大谷翔平がエンゼルスと1年43億円で契約合意…日本人最高額で23年シーズンもエ軍残留へ

大谷翔平投手(ロイター)

 エンゼルスは1日(日本時間2日)、大谷翔平投手(28)と1年3000万ドル(約43億円)で23年シーズンの契約を結んだと発表した。大谷の年俸は、日本人メジャーリーガー史上最高額となる。これまでは18年のカブス・ダルビッシュ有投手の2500万ドル(約36億円)が最高額だった。

 大谷18年にエンゼルスに入団。21年からは2年850万ドル(約12億3000万円)で契約し、今季の年俸は550万ドル(約8億円)だった。今オフに権利を得る年俸調停は回避した。来季終了後にFAになるため、各球団との自由な交渉が可能となり、超大型契約を結ぶ可能性がある。

 今夏にも他球団にトレードされる可能性もあった大谷は、7月時点で「エンゼルスにいる以上は、そこでやれることをしっかり頑張りたいと思いますし。今後、どうなるかは正直、自分でも分からないので。自分にできること。打席でも投球でも頑張りたいなと思います」と話していた。

 大谷の加入後、エンゼルスは5年連続でプレーオフ進出を逃している。

クルーズ船から転落し漂流 何時間? 「感謝祭の奇跡」 メキシコ湾

不破聖衣来 富士山女子駅伝で全日本の悔しさ晴らす 新ネイルもお披露目

解放の久保田徹さん、留置場では「ハンガーストライキ」…就寝時は20人が折り重なるように

韓国・現代製鉄のストライキで日本企業が“漁夫の利”=韓国ネットは「貴族労組」に怒り

マツコの一昔前は「15年から20年前。28で会社員辞めてるから、それ以前、それ後かって言うのは、でかい」

秋元康、お忍びで行く絶品の町中華!リリー・フランキー、大泉洋も常連?

千原せいじ、あわや大事故「このまま高速走ってたら…」にフォロワー「事件レベル」「怖っ!!」

関根勤、新型コロナ感染 喉に違和感 26日のイベントに登壇

マツコ 意外と人から相談されないタイプで…「世の中の人ってちゃんと賢い」「大事な話は誰もしてこない」

Kōki,が美脚全開のドレス姿で銀座に登場「ワクワクする気持ちでいっぱいになります」

クロちゃん45歳 親からお年玉3万円もらいネット総ツッコミ「まだ親のスネかじってる?」

女子ゴルフ表彰式で撮られた無邪気なシーンに称賛の声「こういう一面がファン増やす」

休暇中のバイデン大統領 少女の自撮り写真に映り込んで〝大騒ぎ〟

モスのチーズバーガー専門店「mosh Grab'nGo」が29日にオープン

Juice=Juiceが武道館公演を前日に中止 メンバー5人がコロナ感染

アバック梅田店、ソニーの4Kレーザープロジェクター「VPL-XW7000/XW5000」導入検討会を12/4に開催

NEWS RELATED

口グセになってるとヤバい!「お金が貯まらない人」がよく使う言葉

(画像=buritora / stock.adobe.com) お金持ちは、日常の何気ない行動に気を配って生活しており、特に”言葉”には気をつけている。「でも」「だって」など、普段よく聞くような言葉を、お金持ちたちはしない。どのような言葉を口にしないのだろうか。もしも、そうした言葉が口グセになっているのなら、今日から意識して使わないようにしたい。 ■お金が貯まらない人の口グセ 「言葉はその人の考え方や行動と結びついている」と言われるように、お金が貯まらない人の口グセ(くちぐせ)には、お金が貯まらない行動や思考をしていることを示唆している。気づかぬうちに言っていたら直したい、口グセを見てみよう。 ●「面倒くさい」 「面倒くさい」が口グセの人が、お金が貯まりにくいのは、節約や管理、投資や運用は面倒くさいものだからだ。 たとえば、お金を貯めるにはまず節約が必要だが、通信費や保険料、各種サブスクリプションサービスなどの固定費の見直しは、たしかに面倒くさい。 投資や運用も同じで、積立投資で自動化すれば楽だが、最初の申し込みや設定は面倒だし、定期的な見直しも楽じゃない。 しかしこれらを「面倒くさい」が口グセになっていると、お金なんて貯めらないし、増えるはずもない。 ●「せっかくだから……」 買い物や契約時に、「せっかくだから」という言葉をよく口にする人も要注意だ。 「せっかく安いから」「せっかくポイントがつくから」「お店の人がせっかく勧めてくれたから」など、周りの状況に流されて買い物をすることが多いと、お金は貯まりにくい。 お金を貯められる人は、「その商品を今すぐ使うか」「予算内に収まっているか」といった自分軸をもとに買い物をする。 ■お金持ちが嫌う口グセ 世の中の多くの成功者やお金持ちが、耳にすることを嫌う言葉がある。「でも」や「ずるい」など、その多くは2文字か3文字の短い単語だ。お金持ちに好かれるためではなく、「なぜお金持ちがそういう言葉を嫌うのか」を考えることで、学べることはあるだろう。 ●「でも」 言い訳をするとき、人は「でも」を使いがちだ。「でも仕方がない」といった具合だ。お金持ちや成功者は言い訳を嫌がる。言い訳する時間があるなら自分の行いを反省し、行動を改善した方が将来のためになると考えるからだ。 ●「だって」 「でも」と同じように言い訳でよく使われる単語が「だって」だ。「だって忙しくて抜け出す暇がなくて」「だってお金がないのだから」と言われても、それは他人にとってどうでもいい話だ。あなたが「だって」を連呼する人物なら、成功者にうんざりされるかも。 ●「明日やる」 物事を後回しにし続けていたら、成功は掴めない。多くの人がしていないことにスピード感をもって取り組めることは、成功者の重要な素質だ。だから「明日やる」という言葉をお金持ちは嫌う。もちろん、睡眠不足で健康を害しそうなときはその限りではないが…。 文/編集・dメニューマネー編集部

View more: 口グセになってるとヤバい!「お金が貯まらない人」がよく使う言葉

「亡くして初めて身にしみてわかる」交通事故で子どもを亡くした母親が講演 命を大切さを学ぶ授業

「亡くして初めて身にしみてわかる」交通事故で子どもを亡くした母親が講演 命を大切さを学ぶ授業 交通事故で子どもを亡くした母親による講演会が、山梨県富士吉田市で開かれ、 命の大切さを高校生に訴えました。 娘を交通事故で亡くした 坂田栄子さん: 亡くして初めて、その幸せとありがたさが身にしみてわかるのです。 富士北稜高校で行われたのは、命の大切さを学ぶ授業です。 警察などが毎年開いているもので、11月28日は、長女で20歳だった紗愛里さんを交通事故で亡くした愛知県の坂田栄子さんが講演しました。 紗愛里さんは2019年、青信号の横断歩道を自転車で横断中に、大型トラックにはねられ死亡しました。 娘を交通事故で亡くした 坂田栄子さん: 悲しい突然の家族との別れがきませんようにと、今も天国から見守ってくれているんだと、私はそう思います。 坂田さんはこれから車の運転免許を取得する高校生たちに、事故の加害者や被害者にならないため安全運転の大切さを伝えていました。

View more: 「亡くして初めて身にしみてわかる」交通事故で子どもを亡くした母親が講演 命を大切さを学ぶ授業

ギラ感アゲアゲ! 日産新型「セレナ」の”カスタムモデル”世界初公開! 早速登場した新型「セレナ AUTECH」とは

ギラ感UPの日産「セレナAUTECH(オーテック)」  2022年11月28日、日産は新型「セレナ(C28型)」を発表。6年ぶりのフルモデルチェンジとなり、6代目へと進化しました。  同時に日産モータースポーツ&カスタマイズは、新型セレナのカスタムモデルである「セレナ AUTECH(オーテック)」を発表しました。どのようなクルマなのでしょうか。 ついに登場した新型「セレナ」のカスタム仕様「セレナAUTECH(オーテック)」 ついに登場した新型「セレナ」のカスタム仕様「セレナAUTECH(オーテック)」 【画像】ギラ顔がカッコイイ! 早速登場した日産新型「セレナ」のカスタム仕様「セレナ AUTECH」の内外装を画像で見る(71枚)  セレナは、日産の主力ミニバン。広く快適な室内空間、スライドドアやバックドアの開閉のしやすさなど、ミニバンとしての高い基本性能に加え、e-POWERならではの心地よい加速性能、そして、運転支援技術「プロパイロット」をはじめとする様々な先進安全技術などが、ファミリー層を中心に高く支持されています。  今回、6年ぶりの全面刷新となる新型セレナは、初代から受け継がれる「BIG」「EASY」「FUN」のコンセプトに代表される室内空間の広さや利便性はそのままに、移動時の快適性を追求しました。  エクステリアは親しみやすさを感じながらも、より上質でモダンな要素を取り入れました。加えて、「e-POWER LUXION」と、ハイウェイスターは、ダイナミックで力強い走りを想起させる印象的なデザインに仕上がっています。  インテリアは、先進的で上質な広々とした空間を意識しながらも、細やかなこだわりが詰め込まれています。運転席は、視界を遮る凹凸を減らすことで、視界が開け、運転のしやすさを向上。シートは素材の高級感と、お菓子などの食べかすが隙間に入り込みにくく、飲み物などをこぼしてしまった時もふき取りやすいなどの機能性を両立させた家族思いの仕様となっています。  シフトには日産として初めて、スイッチタイプの電制シフトを採用し、スッキリとした見た目と分かりやすい操作性を実現しました。    パワートレインには、ガソリン車モデルでは、最高出力150馬力を発揮する2.0リッター直列4気筒エンジン、e-POWER車には新開発の1.4リッターe-POWER専用エンジンを組み合わせた第2世代「e-POWER」を搭載しています。 ※ ※ ※ AUTECHは、多種多様なカスタムカーづくりで蓄積してきた日産モータースポーツ&カスタマイズ(旧:オーテックジャパン)伝統のクラフトマンシップを継承し、スポーティで高級感漂うスタイリングを伸長させたブランドです。  プレミアムスポーティをコンセプトとし、AUTECHブランド発祥の地である湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージから想起したブルーをブランドのアイコニックカラーとしています。  今回、セレナ AUTECHとしては2代目となるモデルであり、新型セレナハイウェイスターをベースに、さらに高級感や特別感を高めたモデルとして誕生しました。  ボディサイズは、全長4810mm×全幅1725mm×全高1870mm(4WDは1895mm)、ホイールベースは2870mmです。  エクステリアは、どの角度から見ても美しく輝くようにデザインした、AUTECHブランド車共通の表現であるドットパターンのフロントグリルや、ブルーに発光するシグネチャーLEDを採用し、煌びやかに上質感を演出。  また、低重心とワイドスタンスを印象付け、スポーティさを演出するメタル調フィニッシュの専用パーツを車体下部に装備したほか、シグネチャーLEDを囲むフィニッシャーもメタル調フィニッシュとすることで、低重心、安定感をより強調するスタイルにしました。  さらに、細部まで丁寧に作り込んだスポークフォルムにダーク金属調シルバーを組み合わせた、専用アルミホイールを採用しました。  インテリアは、シート地に、柔らかな手触りで体に馴染むレザレットを採用し、海面の波の動きをモチーフにした模様を施しています。  インストフィニッシャーには、紫檀(シタン)の木目調パネルを採用。その色合いは、光を受けるとさりげなくブルーに光るダークグレーとしています。  インテリア全体をブラック基調でコーディネートし、ステアリングやシート、ドアトリムなどに、AUTECHブランドを象徴するブルーステッチを施し、スポーティかつエレガントな空間を演出しました。なお、e-POWER車はセカンドシートに「キャプテンシート」を採用し、快適性をさらに向上させています。  ボディカラーは、新型セレナ AUTECH専用色のカスピアンブルーや専用2トーン3種類を含めた、全7色をラインアップしています。  新型セレナ AUTECHの消費税込み消費税込み価格は、ガソリン車で373万3400円、e-POWER搭載モデルで415万300円。  発売時期は、ガソリンモデルが今冬から、e-POWERモデルが2023年春からの予定です。

View more: ギラ感アゲアゲ! 日産新型「セレナ」の”カスタムモデル”世界初公開! 早速登場した新型「セレナ AUTECH」とは

JUJU「食べてなかったですね。何十年も」 最近の変身ぶりに軽部アナも仰天「耳を疑いました」

歌手のJUJU  歌手のJUJU(年齢非公表)が26日に放送されたフジテレビの音楽番組「ミュージックフェア」(土曜後6・00)にゲスト出演。「最近になって良さが分かったもの」として、意外なものを挙げて、同局の軽部真一アナウンサーらを仰天させた。  番組恒例の質問タイムで、MCの仲間由紀恵から聞かれたJUJUは「甘い物」と一言発した瞬間に、軽部アナは「えっ!?」と相づち。「甘い物の良さが分かるようになってきました」と続けると、すかさず軽部アナは「これはちょっとビックリなのは、JUJUさんといえばミュージックフェアにお出でになるとき、ほぼ100パーセント、お酒の話ですよ。そのJUJUさんが甘い物というのは、ちょっと今耳を疑いました」とツッコんだ。  「そうですよね」と認めたJUJUは「甘い物が美味しいと感じる年頃になりました」と自らの変身ぶりを感じているという。「今までは完全にお酒の方で、甘い物はお好きではなかった?」と軽部アナが再び尋ねると、JUJUは「ほぼ、食べてなかったですね。何十年も」と記憶をたどった。  きっかけについては「前は本当に“浴びるほど”お酒を飲んでいたんですけど、ここ何年か、そこまで飲まなくなったら、“あれ?塩豆大福ってこんなに美味しいのか”という驚きがあったり、“生クリームって美味しいんですね”というね」と心変わりがあったという。  この話を隣で聞いていた歌手の宮本浩次は「浴びるように飲んでいた、というのがすごい面白くて。そんなに飲んでいたんですね」と驚きながら尋ねると、JUJUは否定せず「浴びた方が早いぐらい飲んでましたね」と説明し、宮本は「本当~」と目を丸くしていた。

View more: JUJU「食べてなかったですね。何十年も」 最近の変身ぶりに軽部アナも仰天「耳を疑いました」

びわ湖で一番おいしい魚 ホンモロコ流通促進でシンポジウム/滋賀

びわ湖で一番おいしい魚 ホンモロコ流通促進でシンポジウム/滋賀 びわ湖の固有種で一番おいしいとも言われるホンモロコ。落ち込む需要を回復して流通を促そうと、28日、水産業関係者や料理人などが集まったシンポジウムが開かれました。 このシンポジウムは県や県漁連などが開いたもので、県内外の水産業関係者や飲食店のほか、びわ湖の魚に興味を持つ人など約110人が会場とオンラインで参加しました。 びわ湖の固有種・ホンモロコは、食文化の変化やコロナ禍で料亭からの注文が減少するなど、近年、需要は落ち込んでいます。 そこでシンポジウムでは、県水産試験場の専門員が一度は激減したホンモロコの資源回復への取り組みを紹介したほか、びわ湖の魚を扱う近江八幡市の日本料理人がホンモロコのおいしさを引き出す調理方法などを伝えました。参加した人たちはメモを取ったりして、ホンモロコの魅力を熱心に聞き取っていました。

View more: びわ湖で一番おいしい魚 ホンモロコ流通促進でシンポジウム/滋賀

戸田恵梨香、第1子妊娠を発表「無事に生まれて来てくれることを願っております」夫は松坂桃李

妊娠を発表した戸田恵梨香  女優の戸田恵梨香が28日、所属事務所を通じて、第1子の妊娠を発表した。夫は2020年12月に結婚を発表した松坂桃李。  戸田は「このたび、新しい命を授かりましたことを、ご報告させていただきます。今は、心身ともに穏やかに毎日を過ごしており、無事に生まれて来てくれることを願っております。今後とも、温かく、見守っていただけたら幸いです」とコメントを寄せた。

View more: 戸田恵梨香、第1子妊娠を発表「無事に生まれて来てくれることを願っております」夫は松坂桃李

Hmaee、iPhone SE(第2・第3世代)/8/7に対応した「salistyキャッシュレスケース slim」を発売

 スマートフォングッズの商品開発、及び通販サイトを運営するHameeは、女性向けモバイルアクセサリーブランド「salisty(サリスティ)」より、iPhone SE(第2・第3世代)/8/7に対応した「salistyキャッシュレスケース slim」を11月29日より先行予約を開始、12月下旬より順次販売開始する。価格は3630円。  キャッシュレス決済の普及や、withコロナの生活様式が浸透した大人女性のライフスタイルに着目して開発した本製品は、カードポケットにはカードを3枚まで収納でき、ワイドポケット部分には、紙幣やレシートなども収納することができる。  より多くの人が使えるように対応機種を拡大し、新型iPhone 14シリーズ対応から加わった、秋冬にぴったりな新色「スモーキーブルー/ピンクベージュ/ナイトオリーブ」に加え、人気定番カラーの「グレージュ」の全4色展開となる。 ■関連サイト

View more: Hmaee、iPhone SE(第2・第3世代)/8/7に対応した「salistyキャッシュレスケース slim」を発売

秋葉復興相のうぐいす嬢が証言「秘書は選挙カーに乗っていない」

予算委員会で答弁する秋葉氏。「丁寧に説明する」と言っているが、本誌の取材にはまったく答えようとしない(撮影:共同通信社) 岸田文雄首相も、マスクの下で苦笑いするしかなかったのだろう。11月25日の衆院予算委員会。秋葉賢也復興相(60)が昨年の衆院選で、自身の秘書を車上運動員(いわゆる「うぐいす」)として活動させていたことへの見解を問われ、次のように答弁した。 「少なくとも、私の記憶するかぎり、自分の秘書を車上運動員として使ったことは、いままで一度もなかったと思います」 当選9回、国会議員として29年目の岸田氏からみても、選挙期間中に、秘書を車上運動員に従事させることは異例だというのだ。 「昨年の衆院選で、秋葉氏が秘書2人に金銭を支払っていたことを『運動員買収』だと指摘した『FRIDAYデジタル』の報道に対して、秋葉氏は11月25日の記者会見で反論しています。その際に明かしたのが、秘書2人への金銭は選挙運動の対価ではなく、公職選挙法で認められた車上運動員としての対価だったというものでした。秘書が車上運動員として活動したという説明は、選挙運動の実務を知っている人間からすれば不自然ではあったが、法令上は確かに認められる内容でもありました」(全国紙政治部記者) 秋葉氏は同じ会見で、本誌の当該記事に関して「事実誤認に基づき記載されている部分もかなりございます」とも指摘している。運動員買収疑惑を全面的に否定したかたちだが、本誌は、秋葉氏の説明と矛盾する新たな証言を得ることができた。その正否を問う前に、これまでの秋葉発言にちりばめられた〝嘘〟を指摘する。 ”秋葉4号”までいた 「11月25日の予算委員会では、運動員買収疑惑のほかにも、秋葉氏が代表の政党支部が旧統一教会の友好団体に会費を支払っていたことや、秋葉氏の〝影武者〟が選挙運動を行っていたという疑惑も取りあげられました」(同前) 影武者疑惑は、昨年の衆院選で秋葉氏の次男が、秋葉氏の名前入りのたすきをかけて街頭活動を行っていたことが、公選法に抵触するのではないかというもの。野党議員が示した写真の男性について、秋葉氏は次男であることを認めたうえで「(影武者は)ほかには1人もいないと、断言していいと思います」と語った。ところが、秋葉氏の元支援者はこう語るのだ。 「秋葉さんが選挙で影武者を使うのは、彼が県議だった頃からよく知られた話です。県議時代の影武者は実の弟だった。その後、弟さんとは不仲になったのか、衆院議員に初当選した2005年前後から、弟さんが秋葉さんの選挙を手伝う姿を見ることはなくなりました」 実弟の協力が得られなくなった秋葉氏は、新たな手法を考えだしたという。 「後援会関係者のなかから、秋葉氏と同じように眼鏡をかけている人に〝秋葉2号〟に扮するよう求めたのです。秋葉2号に、選挙カーの助手席から手を振らせて有権者にアピールしていた。秋葉さんは身長180センチ近くありますが、選挙カーに乗りこんでしまえば外から背の高さはわからない。そのため極端に太っていなければ2号になる資格があるということだった。秋葉2号が選挙カーに乗るのは、秋葉さん本人が屋内で個人演説会を行っていたり、自宅で休憩していたりするときです。私の記憶では、少なくとも秋葉4号まで存在していた」(同前) 秋葉氏が国会でついた”嘘” 続く秋葉氏の〝嘘〟は、前述した11月25日の会見中の発言にある。秋葉氏は会見で、運動員買収疑惑に関する本誌の取材過程で、秘書に対する取材手法に問題があったと指摘した。秋葉氏の発言をそのまま引用する。 〈私の秘書の活動内容については、先週、夜間に急な電話で取材を受けたことから、選挙期間前に行っていた政治活動や、選挙期間中の車上運動員報酬を受けていない日に行っていた選挙活動と、報酬を受けて車上運動員として活動をしていたことを混同してしまい、不正確な回答を秘書の方で行ってしまったようです〉 果たしてそうか。秋葉氏の公設第1秘書であるN氏と、公設第2秘書のI氏に取材したのは筆者である。その過程を「丁寧に説明」すれば、以下のようになる。 まず筆者は、仙台市内にある秋葉事務所前の路上で、秘書たちが外出先から戻るのを待っていた。乗用車で最初に戻ってきたのはI秘書で、筆者が名刺を差しだして自己紹介すると、I秘書は自身の名刺をとりに車内に戻り、あらためてあいさつを交わした。その際、筆者が「『FRIDAY』で秋葉さんの取材を何度かさせてもらっている」と伝えると、I秘書は「ええ、あなたさまでしたか、いろいろ」と言って笑い、和やかな雰囲気でやりとりが始まった。 また、I秘書は当初、筆者に対して「人によって言うことが違うとあれなので、一応、マスコミ対応というかですね、Nが(広報)対応しているんです。なので、私の方から申しあげることは、ちょっとなにもない」と言った。それを受けて筆者が「昨年の衆院選に関する事実関係だけ確認できれば」と求めると、I秘書が応じて「衆院選の12日間にわたって選挙運動をしていた」という趣旨の発言が語られたのである。 本当に”動転”していたのか? こうしたやりとりのあと、広報を担当しているというN秘書への取材も求めると、I秘書がN秘書に連絡して、その日の予定を確認した。すると、I秘書は「きょうは(事務所に)戻らないということでしたので、(N秘書から)『なにかありましたら連絡ください』ということでした」といって、N秘書の携帯電話の番号が書かれた付箋を渡されたのだ。 こうして筆者は、I秘書とのやりとりを終えてから10分以内にN秘書に電話している。つまりN秘書は、筆者からの電話がかかってくることを予想できた。また、I秘書から、電話の趣旨についてもある程度は聞きおよんでいたはずである。したがって秋葉氏の言う「夜間に急な電話で取材を受けた」から、〝動転〟して実態と異なる内容を伝えてしまったという説明こそ、「事実誤認」だと考えられるのである。 こうまでしてごまかそうとした運動員買収疑惑について、秋葉氏は前述の予算委員会で注目すべき発言をしている。そのまま引用する。 〈(車上運動員の報酬額について)N秘書には12万円、そしてI秘書に8万円ということが示されております。(中略)まあ、具体的に言えば、N秘書は車上運動員として8日間、そしてI秘書は車上運動員として6日間、活動させていただいておりまして、まあ、適法、法に則って、しっかりとした活動をさせていただいているというふうに認識しております〉 12日間の選挙期間のうち、秘書2人が車上運動員として活動した日数をそれぞれ明言したのだ。この発言を踏まえて、本誌は、昨年の衆院選で秋葉事務所の車上運動員を務めたAさんから話を聞いた。一連のやりとりは、Aさんの自宅のインターホン越しに行われた。 国会で窮地に立たされている秋葉氏 秘書たちが選挙カーに乗っていたことは「ない」 ――昨年の衆院選で、Aさんは車上運動員、つまり”うぐいす嬢”として活動しましたか。 「ええ、おそらく、●日間程度だったと思います」 ――Aさんが選挙カーに乗っているとき、秋葉事務所のNさんやIさんは一緒でしたか。 「いえ、秘書さんは車で、演説会だったり、会場の準備だったりに行っていたので、いなかったです」 ここで、Aさんが車上運動員として活動した日数を伏せたのは、取材源の特定を避けるためである。活動日数に関する検証は後段で行う。 またN、I両氏の名前を挙げた本誌の質問に対して、Aさんは彼らのことを「秘書さん」と自ら語っていたことを指摘しておく。この質問をする前の段階でも、本誌はN、I両氏のことを秘書だとは説明していない。つまり、AさんはN、I両氏のことをよく認識しており、名前を聞いただけで、それが誰のことかわかったのだ。したがって本誌の以下の質問に対しても、別人と勘違いして受け答えをしている可能性はない。Aさんとの一問一答を続ける。 ――Nさんたちは、あるときは一緒に選挙カーに乗っていたり、別のときは乗っていなかったりということだったんですか。 「基本、秘書さんは(選挙カーとは)別でした。自分の車で動いていたので」 ――たとえばNさんたちが選挙カーを先導して、一緒に行動することは? 「それは記憶にないですね。基本は、選挙カーには運転手さんがいたので(秘書が帯同する必要はない)。そういうことはありませんでした」 ――そうすると、Nさんたちが(選挙カーに)同乗したことも一度もなかった? 「私がいた日はありませんでした」 ――Nさんたちが投票を呼びかけるアナウンスをする姿も見たことはないですか。 「そうですね」 ――NさんやIさんは、Aさんたち車上運動員とは別に、個人演説会や街頭演説会の会場設営やその運営をしていた? 「はい、そうです」 ――Aさんが車上運動員として活動した●日間は、それぞれ何時から何時まで従事していたのですか。 「朝8時から夜8時までです」 ――●日間、いずれもそうしたスケジュールだった? 「はい、そうです」 ――Aさんが車上運動員として活動した●日間、NさんとIさんは、1日も選挙カーに同乗したことはなかったということですか。 「ないです。自分たちの車でずっと動いていました」 もはや更迭以外ない ...

View more: 秋葉復興相のうぐいす嬢が証言「秘書は選挙カーに乗っていない」

【抽選結果】スタバ福袋2023の当選確率がヤバすぎる! 編集部全員(18人)で応募したらこうなった

『ジャパニーズスタイル』菅田将暉らゲストの活躍を振り返り 新局面では仲野太賀に変化が

【静岡・新型コロナ】新規感染1426人 死者2人 病床使用率44.7% 東部は48%

道路を破壊する「ネット通販業者」 税金整備で国交省も敵視、“アマゾン税”なるジョークが飛び交う深刻な現実とは

電力会社が相次ぐ値上げ申請 政府支援幅を上回り最大39%も

線路に転落...せまる電車 緊迫の救助劇 米ニューヨーク

「習近平退陣しろ」 “言論統制への抗議” 「白色革命」が中国全土に拡大

韓国 きょうのニュース(11月28日)

え...まさかの味に衝撃!【業務スーパー】しびれる「辛撃ふりかけ」がやみつきの味だった。

戸田恵梨香が第1子妊娠発表「新しい命を授かりました」 松坂桃李と20年に結婚

廃棄物減らし資源循環! 生ごみ由来の肥料でダイコン栽培 その出来栄えは?【新潟・長岡市】

「家族ぐるみ」給付金詐欺の初公判 “主犯格”の男、起訴内容認める

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network