サカナクション、10月からツアー開催を予定 山口一郎の体調回復みて9月中旬めどに判断

サカナクション

 ロックバンド・サカナクションは18日、全国ホールツアー『SAKANAQUARIUM アダプト NAKED』について、10月18日の広島公演に向け、ボーカル山口一郎の体調回復経過をみて、9月中旬を目処にツアー開催可否を判断すると公式サイトで伝えた。

 サカナクションは7月1日、山口が体調不良のため一定期間の休養をとるとし、同ツアー公演を延期している。

 この日公式サイトで「現在、全国ホールツアー『SAKANAQUARIUM アダプト NAKED』について、10月18日(火)広島文化学園HBGホール公演よりツアー開催予定とご案内しておりますが、山口一郎の体調の回復経過をみて、9月中旬を目処にツアーの開催可否を判断させていただくこととなりました」と報告し、「ご案内が出来ずお待たせしている状況が続いており、ご不便、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

 また「公演延期をお知らせしております『Creativeman presents UNDERWORLD × SAKANACTION』につきましては、10月4日(火)・5日 (水)での振替公演が決定いたしました」とし、イベント特設サイトを案内。「なお、本公演の開催可否につきましても、9月中旬を目処に回復状況をみて最終的な公演実施の判断をさせていただきたいと存じます」と伝え、「いずれのご案内もお時間をいただく形となりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と伝えた。

「アベプラ」でひろゆき氏の辺野古取材を放送 “座り込み”めぐる議論で怒号が飛ぶ場面も…

iiyama PC、AMD Ryzen 7000 プロセッサを搭載するデスクトップPCを受注開始

旭山動物園のキリン死ぬ エサ台に角が引っ掛かり抜けず…死因は脊椎損傷か 動物園は8日に説明へ

旧統一教会・勅使河原氏による被害者〝直接対応〟は「いろんなリスクある」 野党がヒアリング

今晩のNY株の読み筋=米9月雇用統計に注目

宇野、マリニンから刺激=8日ジャパンOP―フィギュア

巨人 ポランコ、デラロサら4選手が帰国

中国軍駐留容認しない ソロモン諸島首相、豪州に確約

DNPの「みどころビューア」、フランス国立図書館リシュリュー館で公開開始

夢グループ・石田重廣社長、「業界盛り上げたい」熱量は本物 “愛人疑惑”の保科有里はあきれ顔

韓国に渡った元広島助っ人、MVP級活躍で守備も献身 「私が見てきた外国人打者で最高の選手」監督代行絶賛

新井さん カープ新監督へ 広島の声「驚き! 喜び! 期待!」

姫野和樹が必勝誓う「絆をより強固に」 ラグビー日本代表が8日にオーストラリアA代表戦

【MLB】引退捕手の最終打席に米感動 本人思わず大爆笑の「こんな筋書き考えつかない」

元美術教諭の森本洋さんが作品展 新居浜市美術館 静物や風景など洋画70点

中条あやみ “初めて東京来た時に出会った”芸能人「ほんとに卵持ってらっしゃった」

NEWS RELATED

もう仕事辞めよう! お部屋とも職場とも別れを決意し…【汚部屋で起きた不思議な出来事 Vol.22】

■前回のあらすじ なんとか警察を呼んで現場を見てもらうと、窓が高いところにあるため、そこから手を伸ばしてドアの鍵を開けることはできないと言われ…。窓から入ってきた手は、やはりおばけか幻覚だったのか…。 もう限界… もう仕事辞めよう! お部屋とも職場とも別れを決意し…【汚部屋で起きた不思議な出来事 Vol.22】 住む場所も変えよう! とうとう仕事を辞めることができました。唐突になってしまいましたが、もうこれ以上は限界でした。。 引っ越しもしようとせっせと計画を立てていると、何やら外が赤く見える…今度はいったい、なに!? ▶︎次の話 外にたくさんのパトカーが…事件の内容が衝撃すぎる…!

View more: もう仕事辞めよう! お部屋とも職場とも別れを決意し…【汚部屋で起きた不思議な出来事 Vol.22】

経団連会長 "冬季五輪2030年札幌招致"を後押し ジャンプ競技場を視察「絶対にこれは誘致しないと」

経団連会長 “冬季五輪2030年札幌招致”を後押し ジャンプ競技場を視察「絶対にこれは誘致しないと」 2030年冬のオリンピック・パラリンピックの札幌招致に向けて経団連の十倉会長が協力をアピールしました。 10月7日朝、北海道札幌市の大倉山ジャンプ競技場を視察した経団連の十倉会長。 秋元札幌市長から今後予定されている「大倉山」と「宮の森」のジャンプ施設の集約などについて説明を受けました。 経団連 十倉 雅和 会長:「景色を見たらお尻がもぞもぞする」 また十倉会長はジャンプのシミュレーションなども見学し、2030年冬の札幌招致に向けて協力していくことをアピールしました。 経団連 十倉 雅和 会長:「絶対にこれは誘致しないといけない。そういう思いを強くしました。招致が決定すれば、経済界も全力で臨みたいと思います」 札幌開催の経済効果が全国で7500億円に上るとの試算も出ていて、経済界では期待が高まっています。

View more: 経団連会長 "冬季五輪2030年札幌招致"を後押し ジャンプ競技場を視察「絶対にこれは誘致しないと」

東京ミルクチーズ工場、ロングセラー「ミルクチーズケーキ」に季節限定の味わい“キャラメル”登場

 東京ミルクチーズ工場は、季節限定商品「ミルクチーズケーキ キャラメル」を7日より順次発売している(※発売日は店舗により異なる)。  同商品は、ロングセラー商品「ミルクチーズケーキ」の季節限定味。  北海道産生クリームとバターで仕立てたキャラメルフロマージュとムース・フロマージュ。これら2つのフロマージュを、クレープ生地で包み、キャラメル風味のクラムで彩っている。隠し味には、ほんのり醤油が利いており、コク深いキャラメルの味わいが引き立つそう。  販売店舗はグランスタ東京店(京葉ストリート)、アトレ吉祥寺店、東京ソラマチ店、ルミネ新宿店など。価格は2,268円。

View more: 東京ミルクチーズ工場、ロングセラー「ミルクチーズケーキ」に季節限定の味わい“キャラメル”登場

ヤクルト村上宗隆と同じ中学だけじゃない!?川崎・谷口彰悟と3冠王のつながりとは 自身は「1冠」目指す

谷口彰悟  川崎の日本代表DF谷口彰悟(31)が6日、清水戦(8日・等々力)に向けたオンライン取材に応じ、プロ野球・ヤクルトで3冠王を達成した村上宗隆内野手(22)との意外な接点を明かし、わずかに可能性を残すリーグタイトルの“1冠”に意欲を示した。  年間56本塁打の日本の主砲は、谷口にとって後輩だった。同じ熊本市立長嶺中学校の出身であることを明かし「近いところで生活していたんだろうなと。とんでもない記録を成し遂げた選手。すごく誇らしい」と笑みを浮かべ「自分も負けないように頑張っていかないと。先輩感を出そうとは思っていないです。むしろ下手(したて)にいこうと思います」と笑った。  さらに2004年に平成唯一の3冠王に輝いた松中信彦氏(48)は「母のいとこです」と驚きの告白。松中氏の実家を訪れたこともあるという。「松中さんの記録が破られていないので、さすがだなと思っていたんです」と地元の後輩に続き、身内のスターを誇った。  “1冠”の可能性を残すチームだが、首位・横浜Mとの勝ち点差は8。清水戦で引き分け以下に終わり、横浜Mが同日に勝利すると、今季無冠が確定する。谷口は「勝ちたい思いしかない」と力を込めた。(岡島 智哉)

View more: ヤクルト村上宗隆と同じ中学だけじゃない!?川崎・谷口彰悟と3冠王のつながりとは 自身は「1冠」目指す

Googleのスマートウォッチ「Google Pixel Watch」が10月13日(木)に発売決定!

Googleのスマートウォッチ「Google Pixel Watch」が10月13日(木)に発売決定! 時間の確認はもちろん、ファッションアイテムとしても身に着ける腕時計。 デザインもシンプルなものから奇抜なものまで幅広く存在し、身に着ける人の個性をアピールするポイントとも言えますよね。 近年は腕時計にスマートウォッチを身に着ける人も多くなり、見かける機会も多いのではないでしょうか。 かざすだけでお買い物ができたり、心拍数や睡眠状態など身体情報を管理できるスマートウォッチですが、2022年10月6日(木)に行われた「Made by Google ’22」にて新たに「Google Pixel Watch」が正式発表されました! Googleよりスマートウォッチ「Google Pixel Watch」を発表! Made by Google ’22にて正式に発表となった「Google Pixel Watch」 この瞬間を待ち望んだ方も多いのではないでしょうか。 見た目のデザインは丸型で、ドーム形状のデザインとなっており、傷がつきにくく防水仕様に。 本体はプレミアム ステンレス スチール仕上げとなっています。 Wear OS初のFelica対応! Wear OSを搭載した「Google Pixel Watch」ではメッセージの確認はもちろん、Google マップやGoogle カレンダー、GmailなどのGoogle各種サービスとの連携に特化。 さらに2022年9月に公開されたアップデートによって日本国内で解禁されたばかりのGoogle Payも使えます! さらにさらに!「Google Pixel Watch」製品ページのスペックシートにしれっと書いてある”FeliCa”の文字。 Wear OS初のFeliCa対応に、FeliCa大国日本は沸きました。 東日本旅客鉄道株式会社からもプレスリリースが配信され、「Google Pixel Watch」におけるSuica利用時の仕様が明らかになっています。 Google Payでのクレジットカードのチャージ、券売機やコンビニなどでの現金チャージができるほか、交通系電子マネーとしてのお買い物にも利用できます。 なお、定期券・Suicaグリーン券・おトクなきっぷは非対応とのことです。 Fitbitを利用して身体情報の管理ができる! スマートウォッチを日頃からの健康維持や、身体情報の管理のために身に着ける方も少なくないはず。 ...

View more: Googleのスマートウォッチ「Google Pixel Watch」が10月13日(木)に発売決定!

ビデオ通話で下半身見せるよう要求 「リモート」強要未遂罪で男子大学生起訴

大津地検  スマートフォンのビデオ通話機能を使って下半身を写して見せるよう要求したとして、強制わいせつ未遂の疑いで逮捕された兵庫県明石市の男子大学生(20)について、大津地検は7日までに、強要未遂罪に罪名を変更して起訴した。  起訴状などによると、男子大学生は5月上旬、SNS(交流サイト)で知り合った会社員男性(25)のスマホに、男性の下半身の画像を送り、さらに「(インターネット上に)さらしていい?」などのメッセージを送って、ビデオ通話機能で下半身を写して見せるよう要求した、としている。

View more: ビデオ通話で下半身見せるよう要求 「リモート」強要未遂罪で男子大学生起訴

ひろゆき氏を直撃「辺野古座り込み抗議」で議論、SNSに溢れる沖縄巡る誤解の数々

撮影:大袈裟太郎 SNS上で「座り込み」が話題になっている。「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏が、沖縄県辺野古を訪れた写真をツイッターにアップしたことがきっかけだ。投稿には批判が集まる一方で、擁護の声も多い。根底には本土に住む人の沖縄への無関心がある。(ジャーナリスト 大袈裟太郎) 露悪的なツイートのワケは? ひろゆき氏に聞いた  10月3日、「2ちゃんねる」の創設者で、現在はコメンテーターとしても活躍する西村博之氏(通称ひろゆき)が辺野古のゲート前を訪れ、「座り込み抗議3011日」の看板の横で笑顔を浮かべる画像とともに、こうツイートした。 「座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?」  この投稿をきっかけにSNSには賛否の渦が巻き起こった。  現在、辺野古の座り込みは、工事車両搬入の阻止行動のため、車両が来る9時、12時、15時に合わせて行われており、その時刻を過ぎれば市民は帰路に就く。ひろゆき氏は夕刻の誰もいない時間にゲート前のテントを訪れ、冷笑的なツイートをしたのだった。 「論破王」と呼ばれ、メディアでもてはやされる彼が、わざわざ那覇から往復4時間近くかかる辺野古を訪れてまで、なぜこんな露悪的なツイートをしたのだろうか?  沖縄に移住し6年間取材を続けてきた私には、その動機がとても気にかかり、彼のツイートに私の座り込みに関する記事をリプライするなどしながら、落ち着かない夜を過ごした。  翌4日、15時。ひろゆき氏が辺野古ゲート前に現れたという情報を確認し、辺野古へ急行。彼にインタビューした。 ひろゆき氏に直撃、「辞書的な意味」にこだわりズレる議論 このときの様子はYouTubeにアップしている。 「辺野古ゲート前を訪れたひろゆきさんと議論しました」  対話の時間は5分ほどだった。彼は意外なことに私の記事を読んだと言った。  また、彼が辺野古の15時の座り込みを見学した直後だったため、「その体験を踏まえ、昨日のツイッター投稿の内容に変化はありましたか?」と尋ねると、「まったくありません」との回答だった。  その後も彼はしばらく、「辞書的な意味での座り込み」という持論を展開した。彼は「目的が達成されるまで座り込む」という文言にこだわる。その「目的」とは工事車両を止めることなので、毎日その「目的」が達成されて人々は帰路に就く。そんなこちらの主張は無視され、この「座り込み」定義論は平行線に終わった。  というより、この論点に時間を使うこと自体が基地反対運動の本質からそれると感じ、話題を変えた。 「辺野古を訪れるにあたり、その背景である沖縄の基地被害、また日米地位協定などについてどのような書籍などで勉強されましたか?」  私の質問に彼は「一般的なものです」と答え、「今回は辺野古の取材ではないので」という言葉を放ち、自身の番組の番宣をして去った。曲がりなりにも言論人とされる彼が辺野古を訪れながら、沖縄に関する一冊の書籍の名前も挙げられなかったことには驚かされた。 工事を遅らせることを目的とする、非暴力の直接行動  この騒動を機に、SNS上ではあまりにも沖縄に対する無理解な言説が広まっている。このような沖縄にまつわるSNS上の誤解を、私が取材した6年の経験をもとにまとめてみたい。  まずは、座り込みの仕組みと意義についてだ。これは前述のように、現在は辺野古のゲート前で、1日3回、9時、12時、15時と工事車両の搬入の阻止のために行われている。これはいわゆるデモとは違い、実際に一時的に工事をストップさせる非暴力の直接行動である。  市民が座り込んで機動隊に運ばれる間の時間、工事は遅れる。現在は人が少ないこともあり1回15分、1日に45分ほど工事を遅らせているが、かつて24時間体制の座り込みの時や、大人数が集まった日は工事を1日中止させることもあった。  ちりも積もればという感覚で、これが意外に効果を生む。高江では3年で完成するはずだったヘリパット建設を10年かけさせたこともある。  もちろんただ遅らせるだけではなく、その間にロビイングや選挙など政治的な解決を模索する。そのための時間的猶予を作っているのだ。実際に辺野古では、この間に軟弱地盤の問題が明るみになった。  なんで邪魔をするんだ!という声もありそうだが、沖縄県民はこの数年でも知事選3回と県民投票で辺野古建設反対の民意を出し続けている。その民意を無視して政府が工事を強行しているため、県民はこの方法を選んだ。選挙結果が政治に反映されないことが生み出した苦肉の策と言える。 座り込みに高齢者が多い理由  実際に座り込んでいる人々は、どういう人なのか?  ネット上には、日当が出ているとか、極左暴力集団だとかテロリストといった言葉が並ぶ。しかし私が6年間取材した範疇(はんちゅう)では、ほとんどが一般市民だ。高齢者が多く、ときどき若い人が混じるという感覚だ。また私調べだが、沖縄県内からが8割、県外からが2割ほどだ。  座り込みの時間は平日昼なので、若者が来づらいのは当然だし、高齢者でも週1日だけとか、時間を作って参加するから毎日顔ぶれが違う。今は曜日担当でリーダーが代わるので、その曜日の雰囲気がいいとか、このリーダーを推しているとか、そういう理由でも人が集まる。  ちなみに私のおすすめは水曜日だ。82歳のフェミニストである高里鈴代さんがリーダーの日で、ほのぼのと居心地が良く、休憩中は皆で持ち寄った料理を分け合いながら話を弾ませる。現在はコロナ禍で非接触とはいえ、座り込みは過酷だから、こうしてお互いで自己肯定感を高め合ってどうにか続けているのだろう。  そして高齢者が多い理由は、やはり戦中・戦後の沖縄が置かれた悲惨な状況が影響している。  沖縄戦で家族の大半を米兵に殺され、残った家族も日本兵に殺され、ひとり残されて生きてきたというおじいさまがいた。死んだ人々の血で赤く濁った水を飲んで生き延びたというおばあさまもいた。  運動の象徴的な存在の山城博治さんも高校時代、同級生が米兵から悲惨な被害に遭うという強烈な体験をしている。  今朝(6日朝)も私は母親を米兵に殺害された辺野古区のある男性から話を聞いた。しかし、そういった過酷な体験は簡単には他人には語られず、表に出ることは稀だ。私が6年取材してもつかめるのは、その被害実態のほんの一部だろう。  そのような重たい背景を負いながら、彼ら彼女らは座り込みをする。こんな苦しみをこれからの世代の沖縄の人々に引き継がせたくない。そういう思いがここに座る人々の原動力なのだ。 「極左暴力集団」はいるのか  説明したように、この場所にいる人々の感覚は、左翼運動やイデオロギー闘争とはかなり異なる。  沖縄北部のある所轄の警官は「ここにいる人たちがテロリストならテロリストの概念が変わっちゃいます」と私にこぼしたことがある。警官とはいえ、重圧を背負わされてきたウチナーンチュ(沖縄人)なのだ。  ちなみに、いわゆる「極左暴力集団」と言われている団体が来ることもある。しかしそれは全体のほんの一部、1〜3%にすぎない。よく都内のデモに便乗して自作の新聞を配る宗教団体がいるが、あのような形で運動にフリーライドしてくる。  しかし沖縄の基地反対運動は非暴力なものなので、暴力革命をうたう「極左暴力団体」とは根本的に相いれないものだ。  ちなみに、もちろん日当は出ない(しかし私は今日、シークワーサーを8個もらった。そういう日もある)。  先の県知事選挙では自民党支持者から「玉城デニーが知事になると、中国が沖縄に攻めてくる」という声がSNS上に目立ったが、これも沖縄の基地問題の本質を理解していないことから発生するデマだ。  翁長知事、デニー知事とすでに8年間、沖縄は辺野古の反対を掲げる「オール沖縄」知事が当選している。オール沖縄とは、保守からリベラル、元自民党から共産党まで、さらには経済界と労働組合が共闘する稀有な共同体(発足当時)であり、本土の「野党共闘」とは一線を画す。「普天間基地の県内移設反対」と「オスプレイ配備撤回」の2点を軸とするため「全基地撤去」の主張はなく、あくまでも新しい基地を作らせないというまとまりだ。この点に誤解が多いと感じる。  普天間基地の撤去とオスプレイの配備撤回が行われたとしても、普天間基地の面積は沖縄にある米軍基地の実に5%以下に過ぎない。この5%以下のしかも海兵隊基地がなくなると、いきなり中国が攻めてくるのだろうか?輸送機であるオスプレイが飛ばないと中国が攻めてくるのだろうか?  日本と中国の輸出入総額は昨年38兆円を超えていて、これらの経済効果をすべて無くしてまで中国が日本に攻めてくるメリットとはなんだろうか?経済的な観点からも中国脅威論は疑わしいものだ。  それらの言説は合理的とは言えないだろう。 長きにわたり日本が沖縄に押し付けてきた基地問題 ...

View more: ひろゆき氏を直撃「辺野古座り込み抗議」で議論、SNSに溢れる沖縄巡る誤解の数々

NHK「鎌倉殿の13人」源実朝役の柿澤勇人、横田栄司の天然エピソード明かす 鈴木アナ「ほんとに和田義盛ぽい」

柿澤勇人 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で源実朝を演じる俳優、柿澤勇人(34)が7日、NHK情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。和田義盛を演じる俳優、横田栄司(50)の天然エピソードを明かした。 柿澤が「鎌倉殿の13人」のクランクインとなったのは和田義盛の家で、しし鍋を食べるシーン。クランクイン前は毎回緊張で寝不足になってしまう柿澤だが、いざ撮影本番を迎えると、公私で親交のある横田の存在から「全く緊張せずに入れたのでありがたかった」と振り返った。 続けて「横田栄司さんってすごくお茶目で天然なところがあって。しし鍋のシーンを撮り終えて、前室で休憩になったんです」と切り出した。前室で横田から「勇人は今日クランクインだよな。そわそわするよな、緊張するよな」と言葉を掛けられた柿澤が「そうなんですよ。でもちょっと最初のシーンやれたのでホッとしてます」と返答すると、横田はクランクインしたばかりの柿澤へ「え、他のシーンとか結構撮ってんの?」と言ったという。 柿澤がその場で「いやいや、だから栄司さん、さっきクランクインしたじゃん、僕。迎えてくれたでしょ?」とツッコミを入れたことを明かすと、同局の鈴木奈穂子アナウンサー(40)は「ほんとに和田義盛ぽい」と笑っていた。

View more: NHK「鎌倉殿の13人」源実朝役の柿澤勇人、横田栄司の天然エピソード明かす 鈴木アナ「ほんとに和田義盛ぽい」

阪急岡本駅東の踏切、トラック立ち往生頻発 きつい勾配で車体傾く 看板増設で注意喚起

AKB柏木由紀 ファンの変化にカチン「『イケるんじゃないか』と思い始めてる」

球界ここだけの話 巨人・大勢の快進撃を生んだ桑田コーチの決断 悩んだ末に固めた配置

岸田文雄首相、F1日本GP来訪予定。スタートセレモニーに出席へ

台風で旅館の中に大量の土砂…重機は入れず撤去も進まず それでも再建を 静岡市

高速道路を降りずに車中泊 新名神の鈴鹿PAに期間限定スポット 全長8mまでのキャンピングカーもOK

【リニア】「ぐずぐずして困るのは住民」静岡・島田市長が“わかり易い”見解を有識者会議に求める

「俺はそんなに甘くない」 浮気相手の夫が突きつけた浮気の代償とは?【ヤバすぎる義父と絶縁した話 Vol.44】

電気グルーヴ、地元静岡の醸造所とコラボビール発売

なぜ? 静岡駅前の地下駐車場「エキパ」浸水被害でいまだ使えず

参加者も唖然…国葬翌日”非公開セミナー”で岸田首相が語ったこと

弱者が強者に対抗するための「唯一無二の武器」とは

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network