさ

氷雪観光で太行山奥地の経済を活性化 河北省邢台市

【速報】政府 翔太郎氏の“外遊中の観光”報道めぐる質問状に「ゼロ回答」 訪問先など公表せず

成人女性の遺体が川であおむけに 神戸・中央区の山中で散歩中の女性が発見

『相葉マナブ』相葉雅紀が「兄弟疑惑」の俳優に言及 「今後ゲストに」発言にファン期待「ぜひ呼んで」

ともさかりえ フジ社長から「おい!ともさか!」桐箱入りメロンのプレゼント

金融資産「1000万円未満」が半数以上…70代より50代の方が“老後資金”に不安「何歳まで生きるかわからない」

【角度当てクイズ Vol.50】xの角度は何度?

受験生「ケッパレ」「必勝」、合格祈願の巨大スノー絵馬…青森・田舎館村

阿蘇山、警戒レベル2に上げ=噴火の恐れ―気象庁

ガンプラ「HG 1/144 高機動型ザク 地上用(エグバ機)」の予約受付が、本日30日18時よりスタート!細かいディテールも再現

大雪 北陸道と東海北陸道が通行止めに 福井県内は一般道も 関西~北陸の往来難しく

弁当開けたら芝生? 夫への“仕返し”に「これは神弁当」怒りを弁当に込める妻の心中

「どうする家康」信長の前でビビる水野信元 視聴者からはツッコミの嵐「頼りにならねえw」「さっきまでの威勢は…」

NEWS RELATED

富士「X-T5」レビュー後編 フルサイズに劣らぬ高画質、AFやAWBも進化を体感

富士フイルムのX-Tシリーズは、同社Xシステムのミドルレンジに位置付けされるミラーレスカメラ。外観上の特徴といえば、センターファインダースタイルの一眼レフのようなボディシェイプと、アナログダイヤルを多用していることでしょう。そのスタイルから、往年の写真愛好家には親しみやすく、新しい写真愛好家には新鮮に映ることが魅力のひとつとなっています。 もちろん、シリーズ最新の「X-T5」も例外ではありません。しかも、そのコンセプトは「静止画撮影スタイルの原点に立ち返る」(発表会での富士フイルムの発言から)ということからも分かるとおり、写真撮影を強く意識したモデルとなっています。それがどう写りに影響しているかも、X-T5の見どころとなりそうです。 「静止画撮影スタイルの原点に立ち返る」をコンセプトとする「X-T5」。カメラとしてあるべきスタイルに戻ったミラーレスモデルといえます。ボディカラーは写真のブラックのほかにシルバーを用意。実売価格は、標準ズームレンズ「XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS」が付属するレンズキットが307,000円前後、ボディ単体モデルが247,000円前後ですが、大手量販店ではいずれも入荷待ちの状況が続いています 注目ポイントは画素数の向上だけではない まずは写りの要、キーデバイスを改めて見てみましょう。フラッグシップモデル「X-H2」と同じ有効4,020万画素の「X-Trans CMOS 5 HR」センサーと、画像処理エンジン「X-Processor 5」を搭載。画素数は、現時点でのAPS-Cフォーマットのミラーレス/一眼レフとしては最大となります。画素ピッチは当然ながら小さくなりますが、それによる写りへの影響はやはり気になるところ。特に、高感度特性と階調再現性は単純に考えるなら正直不利かも、と考えてしまいます。もちろん、それは「X-Trans CMOS 5 HR」センサーと「X-Processor 5」の実力の見せどころでもあります。 有効4,020万画素に高画素化した裏面照射型APS-Cセンサー「X-Trans CMOS 5 HR」センサーを搭載する AFの進化も注目したいところ。X-Tシリーズは初号モデルよりAFにも力を入れてきた経緯があり、スピードと正確さを身上としています。今回はそれに加え、コンティニュアスAF(AF-C)での被写体予測アルゴリズムの進化などによる被写体捕捉能力の向上が注目点といえます。さらに「X-H2S/X-H2」にXシステムとして初めて搭載された被写体検出AFも本モデルに採用されており、同様に気になる部分。被写体検出AFは顔認識/瞳AFに加え、動物/鳥/クルマ/バイク&自転車/飛行機/電車をその対象としており、結果によっては多くのユーザーの心も捕捉するかもしれません。 地味なところながら、個人的にも注目しているのがオートWB(ホワイトバランス)です。「ホワイト優先」「AUTO」「雰囲気優先」の3つから選べますが、ディープラーニング技術により精度がこれまで以上に高くなっているといいます。もともとXシリーズのオートWBは精度が高く、特に曇りの屋外など青かぶりをよく抑えているように思えましたので、さらに期待したいところです。また、操作感の部分となりますが、特徴的なアナログダイヤルに3方向チルト式モニター、最大7段の補正効果とする手ブレ補正機構、369万ドットのEVFなども、写りとともに注目点となるでしょう。 APS-Cのデメリットを感じさせない描写、被写体検出AFにも手応え ではその描写はというと、まず感じたのが同程度の画素数のフルサイズセンサー搭載カメラと遜色ない写りであること。メーカーによる絵づくりの違いは当然あるものの、階調再現性の違いについては優劣をつけるのが困難に思えてしまうほどです。特にハイライト側の階調は滑らかに、そして自然に変化していき、トーンジャンプは見られません。階調の豊かさは、フルサイズフォーマットと変わらないように思えます。ちなみに、フルサイズフォーマットとAPS-Cフォーマットでは2倍以上の面積の違いがあり、同一画素数とした場合は画素ピッチの大きさの違いもそれに準ずるものとなりますが、そのようなことは微塵も感じさせない写りと述べてよいでしょう。 さらに解像感も高いため、合焦した部分のエッジのキレのよさからくる立体感のある写りには驚かされるばかり。前述のとおり、画素ピッチは小さいはずですが、集光効率のよい裏面照射型のイメージセンサーの本領を余すことなく発揮しているといってよいでしょう。もちろん、色乗りのよさはこれまでどおりで、優れた感材を長年製造してきた富士フイルムらしい絵づくりに変更はありません。 高感度特性も不足のないもので、ISO3200まではノイズの発生は気になることは少なそうです。ISO6400以上になると、パソコンの画面で大きく拡大すると色ノイズが目立ってきますが、高感度に設定しなければならない条件下で撮影したものだと思えば、納得してしまうレベル。しかもスマホの画面で見た場合、ノイズはほとんど気になりません。常用の最高感度であるISO12800までいくと、いさすがにノイジーな画像に。しかしながら、色のにじみやねじれ、トーンジャンプはよく抑えられており、そう悪くない結果です。拡張機能によるISO25600相当およびISO51200相当の感度は、それなりの結果となってしまいますが、それでも画像の破綻は最小限に抑え、暗いシーンでの撮影では重宝するように思えます。 ▲ISO1600 ▲ISO3200 ▲ISO6400 ▲ISO12800 ▲ISO25600 ▲ISO51200 パソコンの画面で50%の拡大率でのチェックでは、ISO3200まではノイズレスと述べてよく、階調の変化もほとんど感じられません。ISO6400になるとノイズがわずかに現れ始めますが、こちらもさほど気にならないレベル。ISO12800となると輝度ノイズが現れ始め、被写体のエッジも鮮明さに欠けるようになります X-T5・XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS・絞り優先AE(絞りF8)・WBオート・JPEG AFについては、特にコンティニュアスAF(AF-C)は正確に被写体を捕捉します。サッカーなど動きの激しいスポーツでも被写体をガッツリつかみ、フォーカスエリアと重なっている限り離してしまうことはありません。普段は動きものなどを撮らない写真愛好家も、運動会のようなスポーツイベントでも安心して撮影できるため、逞しく感じるはずです。ただ、被写体がフォーカスエリアから外れてしまいデフォーカスになってしまうと、被写体に再びピントが合うまでちょっと手間取ることがあるのは気になるところ。今後に期待したいと思います。 コンテニュアスAFで写したものです。フォーカスフレームと重なった被写体を確実に捕捉しています。本題とは逸れますが、使用したレンズはAF-Cでの撮影の際、シャッターボタン半押し状態でズーミングするとデフォーカスになる症状を発生。メーカーには至急対応をお願いしたいところです X-T5・XF70-300mm F4-5.6 R LM OIS WR・絞り優先AE(絞りF6.4・1/2200秒)・WBオート・ISO500・JPEG 被写体検出AFは「X-H2」の場合と同様で、正確に被写体を見極め、そしてフォーカスを素早く行います。今回試すことのできた被写体は、飛行機/電車/クルマ/鳥。被写体の形状や角度などによっては、認識するまでわずかに時間を必要とする場合が稀にあるものの、基本的には被写体が画面の中に入ると、速やかに被写体をフォーカスフレームが囲みピントを合わせます。また、カメラを向けた被写体が、正面なのか横から見たときなのか判断するのも凄いところ。撮影者はカメラアングルやシャッタータイミングに集中できることは述べるまでもありません。AIあるいはディープラーニングの進化を強く感じるとともに、今後さらに進化していきそうに思えます。 被写体認識AFでは、まずいつものとおり羽田空港で航空機を狙いました。AFの設定としては、被写体認識AFを「飛行機」にしたほかは、コンティニュアスAF(AF-C)を選択。真横でもしっかりと機体を捕捉し、ピントを合わせてくれます X-T5・XF70-300mm F4-5.6 R LM ...

View more: 富士「X-T5」レビュー後編 フルサイズに劣らぬ高画質、AFやAWBも進化を体感

U19女子W杯へ向けた第1次強化合宿が実施…横山智那美や森岡ほのかなど16名が招集

U19女子W杯へ向けた第1次強化合宿が実施…横山智那美や森岡ほのかなど16名が招集 日本バスケットボール協会は、1月27日から29日の期間、2022年度女子U19日本代表候補選手を招集し、「FIBA U19女子ワールドカップ」へ向けた第1次強化合宿を実施した。 強化合宿には、八十川ゆずゆ(筑波大学)や佐坂光咲(白鷗大学)、大脇晴(東京医療保健大学)など大学1年生のメンバーに加え、高校3年生ながらWリーグにアーリーエントリーしている横山智那美(桜花学園/トヨタ自動車)や森岡ほのか(札幌山の手/日立ハイテク)、都野七海(大阪薫英女学院/トヨタ紡織)など、計16名が招集された。 また、今年7月にスペイン・マドリッドで開催予定の同大会に向け、U19女子日本代表候補選手たちは、2月11日・12日に国立代々木競技場第二体育館で行われる『Wリーグ SUPERGAMES 〜4GENERATIONS〜』に参戦。Wリーグの選手たちとトーナメント方式で対戦する予定だ。 第1次強化合宿に参加した代表候補選手は以下のとおり。 2022年度バスケットボール女子U19日本代表チーム 日本代表候補選手 ■スタッフ チームリーダー:池端直樹(千葉経済大学附属高校) ヘッドコーチ:藪内夏美(日本バスケットボール協会) アシスタントコーチ:小野裕(聖和学園高校) アシスタントコーチ:後藤良太(聖カタリナ学園高校) ■選手 八十川ゆずゆ(SG/167センチ/筑波大学1年) 佐坂光咲(SF/173センチ/白鷗大学1年) 大脇晴(GF/178センチ/東京医療保健大学1年) 山本遥香(PF/178センチ/立命館大学1年) 瀬川怜奈(C/180センチ/専修大学1年) 古谷早紀(PF/177センチ/筑波大学1年) 横山智那美(G/170センチ/桜花学園高校3年/トヨタ自動車アンテロープス) 高木美波(F/174センチ/桜花学園高校3年) 森美麗(SF/179センチ/桜花学園高校3年/東京羽田ヴィッキーズ) 永野紗弥香(GF/169センチ/安城学園高校3年) 藪未奈海(F/178センチ/八雲学園高校3年/デンソーアイリス) 澤知央(C/178センチ/龍谷富山高校3年) 川井田風寧(SG/170センチ/千葉経済大学附属高校3年) 森岡ほのか(SG/172センチ/札幌山の手高校3年/日立ハイテククーガーズ) 都野七海(PG/158センチ/大阪薫英女学院高校3年/トヨタ紡織サンシャインラビッツ) 池田凜(PG/164センチ/明星学園高校3年)

View more: U19女子W杯へ向けた第1次強化合宿が実施…横山智那美や森岡ほのかなど16名が招集

ガーシー氏 国会招集求める自身への「招状」公開し挑発「74年ぶりって、オレはハレー彗星か!w」

ガーシー氏(同氏のインスタグラムから)  「ガーシー」として知られるNHK党の参院議員・東谷義和氏(51)が30日、自身のインスタグラムを更新。自身に届いた「招状」を公開した。  尾辻参院議長はこの日、NHK党の浜田政調会長と国会内で面会し、国会欠席を続けるガーシー氏に「国会の召集に正当な理由なく応じないと認めるので、国会法第124条の規定により出席を求める」とする招状を渡した。国会議員に対して招状が出されたのは1949年に1例あるのみで74年ぶりとなる。  この日、「74年ぶりって、オレはハレー彗星か!w」とツッコミを入れつつ、「招状」の画像をアップ。「不登校な子供に寄り添わず、形だけ出てこいアピールする能力なしの先生らとかわらんなー笑笑 また新しい歴史刻んだねー 悪名は無名に勝る なにも刻まずやめてく議員よりは100倍ましかー 居眠りしてるやつにも、もちろんこれから懲罰してや?他のきてない議員もやで?特別扱いは勘弁してやーw」と挑発した。  「3月に行くゆうてんのに、耳ないんか?それとも日本語わからんのやったら通訳雇ったろか?こんな事してる暇あるなら、他になんとかせなあかん問題山積みやろ?」とガーシ氏。「オレ1人のこと、そんなに問題か?笑笑 どんだけ平和ボケしとんねん」「またこんな事ゆうてる間に、肝心要なことをシラーッとスルーされてまうで?」とつづり、「ま、もーそろ国民も気づき始めとるしな。SNSの普及でいろんなとこから声がもれてきとるし、次の選挙からはもう少しマシな結果がで出すんちゃうか?ま、暇ならオレに対する攻撃みて、人の不幸で自分の不幸をかき消したらよろしいわ その間にろくでもないことが、どんどんどんどん後回しにされ、気づいたときには、取り返しつかんよーになってる思うわ」と続けた。  「何回もゆうたるけど、オレ1人の事で世の中がよくなるって思ってるなら、相当あほやぞ笑 なーんも変わらん それが唯一の真実や 政治家の先生らも、こんな事議題にして議論するために政治家になりはったんちゃうやろーしな笑笑」とも。「あとオレに対する攻撃は、いつか自分たちにも返ってくるってこと、よー理解して議論されてください。居眠り先生や不登校先生、タレント先生、統一教会先生、権力濫用先生、いろんなダメ政治家先生全員にブーメランになるって事を!!ほなの!!」と締めくくった。

View more: ガーシー氏 国会招集求める自身への「招状」公開し挑発「74年ぶりって、オレはハレー彗星か!w」

【心理テスト】怖い夢から診断。あなたの「これだけは譲れないもの」は?

【心理テスト】怖い夢から診断。あなたの「これだけは譲れないもの」は? 【心理テスト】あなたの「譲れないもの」をチェック これだけは譲れない。あなたの考え方や理想は? 夢の中であなたを必死にあなたを追いかけてくる怖いものとは? 以下の3つから、一番しっくりくる答えを選んでください。 A:鬼>> B:女性の幽霊>> C:借金取り>> 監修/脇田尚揮(ageUN)

View more: 【心理テスト】怖い夢から診断。あなたの「これだけは譲れないもの」は?

朝食を今にも強奪しそうなワル顔を激写!保護猫との日々を記録し続けるカメラマン

【今日のにゃんこタイム~○○さん家の猫がかわいすぎる Vol.96】  カメラマンという本職を活かして、愛猫キーラちゃんの愛くるしさを撮り続けているのは、kuroneko_kichanさん(@kuroneko_kichan)。 愛猫のキーラちゃん 「性格は基本的に、いつも遊んで、かまっての甘えん坊さん。なーなーと喋りかけてくる、おしゃべりちゃんです」  飼い主さんは、甘えん坊のキーラちゃんと過ごす一瞬一瞬を、大切にレンズに刻んできました。 ◆譲渡会で一目惚れ!「猫と暮らしたい」を叶えてくれた黒猫のキーラ  小さい頃から「猫と暮らしたい」と思っていた飼い主さんは実家を出た後、ペット可の物件に住み始めました。  迎えるなら、絶対に保護猫。そう思い譲渡会に参加すると、そこで、まん丸な黄色い目を持つキーラちゃんに一目惚れ。家族の一員になってもらうことにしました。  おうちに来た日、キーラちゃんはキャリーケースを開けた途端、ポンッと飛び出し、家中をパトロール。鏡に写る自分の姿を見て驚いたり、植物の葉っぱを触って遊んだりと無邪気な行動をたくさん見せてくれました。 「我が家には観葉植物やドライフラワーがたくさんあったので、お迎え前、それらが猫にとって毒性がないか調べました。そしたら、意外と毒性のあるものが多かったので、知人に譲りました」 ◆トマトにみかん…丸いものは全部おもちゃな姿にキュン  飼い主さんはキーラちゃんが楽しめるように、キャットタワーのような棚も自作。  至れり尽くせりな環境の中で、キーラちゃんは日向ぼっこを楽しむことが大好きになりました。 「キーちゃんは、コロコロマッサージも好き。気持ちよさそうな顔をしてくれます。あと、トマト、みかんなどの食べ物であっても、丸いものは全部、自分のおもちゃだと思ってるところがかわいいです」 ◆まさかのDJに変身!?好奇心旺盛でおちゃめな一面も  好奇心旺盛なキーラちゃんは、ベッドシーツを交換する時、いつも全力でダッシュし、シーツの中にイン!  畳もうと思って置いておいた、飼い主さんのジーンズをトンネルだと認識して突入し、「出られな~い」と助けを求めることもあります。 DJキャット 「あと、レコードをまわすと様子を伺いつつ、DJしにきてくれます。苦手なのは、大きなゴミ袋。出して開くと、いつも一目散に逃げていくんです」 ◆朝食の強奪を企むワルな顔を激写!  日々、キーラちゃんの愛くるしさに笑いながら、シャッターを切り続けてきた飼い主さん。これまで撮影した写真の中には、思い入れ深いものもたくさんあります。  そのひとつが、朝食の強奪を企む気満々な1枚。  そして、心奪われた黄色い目が輝く写真は飼い主さんにとってお気に入りの1枚になっています。 「日常を撮影することは、日記みたいなものですね。いつもと違うことをしていても、同じことをしていてもかわいくて、記録しなければ……と思ってしまいます(笑)」 帽子の撮影を妨害するキーラちゃん  普段、仕事ではさまざまなテクニックを駆使し、人物や農家野菜、食べ物、商品、建築、銭湯などの撮影を行っている飼い主さん。家で物撮りをする際は、キーラちゃんから妨害を受けることも。 ◆黒猫の魅力が伝わる写真テクを伝授!  そうした妨害を交わしながら磨き上げたテクニックを活かし、黒猫の魅力が伝わる写真を撮影し続けています。 「ポイントは、明るい時間に窓際で撮ること。おひさまの光で黒い毛が反射すると、ツヤが出て高貴な猫感になります。暗い場所で撮るのであれば、スマホで撮った後にブリリアンスとシャドウを上げて編集すると、背景と同化しにくくなりますよ」  また、外の明るさに合わせて撮ると黒猫のシルエットが美しくなったり、猫目線で撮影すると臨場感が出たりし、写し方次第で黒猫の魅力はグっと引き出されるのだそう。  このアドバイスは黒猫と暮らしている方や、黒猫マニアのみなさんにとって嬉しい情報となるはず。キーラちゃんの賑やかな日常を微笑ましく見守りながら、「特別なうちの子ショット」も撮影してみてはいかがでしょうか。 <取材・文/愛玩動物飼養管理士・古川諭香> 【古川諭香】 愛玩動物飼養管理士・キャットケアスペシャリスト。3匹の愛猫と生活中の猫バカライター。共著『バズにゃん』、Twitter:@yunc24291

View more: 朝食を今にも強奪しそうなワル顔を激写!保護猫との日々を記録し続けるカメラマン

ミタパン退社で勃発するフジ「報道アナを巡る戦い」内田嶺衣奈アナは日の目を見るか

3月末で退社することがわかった三田アナ  1月27日、フジテレビの「ミタパン」こと三田友梨佳アナ(35)が、3月末で同局を退社することが分かった。三田アナは現在、第1子を妊娠中でこの春に出産予定。キャスターを務める『Mr.サンデー』は1月29日の放送で卒業し、2月以降は後任として山崎夕貴アナ(35)が出演することになる。当面は出産・育児に専念し、その後の活動については未定というが、退社という決断には驚きの声が上がっている。フジテレビの30代社員が言う。 【写真】ミタパン退社で注目を集める内田アナ、夫と笑顔でデートにでかけるミタパンの可愛すぎるタイトニット私服姿 「出産を控えていたので番組を降板するのは周知の事実でしたが、退社するというのは驚きました。入社当初はバラエティ番組を中心にアイドルアナのような出演が多かったものの、最近は報道番組をしっかりとこなしてくれていただけに残念ですね」  2011年入社の三田アナは、翌年から新人アナの登竜門『パンシリーズ』の7代目となる『ミタパンブー』のMCを担当。バラエティから報道まで様々な番組を順調に経験し、局の看板アナに成長した。実家は老舗料亭「玄冶店 濱田家」という“お嬢様”としても知られ、プライベートでは2020年1月に一般会社員男性と結婚していたことを報告していた。  フジのエースであるミタパンの退社は、「番組編成上、非常に影響が大きい」と語るのが女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏だ。 「三田アナは入社当初こそ、『とんねるずのみなさんのおかげでした』でのイジられキャラなどがありましたが、その後は平日深夜の報道番組『FNN Live News α』の月~水曜メインキャスター、日曜夜の『Mr.サンデー』の総合司会と、報道番組を中心に活躍しています。そのきっかけとなったのは、2015年から出演していた『直撃LIVE グッディ!』でしょう。  安藤優子キャスターと接したことがその後の『News α』での安定した番組進行に活きていたと思います。報道畑で活躍していた先輩の椿原慶子アナ(37)も産休から復帰後は大きな番組は担当していません。フジで報道をメインで張るアナウンサーは少ないので、今後の調整は色々と難航するのではないでしょうか」  そんなフジで今後注目を集めそうなのが、ミタパンの2年後輩にあたる内田嶺衣奈アナ(33)だ。 「報道のエースが退社するということは今後は若手アナを中心に活躍するチャンスが増えるということでもあります。近年、報道に路線変更してきた宮司愛海アナ(31)が筆頭ですが、私は長く報道番組を支えてきた内田嶺衣奈アナが経験値を考えてもそろそろ大きな番組のメインキャスターを任されるのではないかと見ています。そこに新人の岸本理沙アナ(23)や元女流棋士の竹俣紅アナ(24)らが加わって新たな“報道アナ争い”が始まるかもしれませんね」(丸山氏)  エースアナの退社はフジのアナウンサー人事にどんな影響を及ぼすのか。

View more: ミタパン退社で勃発するフジ「報道アナを巡る戦い」内田嶺衣奈アナは日の目を見るか

CDTV:きょう2時間SP 出演者&楽曲紹介 カトゥーンにル・セラフィム、INIも

「CDTVライブ!ライブ!」の2時間スペシャルの出演者  TBS系の音楽番組「CDTVライブ!ライブ!」の2時間スペシャルが1月30日午後7時から放送。「KAT-TUN」「LE SSERAFIM」「INI」ら11組のアーティストが登場する。  Uruさんが作詞作曲を「wacci」の橋口洋平さんが手掛けた「恋」を橋口さんと一夜限りのコラボで披露するほか、ドラマ「マイファミリー」(TBS系)の主題歌として人気を博した「それを愛と呼ぶなら」も歌唱。  KAT-TUNは最新アルバムのリード曲「Fantasia」をフルサイズでテレビ初披露。LE SSERAFIMは日本デビューを記念して「FEARLESS -Japanese ver.-」「Blue Flame -Japanese ver.-」の2曲をメドレーで披露する。  「DISH//」は最新曲「万々歳」をテレビ初披露。オーディション番組「私が女優になる日_」から生まれたユニット「ブルーベリーソーダ」はデビュー曲「天使が通る」をフルサイズで歌う。  さらに、anoさんはテレビアニメ「チェンソーマン」のエンディングとして話題を呼んだ「ちゅ、多様性。」をフルサイズでテレビ初披露。番組初登場の「女王蜂」の「チェンソーマン」のエンディング「バイオレンス」をフルサイズでテレビ初披露する。  「&TEAM」は「バズ恋 (BUZZ LOVE)」をフルサイズでテレビ初パフォーマンス。INIは30日にデジタルリリースされたばかりの「New Day」をテレビ初披露する。  「今こそ聞きたい!好きな&思い出の冬ソング特集」と題して藤巻亮太さんと「鈴木鈴木」が出演。藤巻さんは「粉雪」、鈴木鈴木は「ホワイトキス」を披露。藤巻さんは最新曲「Sunshine」もテレビ初歌唱する。  ◇出演者と楽曲は以下の通り(敬称略、出演者50音順)  INI「New Day」  ano「ちゅ、多様性。」  Uru「恋」「それを愛と呼ぶなら」  &TEAM「バズ恋 (BUZZ LOVE)」  KAT-TUN「Fantasia」  女王蜂「バイオレンス」  鈴木鈴木「ホワイトキス」  DISH//「万々歳」  藤巻亮太「粉雪」「Sunshine」  ブルーベリーソーダ「天使が通る」  LE SSERAFIM「FEARLESS -Japanese ver.-」「Blue Flame -Japanese ver.-」

View more: CDTV:きょう2時間SP 出演者&楽曲紹介 カトゥーンにル・セラフィム、INIも

「ミトマに苦戦し、晒し者になった」またも三笘薫にチンチンにされ屈辱の途中交代…英代表DFに最低評価相次ぐ!「秀逸なミトマを黙らせられず」

「ミトマに苦戦し、晒し者になった」またも三笘薫にチンチンにされ屈辱の途中交代…英代表DFに最低評価相次ぐ!「秀逸なミトマを黙らせられず」 1月29日に開催されたFAカップ4回戦で、三笘薫が所属するブライトンはリバプールとホームで対戦。後半アディショナルタイムに三笘がスーパーゴールを叩き込み、2-1で逆転勝ちを収めた。 3-0で圧勝した前回対戦と同様、左サイドハーフに入った三笘はゴラッソ以外でも躍動し、その試合と同様に対峙した相手右SBトレント・アレクサンダー=アーノルドを翻弄。終始後手に回ったイングランド代表DFを59分で交代に追い込んでいる。 ブライトンの地元メディア『SussexWorld』は採点記事で、このアレクサンダー=アーノルドをスタメンでは最低点の「5点」とし、こうこき下ろした。 「ファーガソンが確実に得点するように見えた場面で、ゴールライン上でクリアし、良いスタートを切った。だが、ミトマに苦戦し、度々晒し者になった。後半途中でジェームズ・ミルナーと交代」 また、リバプールの地元メディア『liverpool.com』も「秀逸なミトマを黙らせられなかった」とし、スタメンでは最低タイの「5点」と厳しい評価を与えている。 もう、顔も見たくない。アレクサンダー=アーノルドにとって、ブライトンの22番はそんな存在かもしれない。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

View more: 「ミトマに苦戦し、晒し者になった」またも三笘薫にチンチンにされ屈辱の途中交代…英代表DFに最低評価相次ぐ!「秀逸なミトマを黙らせられず」

ミルクピッチャーたっぽたぽ…どうやって運んだの? コメダ珈琲店のサービスに「表面張力すごい」「さすがコメダ」驚きと称賛の声

三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か

【本人直撃】「安倍元総理銃撃の真犯人は山上ではない」公安調査庁ベテラン調査員のメール流出の衝撃

エヴァ「綾波レイが住むマンション」が販売中…仕掛け人が明かす“舞台裏”

年収1000万円への近道?お金持ちに多い「考え方」「職業」

チーズがあふれる冬グルメ商戦 KFCはバーガーで顧客離れ食い止め

JR東海「桃鉄」ゲーム開始 駅や観光地巡り、資産競う

ドコモ、「Xperia 1 III」「Xperia 5 III」をAndroid 13にアップデート

TOKIO城島「スゴかったですね!」 希少な“海のウサギ”遭遇の桝太一についた“やさしいウソ”

冬の車中泊におすすめの電気毛布15選|ニトリやホームセンターでGETできるUSB式やモバイルバッテリー給電タイプも

【大阪国際女子マラソン】佐藤早也伽、岩出玲亜と接触し転倒 自己ベスト更新に自信の調整も暗転

【衝撃】スシロー回転寿司テロを『こち亀』84巻827話が予言していた?

OTHER NEWS