【ビジネスワイヤ】スイスのエネルギー貯蔵技術企業エナジー・ボールトは、同社の重力式エネルギー貯蔵技術「EVx」を中国でさらに開発すると発表した。中国では五つの国営ゼロカーボン工業団地が建設される。その中核的エネルギー貯蔵技術として、まず2ギガワット時(2GWh)のEVxを建設する指令が出された。このEVx施設は、内モンゴル自治区通遼市の産業開発に貢献する。同社のEVx事業は、2030年にカーボンピーク、2060年にカーボンニュートラルを目指す中国政府の環境政策「30-60」を支えるもの。中国天楹(CNTY)や米アトラス・リニューアブルなどと共同で取り組んでおり、100MWhシステムの建設も江蘇省如東県で既に開始されている。

 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 

本当のお金持ちとは「お金の元持ち」!? “不労所得”とは何かパックンが解説

秋田県職員が自殺、上司をパワハラで処分 「無視される」遺書で訴え

「舞いあがれ!」福原遥&目黒蓮は“天然寄りのボケ” 醍醐虎汰朗が仲良しぶり明かす

起きてきたはずが…「あれ、寝てる?笑」表情豊かな犬さんに「うん。それ、寝てるな」「ずっと眺めてられる」

ワカサギ始動 愛知県豊田市・三河湖

【W杯】こんな鎌田大地は初めて見た 「なんで俺が…」と驚いたはず 運命のスペイン戦へ「とにかく頼む!」と祈るしかない

「石田か? 徳川か?」東西合わせて約15 万人が対峙した天下分け目の戦い 「戦国の大合戦」ランキング!

出水の養鶏場 3例目鳥インフル 47万羽の殺処分完了に1週間見込む 鹿児島県

いすみ・キハ28形と小湊・キハ40形が "最後のツーショット" 上総中野駅で

桂佐ん吉「ドタバタしながら演じたい」12月8日師匠吉朝譲りのハメモノ落語披露 ゲストは三代澤康司アナ

オミクロン亜系統と「再感染」を警戒すべき本当の理由 重症化・後遺症リスクの捉え方

エミリー・ラタコウスキーとピート・デヴィッドソン、仲良くNBA観戦

NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチとは違う収録の雰囲気」会長ラジオ

久保建英が「スペインに警告した」 敗戦後の決意を地元紙報道「彼は非常に怒ってた」

スマートフォンをバイクにマウント「SP CONNECT」シリーズがリニューアル

エドックス史上最高のラグジュアリーを体現したフルスケルトンスポーツに待望の新色がお目見え

NEWS RELATED

鎌倉殿の13人:惨劇回で唯一の“救い” 政子の自害阻止したトウ 目には光るものが!

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第45回場面カット 政子(小池栄子さん)の自害を阻止したトウ(山本千尋さん) (C)NHK  俳優の小栗旬さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(総合、日曜午後8時ほか)第45回「八幡宮の階段」が11月27日に放送された。源仲章(生田斗真さん)、実朝(柿澤勇人さん)、公暁(寛一郎さん)の最期が次々と描かれた惨劇回にあって、自ら命を絶とうとする政子(小池栄子さん)をトウ(山本千尋さん)が阻止するシーンが登場。視聴者からは「今日の回は特にきつかった。トウが政子の自害を止めたのが救いだった」といった声が上がった。  息子の実朝と、孫の公暁を相次いで亡くし、悲しみに暮れる政子。一方、トウはというと、仲章の暗殺に失敗し、捕らわれの身となっていたが、隙(すき)を逃さず、見張りの者たちをあっという間に倒し、満身創痍(そうい)の状態で部屋を抜け出す。  そしてトウは、今まさに小刀を自分の首に当てようとする政子の背後から忍び寄り、「ならぬ」と自害を阻止。「なら、あなたが殺して」と頼む政子に、「自ら死んではならない」と告げるトウの目には、光るものがあり……。  SNSでは、同シーンに対して、「アサシンになるよう育てられたトウが姉上の命を救ったまるこのシーンだけが今日の救い」「唯一の救いはトウちゃんが政子を救ってくれたことかな」「息が詰まる回だった。唯一の救いは、トウちゃんが人を生かすために戻ってきたことか」「トウが自分の意思で政子を引き留めてくれたのが唯一の救い…」「唯一の救いはトウが無事だったこととちゃんと人の心を持っていたこと」といった感想が書き込まれた。  「鎌倉殿の13人」は61作目の大河ドラマ。脚本は、2004年の「新選組!」、2016年の「真田丸」に続き3度目の大河ドラマ執筆となる三谷幸喜さんで、後の鎌倉幕府の二代執権・北条義時(小栗さん)が主人公。野心とは無縁だった若者が、いかにして武家の頂点に上り詰めたのかを描く。

View more: 鎌倉殿の13人:惨劇回で唯一の“救い” 政子の自害阻止したトウ 目には光るものが!

冬のコート、どう選ぶ? キーワードは「ショート丈」と「クラシック」

エブールのショートコート(10万8900円)=東京都新宿区の伊勢丹新宿店(斉藤佳憲撮影) 冬の定番アイテム、コート。街がにぎわいを取り戻しつつある今季は、買い控えムードが解け、売れ行き好調だという。久々に買うならどんなものを選べばよいのか。伊勢丹新宿店(東京)のバイヤーに聞いた。(津川綾子) 婦人用「ショート丈が旬」 「今年はコートがとてもよく売れています」。そう話すのは、伊勢丹新宿店の婦人服担当バイヤー、藤本康介さんだ。 藤本さんの担当売り場の婦人コートの売り上げは、今シーズン(8月第4週~11月第2週)、コロナ禍前(令和元年)の同期間と比べて点数ベースで約3割増、金額ベースでは約5割増に。単価も上がった形だが、「海外渡航がままならないなか、代わりに高額品が好調だ。質の良いしっかりしたものが好まれているようだ」(藤本さん)という。 「カオス」のコート(各7万2600円)=伊勢丹新宿店(斉藤佳憲撮影) とりわけ今季人気なのは「圧倒的にショート丈」という。 例えば、日本のブランド「エブール」のコートは、グレーがかったグリーン色で、肩のラインがなだらかに落ち大きな襟にも見えるフードが特徴。ウール素材だが細い糸が使われていて着心地がとても軽く、肌触りがしなやか。 大きな襟のついたショートコートは日本のブランド「カオス」のもので、しなやかなウールで仕立てられている。 いずれもゆったりとしたオーバーサイズのショート丈、前合わせがダブルと旬の要素がそろっている。ややカジュアル感のあるデザインだが、素材の良さに加え、色合いが上品なため、「普段着にも、仕事やきちんとした場にも対応できる。流行中のリラックスシルエットの服にも合わせやすい」(藤本さん)。 他ブランドからも、こうした上質なウール素材のショート丈のコートが出そろっている。目立つのは2枚の生地を1枚に縫い合わせ、裏地を省いた「リバー仕立て」のもの。裏地付きに比べて、着心地が軽く、やわらかいのが特徴だ。コロナ禍では着心地の良いルームウエアが売れた。復活したアウター需要にも着心地志向が反映されているようだ。 「デ・ペトリロ」のバルカラーコート(18万4800円)=東京都新宿区(津川綾子撮影) 紳士用は「クラシック」へ回帰 一方の紳士用も今季は売れ行きが好調。定番のビジネスコートなど、「クラシック」な正統派のデザインへ人気が回帰しているという。 「スーツスタイルのカジュアル化の影響で、ここ数年、ビジネスコートは下火となり、スポーティーでカジュアルな化学繊維素材のアウターが人気だった」と、同店メンズ館の紳士服担当バイヤー、稲葉智大さん。コロナ禍で在宅勤務が広がるとその傾向が顕著となり、さらにコート需要全体が落ちたが、「今季はその反動で、『かしこまったスタイルも格好いいよね』と回帰の流れが強まって、定番スタイルのコートを新調する人が目立つ」という。結果、今季は担当売り場の紳士コートの売上額が、「昨季比で約5割増くらい」(稲葉さん)。 体形の変化に合わせて新調するというビジネスマン以外にも、ウール素材のコートをカジュアルに着こなしたいという若い人も目立つという。 イタリアのブランド「デ・ペトリロ」のコートは、上襟が大きめの「バルカラー」。ラグラン袖で肩のラインがゆるやかに落ちる。着丈はやや長めでクラシックな雰囲気だ。 また質の良いウール素材のチェスターコートも好調で、ブラック、ネービーといった定番色に加え、ブラウンの人気も高まりつつあるという。

View more: 冬のコート、どう選ぶ? キーワードは「ショート丈」と「クラシック」

心地よく、自分らしく 前髪を変えて「なりたい自分」に

心地よく、自分らしく 前髪を変えて「なりたい自分」に イメージチェンジの方法はいろいろありますが、手軽に変化を楽しめるのが「前髪」のスタイルを変えることです。 前髪はいわば「顔の額縁」。スタイルによって、印象が大きく変わります。 かわいらしい印象に見せたい場合は前髪を作り、大人っぽい印象にという場合は、前髪を作らないというのが一般的な法則です。 前髪があるとかわいらしく見えるのは、額が覆われて顔が短く見え、顔の印象が幼くなるからです。逆に、前髪を作らずに額を見せると、顔の長さが強調され、大人びた印象になります。 前髪を作る場合は、さらに髪の厚みと長さにより印象が変化します。 眉毛をすっぽり覆う厚めの前髪だと「キュート」な印象に。感情表現豊かな眉が隠れることで、人形のようなかわいらしさが引き立ちます。 逆に前髪を短めにして眉をしっかりと見せれば、元気で活発、「アクティブ」な印象になります。前髪で額に境界線が生まれ、その錯視効果で目鼻などのパーツが顔の下のほうに見えることで、若々しさが加わります。アクティブで若々しい印象に見せたい、という大人の女性におすすめのスタイルです。 最近人気が高いのは、髪のすき間から眉をちらりと見せる「ナチュラル」なスタイルです。前髪をさらりと横に流すことで、カジュアルで親しみやすい印象になります。マスクで顔の半分を覆って過ごす今、眉の表情が分かりやすいこのスタイルが時代に合っているようです。 前髪なしで大人顔に 大人っぽい前髪なしのスタイルは、分け目の位置で印象が変わります。 正面から左右どちらかにずらして髪を流す「横分け」は、額の丸みが際立って「フェミニン」な印象になります。 一方、真ん中から髪を分けると、顔の長さが最も強調されるため、さらに大人っぽく「スタイリッシュ」な印象に。また流した髪がストレートだとよりクールさが強調され、ウエーブがあると、ソフトで優しく見えます。 さらに額に丸みを帯びて見せる横分けに、ウエーブヘアを組み合わせれば、華やかで「セクシー」なヘアスタイルになります。 前髪を変えて「なりたい自分」に-。この冬、イメージに合うスタイルを探してみましょう。 ■教えてくれた人 神宮司芳子(じんぐうじ・よしこ) 平成14年、資生堂に入社。モデルや女優のヘアメークを多数手がける一方で、資生堂美容室のエグゼクティブビューティーディレクターとしてスタッフ育成やビジュアル監修にも携わる。美容業界最高峰の賞「ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ」のグランプリを2度受賞している。

View more: 心地よく、自分らしく 前髪を変えて「なりたい自分」に

5球団が争奪戦!日ハム近藤健介「活躍を支える臨床心理士の美女」

近藤と臨床心理士の松島氏(画像:松島氏提供) 残留か他球団への移籍か。 海外FA権を行使した近藤健介(29)は、在籍する日本ハムを含めオリックス、ソフトバンク、西武、ロッテなど、少なくても5球団による争奪戦となっている。なかには6年35億円の条件を提示している球団もあるという。評価されるのは、出塁率の圧倒的な高さだ。 「17年から出塁率は5年連続で4割以上で、通算打率は.307を誇ります。19年にはリーグトップとなる109四球を選ぶなど選球眼も良い。17年は規定打席数に達しなかったものの、100打席以上に立った打者として史上最高打率となる.413を記録。出塁率は.567でした。安定した成績を残せる野手として、どの球団にとっても絶対に欲しい存在でしょう」(スポーツ紙担当記者) 近藤の高評価と活躍の裏には、美人臨床心理士の存在がある。『Je respire株式会社』代表取締役の松島雅美氏だ。松島氏は、これまでのべ2万人以上をカウンセリング。気持ちの持ちようではない、メンタル強化の普及に努めてきた。 松島氏が近藤氏と出会ったのは、16年オフだという。同年、日ハムは日本一となるが近藤は思い通りの成績を残せていなかった(出塁率.337、打率.265)。松島氏が語る。 「日ハムのトレーナーから、近藤選手を紹介してもらったんです。当初は、安定したパフォーマンスができないと『カッとしてしまう』ので、改善したいという目的で来られました」 精神を安定させた練習の中身 両手の親指を短い一定間隔で見比べるトレーニングをする近藤。18年4月撮影 「アーーー!」「クソッ!」 凡打が続くたびに、ベンチで絶叫していた近藤。松島氏はヒアリングとチェックの結果から、独自の「メンタルビジョントレーニング」を勧める。 「トレーニングの種類は、目的によってたくさんあります。例えば多くの文字や数字が記されたボールをぶら下げ、何が書かれているか瞬時に見極める。瞬間的に見えたものを、的確に判断する能力を高める練習です。投手が投げたボールが、マウンドから打者のもとへ届くまでは0.4秒ほど。予測と違った時に動作を修正する時間を少しでも多くとるには、できるだけ早く判断できるようにすることが大事。このトレーニングによって、瞬時に判断材料をできるだけたくさん取り込む力が高められるんです。 肩幅で前に出した両手の親指を、短い一定間隔で交互に見る練習も効果があります。この眼球運動は、感情の制御や短期記憶(ワーキングメモリー)に影響を与える脳の前頭前野を活性化しますから。前頭前野が活発になると、感情をコントロールしやすくなり集中力が高まるんです」(松島氏) 近藤は、毎日20分「メンタルビジョントレーニング」を続けた。効果は絶大だった。動体視力が向上し、視野が広がったのだ。 『FRIDAY』(18年4月27日号)のインタビューで、近藤はこう答えている。 〈さまざまなトレーニングをしました。乱数表のように無数の文字が書かれた1枚の紙から一定の時間内に『あいうえお』を見つけたり、壁に当てたゴムボールを跳ね返った瞬間に判断するなどです。(中略) 効果は劇的でした。ボール球を強引に打ちにいくことがなくなった。球を見極められるので体勢を崩されることもなく、自分が捉えたボールだけを打てるようになったんです。打席でも精神的に余裕ができ、結果に一喜一憂しなくなりました〉 松島氏の指導により、近藤は自分の感情をコントロールできるようになり、ボールの見方や判断のスキルが向上。驚異の出塁率を残せるようになったのは前述のとおりだ。 「メンタルビジョントレーニング」は、アスリートだけに効果があるわけではない。毎日続ければ、一般の人でも精神状態が安定し集中力が高まる。近藤を覚醒させた練習を、関連画像を参考にぜひ試していただきたい。 ヒモにつけた球を一定のリズムで見比べ眼球を動かすトレーニング。両目を使えばヒモが交差して見える ボールに書かれた数字や文字を瞬時に判断する 数字やマークを記憶してシャッフル。カードを目で追うことで必要な情報を的確に取り出す能力が高まる 真正面を見ながら両手に持ったボールを同時に上げる。視覚の幅が広がるトレーニング。徐々にボールの高さを上げていく 迷路をスタートとゴールから指を使い同時に始める。空間認知能力が高まる 両手の親指を短い一転の感覚で見比べる眼球運動

View more: 5球団が争奪戦!日ハム近藤健介「活躍を支える臨床心理士の美女」

【W杯】日本の失点は「それをやったらダメというプレー」 吉田麻也は「みんな焦るな!」のメッセージを送ることもできた

日本代表DF吉田麻也【写真:ロイター】 【専門家の目|金田喜稔】コスタリカ戦で生まれた失点シーンについて考察 森保一監督率いる日本代表(FIFAランキング24位)は、11月27日のカタール・ワールドカップ(W杯)グループE第2節でコスタリカ代表(同31位)と対戦し、0-1と惜敗した。「天才ドリブラー」として1970年代から80年代にかけて活躍し、解説者として長年にわたって日本代表を追い続ける金田喜稔氏が、コスタリカ戦で生まれた失点シーンについて考察した。(取材・構成=FOOTBALL ZONE編集部) ◇ ◇ ◇ 日本の失点シーンは、いろいろなミスが絡み合ったと思う。そのなかでクローズアップされているのが吉田麻也の中途半端になったパスだ。 自陣エリア前で吉田はパスを選択した。つなごうとする判断自体は十分理解できるし、守田英正にボールを渡そうとして、そのままつながっていれば何も問題ないシーンだった。結果論で言えば、安全第一で大きくクリアする選択肢もあったはずだ。それは振り返れば、そういう選択肢もあったというだけのことだが、タッチラインを割るぐらいに蹴り出してもいいし、前線に大きく蹴り出しても良かった。 ただ1つ言えるのは、試合終盤でキャプテンの吉田がそれをやったらダメ、というプレーが生まれたということだ。結果的に失点につながった以上、結果論で言えばクリアのほうが良かったということになる。つなぎたくなる吉田の気持ちはよく分かるし、実際につながっていれば、誰も気にとめないシーンだったから、それ自体は難しい選択だった。 パスを選択するにしても、あそこまでボールが浮かなければ、また違っただろう。やや浮いた分、守田が相手に寄せられて、スライディングした守田もコントロールし切れないという負の連鎖が続いた。この点で言えばシンプルな技術ミスと言える。 試合全体を俯瞰して考えた場合、0-0であの時間帯というなかでは、やはり安全第一という選択肢もあった。特に吉田ぐらい経験値があれば、大きくボールを蹴り出して、「みんな焦るな! 勝ち点1でもいいんだぞ!」「最低でも絶対に引き分けるぞ!」というメッセージを送ることもできただろう。 繰り返しになるが、日本が主導権を握る展開が続いていたし、あと一歩で崩せるようなシーンもあったなかで、パスをつなぐという吉田の判断も理解できる。難しい選択だったが、結果的に勝負の分かれ目となってしまった。(FOOTBALL ZONE編集部)

View more: 【W杯】日本の失点は「それをやったらダメというプレー」 吉田麻也は「みんな焦るな!」のメッセージを送ることもできた

『THE PROTEIN』商品プロデュース& PRアンバサダー就任をかけたイベントを17LIVEで開催決定

『THE PROTEIN』商品プロデュース& PRアンバサダー就任イベント ライブ配信アプリ「17LIVE」が、プロテインブランド「THE PROTEIN」のオリジナル商品プロデュース権と PR アンバサダーを決定するイベント『THE PROTEIN 商品プロデュース& PR アンバサダー就任!』を11月26日(土)より開催を決定した。 『THE PROTEIN 商品プロデュース& PR アンバサダー就任!』開催への思い 「17LIVE」でも、筋トレやトレーニングなどフィットネスに関連したライブ配信を行うライバーが増えていることを背景に、ライバー自身が得意とする分野で“新たな活躍の場所”を創出していきたいという思いから、本オーディションイベントの開催が決定した。 1位には「商品プロデュース& PRアンバサダー就任」 見事1位に選ばれたライバーは、「THE PROTEIN」のオリジナル商品プロデュース権、「THE PROTEIN」のPRアンバサダー就任権のほか、フィットネスマガジン「Tarzan(ターザン)」内タイアップ記事広告への掲載権を獲得。 また、2位から6位に入賞したライバーには“アンバサダー準グランプリオーディション出場権”を獲得し、そのなかからオーディションを勝ち抜いた2名には「THE PROTEIN」の PR アンバサダー就任権のほか、フィットネスマガジン「Tarzan(ターザン)」内タイアップ記事広告への掲載権も獲得できる。

View more: 『THE PROTEIN』商品プロデュース& PRアンバサダー就任をかけたイベントを17LIVEで開催決定

ハワイ島に続いて中米エルサルバドルでも火山が噴火 26カ所に避難所を設置

27日から噴火が始まったエルサルバルのチャパラスティーケ火山(AP)  ハワイ島のマウナ・ロアとほぼ同じ時間帯に中米エルサルバドルのチャパラスティーケ火山(サン・ミゲル火山=標高2130メートル)も27日から噴火。2013年12月29日以来の噴火で、当局では1万人以上の住民を収容できる26カ所の避難所を準備している。  AP通信によれば、同火山は首都サンサルバドルの東135キロに位置しており、目下のところ噴火の規模は小さく、8段階ある「火山爆発指数」では下から2番目の「1」。火口から半径6キロ以上の場所は安全地域となっているが、3つの自治体には警戒が必要となっている。

View more: ハワイ島に続いて中米エルサルバドルでも火山が噴火 26カ所に避難所を設置

一番稼いだのはどの世代!? 女子ゴルフツアー“世代別”賞金ランキングトップ5

2021年シーズンは“黄金”世代がダントツの1位だった  今シーズンの女子ツアーが終了した。2001年度生まれの新世紀世代と呼ばれる山下美夢有と西郷真央がともにシーズン最多の5勝を挙げ、年間女王を決めるメルセデス・ランキングでも1、2位を占めた。2000年度生まれのプラチナ世代も西村優菜や吉田優利が活躍した。  ここ数年、学年ごとに「○○世代」と呼ばれることが多い。では、今シーズン最も賞金を稼いだのはどの世代か? 昨シーズンは1998年度生まれの黄金世代が計10億円以上を記録して圧倒的な1位だったが果たして今シーズンは? 世代別獲得賞金のトップ5をカウントダウン形式で紹介する。 5位 1995年度生まれ世代 2億6053万6907円  メルセデス・ランキング自己最高の9位に入った堀琴音やアース・モンダミンカップで初優勝を飾った木村彩子らの世代が昨シーズンより2ランクダウンして5位だった。シード入りしたのは堀、木村のほか野澤真央と金澤志奈で計4人。賞金を手にした選手数は全世代中2位となる16人だった。 【女子ツアー】2022シーズン賞金ランキングトップ10 獲得賞金額と生年月日 4位 1999年度生まれ世代 2億6895万4771円  昨シーズンまでは稲見萌寧が孤軍奮闘で、黄金世代とプラチナ世代にはさまれた「はざま世代」とも揶揄されていたが、今シーズンは菅沼菜々が急上昇。初優勝には手が届かなかったがトップ10回数は部門5位の15回を数え、約8619万円を稼いで賞金ランキングは9位に入った。 稲見萌寧に続き菅沼菜々も活躍した「はざま世代」は見事4位にランクイン 写真:Getty Images  稲見は賞金女王に輝いた昨シーズンからやや後退はしたが2勝を挙げてメルセデス・ランキング、賞金ランキングともに3位と存在感を示した。 3位 2001年度生まれ世代 3億6886万2574円  獲得賞金約2億3502万円の山下美夢有、約1億3005万円の西郷真央という超強力2トップを擁する新世紀世代は昨シーズンから1ランクアップの3位にとどまった。  実はこの新世紀世代、トップクラスはすごいのだが、極めて層が薄いという弱点がある。今シーズン、山下、西郷以外で賞金を手にしたのは米女子ツアーが主戦場の笹生優花を除けば賞金ランキング118位の永嶋花音しかいないのだ。  賞金額では3位に甘んじたが、通算10勝は黄金世代の6勝を抑えて1位。シーズン前半は西郷が圧倒的な存在感を示し、後半は山下の強さが際立った。2022年に最も輝いたのはやはりこの世代だろう。 2位 2000年度生まれ世代 4億4943万9787円  第2位はプラチナ世代。稼ぎ頭だった古江彩佳が米女子ツアーに軸足を移したが、昨シーズンと同じ順位を維持した。  その要因は西村優菜が賞金ランキング2位となる約1億4915万円、吉田優利が同6位の約1億1444万円ときっちり結果を出したことに加えて新戦力が台頭してきたことも大きい。  新しくシード入りしたのは後藤未有、阿部未悠、小倉彩愛の3人。プロ入り後は故障がちで苦戦していたアマチュア時代の世代エース・安田祐香もメルセデス・ランキング53位とシード入りまであと一歩に迫った。昨シーズンまでは古江、西村、吉田の3人が抜けた存在だったが、徐々に底上げされてきた印象がある。 1位 1998年度生まれ世代 5億7847万6886円  やはり黄金世代は強かった。これでプロ1年目の2018年から4シーズン連続で世代別獲得賞金1位となった。  要因は他を圧倒する層の厚さだ。賞金を獲得した選手は最多の22人。賞金ランキング50位以内は昨シーズンより1人減ったとはいえ世代別では最多の7人を記録した。 「黄金世代」を引っ張り1億円以上稼いだ勝みなみと小祝さくら 写真:Getty Images  1億円を超えたのは勝みなみと小祝さくら。勝は自己最多となる約1億3677万円を稼ぎ、賞金ランキングでも自己最高の4位に入った。  ただ、続々と新しい世代が出てきており、後続との差は詰まってきている。昨シーズンの総獲得賞金は2位プラチナ世代の2.0倍だったが、今シーズンは1.3倍にとどまっている。  トップ5には入れなかったが高校を出たばかりの2003年度生まれが約2億0943万円で7位と健闘した。川崎春花が2勝を挙げて賞金ランキングは9位。尾関彩美悠も初勝利を挙げた。  初優勝から2週連続で勝った岩井千怜らの2002年度生まれは約1億7510万円で10位。来シーズンはこの2002、2003年度世代が伸ばしてくるだろう。世代間の争いはさらに激化していきそうだ。 宮井善一

View more: 一番稼いだのはどの世代!? 女子ゴルフツアー“世代別”賞金ランキングトップ5

比嘉愛未主演のドラマ版に受け継がれる原作の魂 『作りたい女と食べたい女』が描く“解放”

商品相場下落、中国での新型コロナ感染拡大と抗議活動で見通し悪化

フワちゃん、自身の“バースデーパーティー”を全力で楽しむ姿にファンから「世界一ハッピーな女性」と祝福の嵐

伊達で鳥インフル疑い 1万7000羽飼育、養鶏場で福島県内初

65歳になる夫の給与と年金、企業年金を計算すると47万円を超えてしまうのですが

乃木坂46山下美月、“大人の港区女子”…ラグジュアリーなブラックドレス姿に「見惚れちゃう」「美が溢れてますねぇ」と反響

【牛だらけ】人口220人に対して牛が約3000頭いる沖縄の離島「黒島」を一周してみた

【W杯】「ほぼ確実に現実になってきた」 長友佑都、スペイン戦後の「ブラボー!!」再来を予言

パチンコ店のICカード精算機から現金6000円を盗む 静岡市の81歳の男を逮捕

NY円、138円85~95銭

NHKのネットフリックス配信に潜む大いなる矛盾 受信料と料金の二重払いの不公平も

ホモ・サピエンスの進化系は通説以上に「複雑」である可能性が浮上

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network