ガンダム:新宿でラストシューティング再現 宙にジオングヘッド

「機動戦士ガンダム」の名場面「ラストシューティング」を再現したバルーン

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の放送を記念したイベント「GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-」が9月29日、新宿住友ビル 三角広場(東京都新宿区)でスタート。「機動戦士ガンダム」の名場面「ラストシューティング」を再現したバルーンが展示された。今年2月に横浜ランドマークタワー(ランドマークプラザ)にも展示されたバルーンで、ガンダムがジオングヘッドに向けて右手のライフルを真上に突き出す名場面を再現。ジオングヘッドが宙に展示された。10月2日まで。

 イベントは、ガンプラを360度スキャンして映像化できる「ROAD TO GUNPLA BATTLE プロジェクト」第2回テスト稼働イベントを実施するほか、「水星の魔女」のガンプラなどの新商品を展示。限定ガンプラとして、卵殻プラスチックを使用した初のガンプラ「GUNDAM NEXT FUTURE」限定ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2ガンダム[クラシックカラー]」を販売する。

 「水星の魔女」の第1話の放送を記念して、10月2日午後5時から来場者限定でリアルタイム視聴会を開催する。

Hilcrhyme、ツアーファイナルで自身初の2MAN TOUR開催発表

10.2型ディスプレー搭載「Kindle Scribe」 シリーズ史上最大の画面サイズ

取り残された「駅前一等地」 火災の大宮駅東口前、〝看板裏〟に隠れた数奇な歴史 木造建築が映す街の事情

関東の天気 昼頃から次第に雨 今夜は沿岸部で激しい雨や雷雨 南風が強まる

NY株反落、497ドル安=中国の抗議活動を嫌気

「私、これ買っちゃいました! by 竹岡圭」 自動車評論家42人が選んだ「いま買っておきたいクルマ」2022年の総合第10位は、あの前輪駆動の最速モデル!

これが360Hzゲーミングモニターの実力か。ZOWIE「XL2566K」でスコアが急上昇

小学生女子児童の下半身を触る「わいせつ行為」の疑い 56歳男を逮捕…同級生に"被害相談"から事件発覚

30日の天気(東日本)

北京、コロナデモ再燃回避 市民は抗議を支持

マーライオンの目 民間機でばったり

演劇通じ少年院で特別授業 暴力団と関係断ち切り更生を

ANA、「国内線どこでも片道7000円」のセール実施 11月29日から3日間限定

平井大 初の武道館で22曲熱唱 管弦楽器を加えたスペシャル編成で観客魅了

優秀人材の獲得に異変! 見捨てられる企業、選ばれる企業の深刻な二極化

「主婦が楽をするな」お弁当に冷凍食品禁止、元夫の厳しいルールが話題 「ウチならおかずなし」「離れられてよかった」

NEWS RELATED

秋田県職員が自殺、上司をパワハラで処分 「無視される」遺書で訴え

報道陣の取材に答える秋田県の佐竹敬久知事=2022年11月28日夕、秋田県庁、北上田剛撮影  秋田県は28日、8月の大雨災害に対応していた職員が、上司のパワーハラスメント(パワハラ)を訴える遺書を残して自殺していたことを明らかにした。パワハラを繰り返したとして、当時の地域振興局建設部長の男性(57)を同日付で減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とし、降任の分限処分にした。  県人事課によると、パワハラで職員を懲戒処分するのは初めて。自殺した職員は、県内の地域振興局建設部で河川を担当。8月の記録的大雨で、時間外勤務が増え、特に10~12日は2晩連続で徹夜勤務だった。その際、部長から叱責(しっせき)、無視されるなどし、15日に庁舎の敷地内で自殺した。  この職員は「部長の信頼を損ねてしまい、屈辱的な言葉を吐きかけられ、無視される」などと記した遺書を残していた。  「何があったのか知りたい」との訴えが遺族からあり、県が同僚らに聞き取り調査をしていた。職員30人のうち、部長から自分が被害を受けた程度を「頻繁に」と答えたのは2人、「何回か」は4人。「他の人がパワハラをされているのを見聞きした」が28人にのぼった。  一方、この部長は調査に「強い口調で指導はしたが、パワハラのつもりはない」と否定をしつつ、「このようなことになり申し訳ない」と話したという。

View more: 秋田県職員が自殺、上司をパワハラで処分 「無視される」遺書で訴え

「舞いあがれ!」福原遥&目黒蓮は“天然寄りのボケ” 醍醐虎汰朗が仲良しぶり明かす

「舞いあがれ!」福原遥&目黒蓮は“天然寄りのボケ” 醍醐虎汰朗が仲良しぶり明かす  現在放送中の「舞いあがれ!」(月~土、NHK総合・午前8時~ほか)で、ヒロインの舞が学ぶ航空学校の仲間である吉田大誠を演じる醍醐虎汰朗。福原遥をはじめとするキャストたちとの共演について、撮影裏の様子や役づくりについて明かした。  連続テレビ小説の107作目となる「舞いあがれ!」は、1990年代から現在を舞台に、岩倉舞(福原)が大空に舞いあがるという夢に向かっていく姿を描く物語。ものづくりの町である東大阪や自然豊かな五島列島でさまざまな人との絆を育んだ舞が、空への憧れに向かって進んでいく。  舞が航空学校に入学後、6人ずつでチームを作ることになり、舞は柏木弘明(目黒蓮)、矢野倫子(山崎紘菜)、中澤真一(濱正悟)、吉田大誠(醍醐虎汰朗)、水島祐樹(佐野弘樹)と知り合う。醍醐虎ふんする吉田は、奨学金で航空学校に通う苦学生で、無理を言って航空学校に入学させてくれた母を気遣う優しい心の持ち主。自分が操縦する飛行機に母を乗せることを夢に、優秀な成績をおさめている。  新海誠監督のアニメ映画『天気の子』で声優に抜てきされ、その後も映画『#ハンド全力』『宇宙でいちばんあかるい屋根』『野球部に花束を』『カラダ探し』などに出演。舞台でも「弱虫ペダル」「ハイキュー!!」「千と千尋の神隠し」という話題作に参加してきた。  今回が初の朝ドラ出演となる醍醐。「出演が決まったときはやっぱりうれしかったです。『やったー!』という気持ちでした。“朝ドラ”出演は、僕自身も含めた俳優をやっている多くの人が目標にしていることだと思いますから。親孝行ができたなと思いました。いただいた台本を読んで、僕がそれまでに想像していた『“朝ドラ”のイメージ』よりもはるかにキラキラしているな、という印象を抱きました。物語全体として見ればシリアスな展開もあるけれど、『航空学校編』は『さわやかな空気』のようなパートだと思います」と語る。  演じるのは母親思いの若者だが、その印象については「『すごくいい人だな』と思うし、自分にはない部分をたくさん持った人だと思います」という。事前に航空学校編の学生6人に、役のイメージを膨らませるための「人生年表」が渡されたそうで、醍醐は「そこからシーンで描かれていない部分の吉田の人生を想像しました。たぶん吉田の母親もすごく優しい人で、息子にたくさんの愛情を与えてきたんだろうなと思います」と明かす。  「育ってきた環境が優しい空間だったから、あの吉田が出来上がったんだろうなと強く感じました。というのは、同年代の仲間と寮生活を送るなかで、母親が倒れたという知らせを受けたとしてあれだけ取り乱してしまうというのは、相当な『愛』がないとできないと思うからです。普通はどこか恥ずかしい気持ちがあって格好つけたりすると思うんですが、そういうものを通り越して感情のまま行動するというのは相当に大きい愛だなあと思います。その部分をベースに、役を組み立てました。吉田は内に秘めた大きな優しさと強さを持っているけれど出し方はソフトにしたかったので、『出しゃばりすぎず、薄くなりすぎず』というバランスに気をつけて演じています」  青春ものへの出演も多い醍醐だが、今回も同世代のキャストたちとの共演になった。「現場はとにかくなごやかですね。たぶん、座長である福原遥さんの人柄が与える影響がすごく大きいと思います。とてもホンワカしている方なので支えたくなるんですよね。本当にポジティブで、尊敬できる方です」と称賛。チームのメンバーとの共演は「5人の俳優さんたちとの共演は楽しいです。みんなそれぞれに演技のアプローチが違うのが面白いですね。ともすれば、自信家で嫌な奴に映ってしまいそうな柏木というキャラクターを、カラッとした硬派な男として作り上げる目黒蓮さんの演技には衝撃を受けました。佐野弘樹さんの、ドラマのセオリーとは少し違う、自由で自然で、映画に近い感覚のお芝居も大好きです」という。  「チームの6人はすぐに打ち解けて、『最初からなんでこんなに仲良くなってるの?』と不思議になるくらい、みんな仲がいいです。控え室では本当に他愛のない会話をしているんですが、福原さんと目黒さんは天然寄りのボケ、濱正悟さんもボケかな。僕と山崎紘菜さんは、どちらかというとバランサーというか、ツッコミ役ですかね」  新たに帯広での訓練をスタートさせた仲間たち。今後の展開について「チーム6人が笑ったり泣いたりしながら、助け合って成長していきます。でも、このあと大きな出来事があり、さらにチームというものを強く意識するポイントになります。その出来事に対して、みんなの感情がいろいろと動いていくところはおすすめです」と期待を高める。さらに「吉田の見どころ、と言ってしまうと視聴者のみなさんがそれをベースにご覧になってしまう気がするので、逆に『ここ』って決めずに作品を見てほしいですね」と語っている。(編集部・大内啓輔)

View more: 「舞いあがれ!」福原遥&目黒蓮は“天然寄りのボケ” 醍醐虎汰朗が仲良しぶり明かす

起きてきたはずが…「あれ、寝てる?笑」表情豊かな犬さんに「うん。それ、寝てるな」「ずっと眺めてられる」

「寝起き🥱💤ってか寝てる、、、?笑」とツイートしたのは、宮原幸恵(@miiiiyayuki)さん。 起きてきたはずが、えっ、寝てる?笑(画像提供:宮原幸恵さん) 写真に写っているのは、キャバリアとビションフリーゼのミックス犬のアンディくん(あんちゃん)。寝起きのはずですが、よく見ると気持ちよさそうな顔で目をつぶって眠っています。 この投稿にリプ欄では、 「うん、完璧に寝てますね(笑)」 「可愛いの結晶」 「本当に表情が豊かで可愛い……何してても可愛いです…」 「可愛いですね♥️ずっと眺めてられる…」 「かわいい…ぬいぐるみかとおもった」 と、まるで本当のぬいぐるみのようなあんちゃんに魅了される人が続出。 どっちがぬいぐるみ?(画像提供:宮原幸恵さん) 撮影した時はどういった状況だったのか、投稿主の宮原幸恵さんにお話を聞きました。 ーーこの写真はどういったタイミングで撮影されたのでしょうか? 「トリミングで疲れたのか帰宅後爆睡したあと、夜ご飯の時に起きてきた時です」 お散歩が大好きなあんちゃん(画像提供:宮原幸恵さん) ーー写真ではまさに寝ているのか起きているのか絶妙なお顔ですが、普段からこのように表情豊かなのでしょうか? 「普段から表情豊かで分かりやすいです。遊びたい時、眠い時、嫌な時、怒ってる時など、分かりやすく顔や態度に出ます。」 お散歩から帰りたくない時のあんちゃん。上目遣いがたまりません。(画像提供:宮原幸恵さん) ーー本当にぬいぐるみのようにモフモフなあんちゃんですが、どういったお手入れをされているのでしょうか? 「2〜3週間に一度サロンでシャンプーしてお顔のカットをしてもらってます。全身は2ヶ月に一度カットしてもらってます。家で洗うことはほぼなく、信頼できるサロンでプロの方のケアにお任せしてます。」 ーーあんちゃんは普段はどんな子なのでしょうか? 「人も犬も大好きな明るくマイペースな陽キャラです(笑)」 最後に宮原幸恵さんは「投稿を楽しみにしてくださってる方がいるのは嬉しく思います。これからもあんちゃんの成長を温かく見守っていただけたら幸いです」と話してくれました。 ウインクもお手のもの(画像提供:宮原幸恵さん) 元気いっぱいなあんちゃんの様子はインスタグラムでも見ることができます。あんちゃんのこれからの成長に目が離せませんね。 ■Instagram:「あんちゃん」(@anchan_0115_andy) https://www.instagram.com/anchan_0115_andy/ ■Twitter:「宮原幸恵」(@miiiiyayuki) https://twitter.com/miiiiyayuki?s=20&t=JHCIZES2ace6vv7kkQXYJg (まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・小川 良樹)

View more: 起きてきたはずが…「あれ、寝てる?笑」表情豊かな犬さんに「うん。それ、寝てるな」「ずっと眺めてられる」

ワカサギ始動 愛知県豊田市・三河湖

楽しくワカサギを狙う井上さん一家 3月、バックウオーターでヒットしたニジマス53センチ 昨年6月にヒットしたサツキマス45センチ  愛知県豊田市の三河湖(羽布ダム)でワカサギが釣れだした! 貸しボートなどを運営する「三河湖ボート」が市の地域振興事業を利用して予算を確保、約9000万粒の卵を購入して3〜5月に放流したものがふ化、もともと生息していたものと相まって掛かりだしたのだ。今のところ20匹前後の釣果だが、水温の低下とともに群れが固まり数釣れる可能性もある。 (東條敏明)  三河湖は県最大のかんがい用人造湖。周囲約13〜16キロ、面積106万平方メートル。標高467メートルにあり、取材した19日は紅葉が真っ盛りだった。湖は細長く、入り組んでおり、最上流の流れ込みに手こぎボートで行くのは至難の業で、エレキボートが楽だ。  同店の責任者鈴木啓祐さん(47)によると、釣れている型は今季の放流物と思われる8センチ前後と2年子の12センチ前後の2種類。ポイントは新田洞、腰掛洞、草木洞がメイン。水深15メートルライン。10月から試し釣りを始め、同月20日に愛知県岡崎市の女性2人が新田洞で8〜14センチを13匹釣ったことなどからワカサギ釣りをPRすることを決めた。今後も持続的な卵放流を行い、“ワカサギ天国”にするのが鈴木さんの夢だ。  基本的な仕掛けはワカサギ専用ロッド&リールに幹糸0・4号、ハリス0・3号、1・5号5本針に紅サシの餌。オモリ2号。取材日は豊田市の井上貴道さん(43)ら4人家族が2隻のボートに分乗、30分以上かかる新田洞を目指した。長男の啓介君(11)は母親と乗り、こぎ手となった。母親によると、啓介君は野性児で冬場でも半そで半ズボン。この日もその姿で元気いっぱいにオールをこいで行った。  1時間後に鈴木さんとエレキ船に乗って見に行くと、まだ釣れておらず、一緒に魚探で群れを探してポイント移動。ようやく見つけた沈み岬の先端付近で貴道さんが1匹ゲットした写真を抑え、現場を後にした。のちほど聞くと昼過ぎに帰舟しワカサギは10〜11センチ主体に7匹とホンモロコ6匹、ウグイ2匹、シラハエ、ブルーギル各1匹が一家の釣果だった。  桟橋にはもう1人、野性児がいた。児玉幹平君(6)だ。父親の起平さん(38)によると、「妻とともに釣りが大好きで、3歳で魚がさばけるようになりました」。朝から晩まで釣りの話ばかりしているという。桟橋には釣り堀が設置され、大ゴイやフナ、ウグイ、ニジマスなどが入っており、手軽に釣れるようになっている。  短竿に練り餌を付けた幹平君は「ヌシを釣ってやる」と大ゴイを狙って、その通り65センチ級を釣り上げ、「やったぜ!!」と大興奮していた。鈴木さんによると、釣り好きな母親ともしょっちゅう来て釣っているという。  三河湖はワカサギのほか、ホンモロコやウグイもよく釣れるほか、5、6月はサツキマス、6、7月はニジマスが盛期を迎えるという。また平日だけだがワカサギを1匹釣るごとに100円返金キャンペーンを展開中(12月末までの予定)。しばらく三河湖から目が離せない。 釣行メモ  貸しボート料金=ローボート(2人乗り)平日3000円、土日祝日GW盆4000円、エレキ付き1000円アップ、レンタルバッテリー1台1000円。入漁料1日高校生以上400円、中学生200円。桟橋釣り堀=60分。小学生1000円、中学生以上1500円(貸し竿、仕掛け、餌、入漁料込み)。  交通=東海環状道・豊田松平ICから国道301号を東へ12キロ、根崎交差点左折し県道363号を東へ10キロ。ダムサイトの三河湖観光センターを目印に。展望台、駐車場、トイレあり。  (問)三河湖ボート=(電)080(6732)6238。金、土日祝日の午前6時〜午後5時営業。

View more: ワカサギ始動 愛知県豊田市・三河湖

【W杯】こんな鎌田大地は初めて見た 「なんで俺が…」と驚いたはず 運命のスペイン戦へ「とにかく頼む!」と祈るしかない

不調だった鎌田に金田氏が言及【写真:徳原隆元(FOOTBALL ZONE特派)】 【専門家の目|金田喜稔】コスタリカ戦は不調だった鎌田が「キーマンであることに変わりはない」 森保一監督率いる日本代表(FIFAランキング24位)は、11月27日のカタール・ワールドカップ(W杯)グループE第2節でコスタリカ代表(同31位)と対戦し、0-1と惜敗した。「天才ドリブラー」として1970年代から80年代にかけて活躍し、解説者として長年にわたって日本代表を追い続ける金田喜稔氏が、コスタリカ戦で本領を発揮出来なかったMF鎌田大地(フランクフルト)について「こんな鎌田は初めてみた気た」と驚きを露わにしつつ、スペイン代表戦に向けて「『とにかく頼む!』と祈るしかない」とエールを送っている。(取材・構成=FOOTBALL ZONE編集部) ◇ ◇ ◇ この日の鎌田は低調だった。もちろん相手が5枚と4枚のブロックを形成したのも影響している。あれだけスペースがないなかで、パスを引き出すにしても難しい状況が続いたのは理解できる。 それとは別に、単純にボールが収まらない場面が何度もあった。こんなにミスの多い鎌田は初めて見た。特に前半は普段とまったく違う。ボールが収まらないし、ワンタッチのコントロールをミスする。 鎌田だって調子が良くない時もある。だとすれば、なぜあそこまで引っ張るのかということになる。あまりパフォーマンスが良くないのだったら早めに変えるほうが良かった。前半終わりで変えても良かっただろう。 堂安律とのコンビネーションも考えたら、鎌田に代えて久保建英を投入しても良かっただろう。久保も自分でいろんなアイデア出せる男だし、左利きということで相手のディフェンスの位置をずらせる可能性が出てくる。 いずれにせ、ここまで低調な鎌田は久しぶりではないかと思う。おそらく鎌田自身も感じただろう。本人も普段のプレーができずに「なんで俺が、こんな簡単なコントロールできないんだよ」って驚いたはずだ。 ただ、選手は誰であれ好不調の波があるし、ドイツ戦でトップ下やボランチで攻守に奮闘していたことを考えれば、疲労も当然ある。さらにW杯という大舞台の緊張感や高揚感もあり、自分でも気づかないうちに影響が出ているのかもしれない。 この日のパフォーマンスが低調だったのは確かだが、日本の攻撃におけるキーマンであることに変わりはない。鎌田にリズムが戻れば日本の攻撃は間違いなく怖さを増すし、日本に不可欠な男だ。 第3戦は運命のスペイン戦だ。スペイン撃破には鎌田の力が欠かせない。自分からアドバイスできないが、「とにかく頼む!」と祈るしかない。(FOOTBALL ZONE編集部)

View more: 【W杯】こんな鎌田大地は初めて見た 「なんで俺が…」と驚いたはず 運命のスペイン戦へ「とにかく頼む!」と祈るしかない

「石田か? 徳川か?」東西合わせて約15 万人が対峙した天下分け目の戦い 「戦国の大合戦」ランキング!

岐阜県関ケ原町の関ケ原古戦場。  桶狭間の戦い、川中島の戦い、備中高松城の戦い――歴史に名を刻んだ戦国の合戦は枚挙にいとまがない。週刊朝日ムック『歴史道別冊SPECIAL 戦国最強家臣団の真実』では「戦国の大合戦ランキング」を特集。戦国の期間に関しては異説も多いが、この大合戦ランキングでは、応仁の乱が起こった応仁元年(1467)から「元和偃武」を迎えることとなる慶長二十年(1615)の大坂夏の陣までの約150年間として、その間に起こった大小数多くの合戦のなかから厳選した戦いを、「兵力」「采配力」「武力」「革新性」「歴史への影響力」の5つの基準で採点しランキング化。その上位、ベスト10のなかから歴史を彩った合戦をシリーズで解説する。今回は、2位となった「関ヶ原の戦い」を紹介しよう。 *  *  *  慶長三年(1598)に豊臣秀吉が世を去ると、後には朝鮮出陣で何の恩賞も得られず、膨大な負債に困り果て処理に窮する諸大名が残された。彼らの中には豊臣家五大老筆頭の徳川家康を頼ろうとする者も多く、豊臣中央集権体制の秩序維持を主張する五奉行・石田三成との軋轢が深まる。この対立は、慶長五年(1600)に至ってついに爆発。家康が同僚の大老、会あい津づ上杉景勝を「豊臣家への謀反準備」の罪で征伐するため六月十六日に大坂を発すると、三成は打倒・徳川を叫んで挙兵したのだ。  三成は毛利輝元を総大将に担ぎ、八月一日に徳川方の伏見城を攻め落とす。一方三成の挙兵を知った家康は従軍している諸大名が集まった「小山会議」で事の次第を告げ、「皆が大坂に置いていた妻子は三成らに人質にされているから、三成に味方してもよい。自分が勝っても、罪に問うことはない」と言ったという。  一方で家康は豊臣恩顧の大名筆頭・福島正則に根回しをしており、正則は先頭きって家康への加担を表明し、衆議は上杉征伐中止と三成との決戦で一致した。  こうして福島正則・黒田長政・池田輝政・細川忠興ら豊臣諸侯は反転して尾張に赴いた。家康は江戸に残ってひたすら諸方に書状を書き送り、恩賞を餌に味方に勧誘し続ける。この調略の手は毛利輝元重臣の吉川広家や小早川秀秋などにも及び、一方で伊達政宗や最上義光に対しては上杉氏の牽制を指示するなど、全国規模で展開された。  その間、家康の出陣を待ちわびた福島正則らは岐阜城を八月二十三日に攻め落とし、この報告を受けた家康も出陣を決定。息子の秀忠には徳川主力部隊を与えて中山道を進ませ、「真田表仕置の為」(秀忠書状)と信濃の三成方で会津への連絡路を扼する上田城の真田昌幸退治を作戦目標とさせて三成勢力の各個撃破を図った。  九月一日、家康は江戸を進発。東海道を進んで美濃へ赴く。十四日に美濃赤坂に着陣した家康は、三成らの拠る大垣城を無視して大坂に進むとの偽情報を三成らに流したともいい、また大垣城を水攻めにしようという動きもあった。  これを察知した三成は城外決戦の道を選択、その夜関ヶ原に向けて城を出る。一説には、かねて彼が家康への内通を疑っていた小早川秀秋が関ヶ原をにらむ松尾山の陣城を乗っ取ったのを知って処断のため移動したともいわれているが、いずれにしてもその暇はすでになかった。翌十五日早朝にこれを知った家康も、関ヶ原に移動して来たからだ。  九月十五日午前10時頃、東軍(家康勢)7万4000、西軍(三成勢)8万2000が戦闘を開始する。この兵数に第二次上田城攻め、大津城攻め、長谷堂の戦い、石垣原の戦いなど、地方での戦いを含めると26万以上の兵力による戦いが繰り広げられたことになり、小田原城攻め・大坂の陣に次ぐ高ポイントとなる。  戦闘の陣形としては笹尾山・天満山一帯の三成・宇喜多秀家・小西行長ら、南宮山の毛利秀元・長宗我部盛親ほかの部隊、藤古川沿いの隘路を押さえる大谷吉継ほかの部隊と、縦隊となって進む東軍を正面と側面から攻撃でき、地形的にも高所を占める西軍の有利は動かない筈だった。実際、開戦後しばらくは宇喜多隊が福島隊を圧倒するなど西軍優勢で進んだが、小早川秀秋・脇坂安治・小川祐忠・赤座直保・朽木元綱が東軍に寝返り大谷隊を潰滅させたことにくわえ、黒田長政を通じ家康に通じていた吉川広家が毛利隊の戦闘参加を押し止めたことで、3万ほどの兵で3倍以上の敵と戦わなければならなくなった西軍は兵力の限界を迎え、正午すぎに崩れる。島津義弘隊が敵中突破の「島津の退き口」を行ったのはこのときの話である。  東軍主力は福島正則ら豊臣恩顧の大名たちだったが、それを巧みに制御し破綻させなかった家康の采配力にも、高いポイントを配した。豊臣関白政権時代から徳川将軍政権時代へと歴史を転換した影響力の面でも、ポイントを多く付さなければならない。 ■関ヶ原の戦い(合計点:85点) 【動員兵力】18 【采配力】17 【武器】17 【革新性】14 【歴史への影響力】19 ◯監修・文/橋場日月(はしば・あきら) 1962年大阪府生まれ。関西大学経済学部卒。戦国や江戸時代を中心とした歴史研究をおこなう歴史作家。著書に『戦国武将に学ぶ「必勝マネー術」』(講談社+α新書)『明智光秀 残虐と謀略 一級史料で読み解く』(祥伝社)『新説 桶狭間合戦―知られざる織田・今川 七〇年戦争の実相』(学習研究社)『戦国美麗姫図鑑』(PHP研究所)『地形で読み解く「 真田三代」最強の秘密』(朝日新聞出版)他、多数。 ※週刊朝日ムック『歴史道別冊SPECIAL 戦国最強家臣団の真実』から

View more: 「石田か? 徳川か?」東西合わせて約15 万人が対峙した天下分け目の戦い 「戦国の大合戦」ランキング!

出水の養鶏場 3例目鳥インフル 47万羽の殺処分完了に1週間見込む 鹿児島県

鶏の殺処分が進む鶏舎=28日、出水市野田(県畜産課提供)  鹿児島県は28日、採卵鶏47万羽を飼う出水市野田の養鶏場で発生した今季県内3例目の鳥インフルエンザについて、同日午後4時までに全体の18%に当たる8万4000羽を殺処分したと発表した。全て終えるまでに1週間ほどを見込む。  県や出水市、周辺4市町、JAの職員ら120人に加え、国分駐屯地(霧島市)の部隊の70人が常時作業に当たっている。  県は同日、発生農場から半径3キロ圏内の移動制限区域に新たに含まれることになった農場に立ち入り検査した。対象8農場のうち、7農場の鶏舎には鶏がいないという。目視の検査で異常はなく、過去の感染歴を調べる抗体検査も陰性だった。  鹿児島中央家畜保健衛生所がウイルスの有無を調べており、結果が出るまで4〜5日かかる見通し。 殺処分準備のため出水市野田農村環境改善センターに入る自衛隊員=27日、同市野田町上名

View more: 出水の養鶏場 3例目鳥インフル 47万羽の殺処分完了に1週間見込む 鹿児島県

いすみ・キハ28形と小湊・キハ40形が "最後のツーショット" 上総中野駅で

これ逃すとチャンスないかも?  JR東日本は2022年11月25日、旅行ツアー「急行『かずさ』号で行く房総横断夜行の旅~一夜限りの夢の共演~」を実施すると発表しました。 【走行ダイヤは?】ツアーの詳細&疾走する「キハ28形」の勇姿 大原駅に停車するキハ28形(画像:いすみ鉄道)。  これはJR東日本千葉支社、小湊鐵道、いすみ鉄道の3社が共同で行うイベントで、実施日は2023年1月7日とのこと。大原駅からいすみ鉄道のキハ28形に、上総中野駅からは小湊鐵道のキハ40形に乗車できるツアーで、夜行の旅であることから小湊鐵道の五井駅にて車内で一夜を過ごします。  目玉は、なんといっても2022年11月27日に定期運行を終了したいすみ鉄道キハ28形が、上総中野駅において小湊鐵道のキハ40形と隣合わせに並ぶところです。夢の共演ともいえる両車の並びを、ツアー参加者に限り撮影できます。ほかにも、「キハ40形」のエンジン音を朝まで聴きながら、夜の駅ならではの風景を撮影したり、走行音を収録したりするなどして満喫できる内容となっています。  募集人員は24名、チケット価格は35000円で、販売は2022年11月28日からネット限定で開始します。

View more: いすみ・キハ28形と小湊・キハ40形が "最後のツーショット" 上総中野駅で

桂佐ん吉「ドタバタしながら演じたい」12月8日師匠吉朝譲りのハメモノ落語披露 ゲストは三代澤康司アナ

オミクロン亜系統と「再感染」を警戒すべき本当の理由 重症化・後遺症リスクの捉え方

エミリー・ラタコウスキーとピート・デヴィッドソン、仲良くNBA観戦

NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチとは違う収録の雰囲気」会長ラジオ

久保建英が「スペインに警告した」 敗戦後の決意を地元紙報道「彼は非常に怒ってた」

スマートフォンをバイクにマウント「SP CONNECT」シリーズがリニューアル

エドックス史上最高のラグジュアリーを体現したフルスケルトンスポーツに待望の新色がお目見え

「街の幸福度」青森県藤崎町が東北トップ 「住み続けたい街」は宮城県富谷市が1位

ショップ店員が見た「爆買い復活」 ブランド服に700万円、バッグ30個まとめ買い

居眠り議員が多すぎる!本誌直撃に苦しい弁明続々…橋本聖子氏は「認識ない」、萩生田光一氏は「無回答」

ファミコン屈指のクソゲー『タッチ』 「つまらない」だけならマシ、原作ファン激怒の理由とは

真珠湾攻撃のために「とんでもなく高度な訓練」が行われていたのをご存知ですか?

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network