時代小説のトップランナー渾身の新しい<宮本武蔵>小説!宇城市出身の作家・稲葉稔さんに密着【熊本】

時代小説のトップランナー渾身の新しい<宮本武蔵>小説!宇城市出身の作家・稲葉稔さんに密着【熊本】

江戸時代初期に熊本に招かれた剣豪・宮本武蔵。その晩年を描いた小説が8月、出版されました。著者である宇城市出身の作家、稲葉 稔さんに作品への思いを聞きました。

剣豪・宮本武蔵。1640年、57歳のときに熊本藩主・細川忠利に招かれ、藩の剣術指南役、軍事・政治顧問として晩年の5年間を熊本で過ごしました。

【熊本大学 永青文庫研究センター 後藤 典子 特別研究員】

「兵法の大家だったんだ、改めて武蔵はすごい方だったんだと認識しました」

9月26日、熊本大学は晩年の宮本武蔵に関して新たに4点の史料を確認したと発表しました。熊本藩主・細川家との良好な関係や兵法家としての評価の高さ、そして、近所付き合いもうまくやっていたことが伺える貴重なものです。

【熊本大学 永青文庫研究センター 稲葉 継陽 センター長】

「みんなと議論をしながら自分の道を究めるという意味で、快活な性格を持った兵法家であった。そして同時に、日常生活では気のいいおっちゃんだった」

これまで「孤高、孤独の剣客」とされていた武蔵、今回の発見で藩主や茶人などと交流した「開かれた兵法家」、「親切で信頼されていた生活者」の姿が伺えるということです。

(2020年11月/神奈川県横浜市)

この宮本武蔵の熊本での日々を物語にしようと長年、構想を温めてきた作家がいます。神奈川県在住の稲葉稔さん、宇城市豊野町出身です。

【作家 稲葉 稔さん】

「(子供の頃)提灯を下げて村の道を歩いていたりとか、ホタルが飛び交っているとか山があり、田んぼがあり、僕は江戸のものをいっぱい書いてますが、江戸にもそういう所がいっぱいあったんです。夜の暗さもよく分かっているし、そういった意味で僕は田舎で生まれ育って良かったという思いもあります」

幼い頃から映画の世界に憧れ、テレビの脚本家、放送作家の道へ。多くの才能にあふれながらも17歳でこの世を去った、山田かまちさんを題材にした小説でデビューした後、冒険ものやハードボイルドものなどを手がけてきました。

現在は、文庫書き下ろし時代小説シリーズものの第一線で活躍。そのトップランナーの1人として知られ、これまでに300冊以上を執筆しました。

【作家 稲葉 稔さん】

「武士の美学である引き際のきれいさとか潔さとか、情け、愛情、友情、そういう情けという部分を小説の中にちりばめていきたい。その上で、派手な剣戟シーンがあるというようなことです」

時代小説の拡大と充実に貢献したとして、おととし日本歴史時代作家協会賞を受賞。当然、ふるさと宇城市の図書館には稲葉稔さんのコーナーが。

【不知火美術館・図書館(宇城市立図書館)飯塚 史帆さん】

「地元の数少ない有名な作家ですので、稲葉さんの作品を多くの宇城市の皆さんに読んでいただければと思います豊野分館では稲葉稔さんのコーナーを作って地元の作家として取り上げております」

おととし12月、稲葉さんは熊本市内にある武蔵ゆかりの史跡を訪れました。

【作家 稲葉 稔さん】

「いろいろ回っているんですけど今まで行っていない所の空気感を感じたい。武蔵が座っていた岩とか、座って、どこを見ていたとか何を考えていたとか自分の肌で感じたい」

梅の名所として知られている谷尾崎梅林公園です。たたみ二畳ほどの大きな石があり、武蔵がこの上で座禅を組んだと伝えられています。

【作家 稲葉 稔さん】

「武蔵が本当に強かったかというと、本当は心は弱かったかもしれない。でも踏ん張って生きてきた。人に弱みを見せたくないみたいな、そういう人だったと自分なりに解釈をして、晩年の武蔵を、これまで他の作家さんたちが書いてない。武蔵像を作り上げたいと思って…こういうコロナの状況なので、今年は書けなかったので来年から腰を据えて書こうと思っています」

【中原理菜アナウンサーリポート】

「そして先月26日、『武蔵 残日の剣』が発行されました。あの藤岡弘、さんも絶賛の渾身の作品です」

【メトロ書店 熊本本店 川崎 綾子 社長】

「全然眠れませんでした。面白くてページが止まらなくてコロナで不景気だという混乱の時代にぜひこの武蔵の本を読んで何が大切なことなのかをもう一回見直してほしいと思います」

【担当編集者 角川文庫編集部 山田 剛史さん】

「今までにない切り口という企画の面白さもありましたし、熊本の方が読んだら、より身近なものに感じられるんじゃないかと『渾身作』と藤岡弘、さんにお墨付きいただきました。読んで損はさせない一冊になっていますので、ぜひご一読いただければと思います」

「今まで読んだことがない武蔵、著者の最高傑作」と評されている、この作品。

初めて見た熊本城の見事さに驚く姿や、弟子たちや身の回りを世話をする女性との穏やかな交流などを描き、武蔵に新たな光を与えています。

この新しい武蔵像に宮本武蔵顕彰会の後藤会長は…

【宮本武蔵顕彰会 後藤 勝年 会長】

「ありがたい本です。あれとも戦った、これとも戦った負け知らずというばってん、ほんなこつやって。ああだろうか、こうだろうかと思い巡らすことに面白味があるのでは」

発行日当日の8月26日、稲葉さんは武蔵が兵法書『五輪の書』を記したという霊巌洞を訪れていました。

【作家 稲葉 稔さん】

「よくこんな所まで来たなと。お城の近くから峠を越えて」

【作家 稲葉 稔さん】

「これまでいろいろ書いてきましたけど、これほど真剣に書いた小説はないかもしれないです。心血を注いだ一作だと思います」

(武蔵威が見ていたであろう風景を眺めて)

「鳥が鳴いて、風が吹いて、自然の中で己を見つめていたんですね」

渡辺徹さん死去、Eテレ『地球ドラマチック』が追悼 約19年ナレーションを担当

マンションで血を流した女児 命に別条なし 母親とみられる女性逮捕

Sexy Zone激動の8カ月。サマーツアー、ソロの活動に懸ける思いが明らかに

地元横浜をホンダ「DAX」でお散歩ツーリング! クリスさんのバイク遊び

「寒すぎて着替えられない」きょう2日も寒い一日 6割超の観測地点で今季最低 鹿児島県

中村雅俊、渡辺徹さんを悼む「とても悲しくて残念で、悔しいです」

<サッカー>“韓国のメッシ”が日本の決勝点に不満?「アウトに見えた」=韓国ネットには賛否の声

【速報】「LGBTは生産性がない」杉田水脈政務官が過去発言を謝罪、撤回「重く受け止めている」

冬季うつの改善に運動を

ダイエットには筋肉を増やす筋トレが必要不可欠な理由とは!?【女子のスクワット】

ホットミルクの膜が苦手…JA全農が教える“ひと手間”に反響「温めてから入れてた…」

仲間を信じた三笘薫 意地のアシストは「本当に1ミリですけど、中に入っていたらいいなと」

「密」避けるはずなのに…知事の政治資金パーティー券、コロナ対策上限の1・5倍販売

高病原性鳥インフル疑い 今季4例目 鹿児島・出水市の養鶏場で12万羽殺処分始まる 今回も自衛隊に応援要請

スペイン撃破を呼んだ選手へのぶれない信頼 劣勢でも森保監督は笑顔だった

予報士のつぶやき スマホで簡単!降雪量チェック

NEWS RELATED

【同じじゃないの?!】「月収」と「月給」

【同じじゃないの?!】「月収」と「月給」 マネーに関する豆知識【マネ知識】第26回目。 早速ですが、「月収」と「月給」の意味の違いがわかりますか? 聞いたことはあるけど…… 金融用語をコツコツ覚えてお金マスターを目指しましょう! 正解は・・・ 「月収」とは…年収を12分割した金額のことです。通勤手当や残業手当、ボーナスなども含めた年収を月数の12で割っています。 「月給」とは…月給は毎月固定で支給される額でボーナスなどは含めないため、月収よりは少ないです。 引用:マイナビニュース(https://news.mynavi.jp/article/20220620-2373264/) 聞いたことはあるけど、説明できない用語は他にもたくさんあるようです。金融用語を覚えるとニュースや公的手続きなどが格段にわかるようになります。興味があれば調べてみてくださいね。 文・fuelle編集部

View more: 【同じじゃないの?!】「月収」と「月給」

本田圭佑が「全っ然」と苦言呈した吉田麻也イエローにSNS怒り「許せない」「どこが?」

イエローカードをもらう吉田麻也【写真:ロイター】 カタールW杯 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は1日(日本時間2日)、グループリーグE組の日本―スペイン戦が行われ、日本は1点ビハインドの後半に堂安律、田中碧の連続ゴールで逆転した。前半終了間際、DF吉田麻也へ提示されたイエローカードに、ABEMAで解説している元日本代表の本田圭佑は「全っ然イエローじゃない」と苦言。ネット上でも「もう人間の審判いらないんじゃね?」「どこがイエローなん?」などと怒りの声が上がっていた。 1点ビハインドで迎えた前半45分、吉田はFWモラタの後方からチェックに。するとモラタが足を抑えて倒れた。イエローカードが提示されたが吉田は納得いかない様子で抗議。VTRで見ると、吉田の足はモラタにほとんど触れていないようにも見えた。 本田は「全っ然イエローじゃない」とレフェリーに苦言を呈していたが、ツイッター上の日本のファンからも怒りの投稿が続出。「もう人間の審判いらないんじゃね?」「マヤのイエローは誤審だと思います」「吉田麻也さっきのはイエローない気するけど」「今回の審判恨みでもあるんか吉田にw」「違和感ありましたけどあのイエローばら撒き見て確信に…」「3バック全員イエローって」「どこがイエローなん?」「吉田のは許せない」などと書き込まれていた。 THE ANSWER編集部

View more: 本田圭佑が「全っ然」と苦言呈した吉田麻也イエローにSNS怒り「許せない」「どこが?」

長友、「ブラボー!!」再び連呼 派手にチーム鼓舞

スペインに逆転勝ちで決勝トーナメント進出を決め、喜ぶ長友(左)と堂安=ドーハ(共同)  【ドーハ共同】「ブラボー!!」の雄たけびを再び連呼した。強豪スペインからの歴史的勝利に体を張った守備で貢献した長友佑都(36)。「またどでかい声で言ってやる」と宣言した通りに何度も繰り返し、派手な振る舞いでチームを鼓舞するベテランが1次リーグ突破に喜びを爆発させた。  試合終了後のインタビューでは、「あれ、やっていいですか。小さい声で言うんで」と前置きしてから「ブラボー!!」と絶叫。「チームメートも監督もスタッフもみんなブラボー、スタジアムで応援したサポーターの皆さんもブラボー、日本でテレビの前で応援してくれた皆さんもブラボー」と興奮した様子だった。

View more: 長友、「ブラボー!!」再び連呼 派手にチーム鼓舞

Hey! Say! JUMP山田涼介「もしかしたらシャイなのかも」Snow Man目黒蓮の印象語る

12月1日放送の「Hey!Say!7 UltraJUMP」では、山田涼介がパーソナリティーを担当 12月1日放送の「Hey!Say!7 UltraJUMP」(文化放送/「レコメン!」内)では、Hey! Say! JUMPの山田涼介が出演し、リスナーからの質問メールに回答。その中で現在放送中のドラマ「silent 」(フジテレビ系)に出演するSnow Man目黒蓮とのエピソードを語る一幕があった。 「ほんと礼儀正しい子だなっていう感じ」と目黒の印象を語る 山田が主演を務めるドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」(フジテレビ系)の番組公式Twitterに、たまたま隣のスタジオで撮影していたSnow Manの目黒蓮とのツーショットを投稿した件についてお便りが寄せられた。 リスナーは、この撮影を機に山田と目黒が距離を縮めたかなど、撮影の裏話を教えて欲しいとリクエスト。山田は「縮められてないですね」と切り出し、「役もあるのかあんまりこう…話してないんですよね」と回答した。続けて「すごく礼儀正しい子で、すごいなんか…ほんと礼儀正しい子だなっていう感じのイメージ」と目黒の印象を語った。 「現場でもわりと物静かなタイプみたいですよ」川口春奈から聞いたエピソードも また「その隣に川口春奈がいたんで会いに行って『お久しぶり』みたいな感じになったんすけど」と、山田が以前ドラマで共演した川口春奈にもあいさつしたことも告白。 山田は「(川口)春奈も『目黒くんが全然話してくれない』と言ってて。それ、役もあるんじゃないのって話して。『(目黒が)心開いてくれないよ!』って言ってて。それはもう1話放送前とかの話しなんで、もうさすがにお互いにね、少し話すようになったんじゃないかなと思いますけど」と想像をめぐらせた。 山田は「川口春奈をもってしても目黒蓮がしゃべらないとしたら、もう誰もしゃべらんぞ!おしゃべりなんであの子は、本当に。だから目黒くん、もしかしたらシャイなのかもしれない。分からないけどあまり…。シャイなのかなぁなんて思いつつ。そんな感じで現場でもわりと物静かなタイプみたいですよ」と目黒とのエピソードを明かした。

View more: Hey! Say! JUMP山田涼介「もしかしたらシャイなのかも」Snow Man目黒蓮の印象語る

井上尚弥、13日バトラーと4団体王座統一戦「自分の気持ち、しっかり乗せていきたい」一問一答

プロボクシングWBAスーパー、WBC、IBF世界バンタム級王者井上尚弥(29=大橋)が13日、東京・有明アリーナで臨むWBO世界同級王者ポール・バトラー(34=英国)との4団体王座統一戦に臨む。大一番まで2週間を切り、先月28日には元WBC世界同級暫定王者の弟拓真(26=大橋)とのスパーリングで実戦トレを打ち上げていた。現在のコンディションや最終調整など主な一問一答は次の通り。 ◇  ◇  ◇  ◇ -11月28日にスパーリングを打ち上げ。弟拓真を最後のスパーリング相手に選んだのか 「自分の中で、やっぱり拓真も強くなっているし、日頃、一緒にトレーニングして高いレベルを感じるので。最後、拓真とスパーリングして自分の気持ち、4団体統一に向けてしっかり乗せていきたいと」 -拓真とのスパーリングの感想は 「拓真はやはりレベルが高い。当てさせてくれない。拓真の戦績をみれば分かりますが、拓真なりのうまさ、決してKO率は高くないけれど、ダメージを負わないで、しっかりポイントアウトするうまさを感じました」 -兄弟で刺激を与え合える 「同じ日に試合できるメリットであり、気持ちも同じだと思う」 -ここからの調整は 「今のメニューづくりは、ジムに来てから体重と自分がどれだけ動けるか踏まえ、決めています」 -コンディション最優先 「はい、もう実戦的なものはほぼないですね」 -サンドバッグ、ミットはただ打つだけでなく、時間をかけて考えながら打っているように見える 「1発1発、意味なく打ち込むのではなくて、突破口というか、こういう入り方、こういうパンチの出し方をしたら、より効果的にいけるのではないかと、考えながらやっています」 -所属ジム松本好二トレーナーとのドラムミットが多くなったように思うが 「試合前は頼みます。松本さんのトレーナーとしてのキャリアは長いですし、当を得たミットを持ってくれたり、うまくテンションを上げてくれます。自分のテンションを上げたい時期、ラスベガスの試合でもしてもらいましたし。日本に限らずにドラムミットを持ってもらっています」 -今後の調整ポイントは 「とにかく、風邪をひかないことですね。いくら体重を仕上げてトレーニングを最終までうまく詰めたとしても、風邪というのは自分の中で気を付けていてもかかってしまうもの。そこらへんは徹底していきたい。それで体調を崩してしまうのは、もったいないので。今まで試合前に風邪ひいたのは世界初挑戦時だけかな。そこはうまくできていると思います。今は免疫も下がってきますし、あと2週間弱ですが、細心の注意を払っていきたい」 -5日にバトラー来日予定。気持ちの高ぶりは 「ありますね。5日に来日だとどういう対策をしてきたのか。向こうでしっかり対策を練って(試合までの)残りの期間で時差ぼけは取れるのか。それは個人差でしょうけれど。より長く自分の慣れた土地でトレーニングを積んで調整を終えてくると思う。ドネアは比較的早く来日して日本で最終調整していた。バトラーは向こうで仕上げてくる。そういうことも考えながらやっています」 -今年2試合は世界王者との対戦になった 「本当にそうですね。しかも2つとも統一戦ですよ。自分の中では世界初挑戦の14年は2回、ライトフライ級、スーパーフライ級の王者に挑戦していますが、それ以来ですね。今、やりがいをすごく感じています」 所属ジムの松本好二トレーナー(左)とドラムミット打ちする井上尚弥

View more: 井上尚弥、13日バトラーと4団体王座統一戦「自分の気持ち、しっかり乗せていきたい」一問一答

行方不明だった17歳少女 堺市のコンビニで見つかる

行方不明だった17歳少女 堺市のコンビニで見つかる 父親とはぐれ、行方不明なっていた17歳の少女が堺市のコンビニエンスストアで発見されました。 警察によると17歳の少女は30日昼過ぎ、父親と大阪市中央区のなんばウォーク付近を訪れ、父親がATMを操作している間に行方が分からなくなりました。 その後1日午後10時過ぎに堺市のコンビニエンスストアの店長から「行方不明になっている女の子とよく似ている子がいる」と警察に通報がありました。 警察によると、少女はかごの中にチラシや3000円分の商品を入れていて、不審な様子だったことから、店員が手配写真を確認し行方不明の少女だと気付いたということです。 少女にけがはなく元気な様子で、その後無事両親に引き渡されました。 警察によると、道中に誰かに連れ回された形跡もないことから事件性はないとみられます。

View more: 行方不明だった17歳少女 堺市のコンビニで見つかる

奈良知事選 総務省官僚の平木氏が出馬へ 現職も近く最終判断

奈良県庁=中津成美撮影  任期満了に伴い2023年4月9日に投開票される予定の奈良県知事選で、同県香芝市出身で総務省財務調査課長の平木省氏(48)が近く、正式に出馬を表明することが関係者への取材で判明した。  平木氏は11月中旬、毎日新聞の取材に「奈良の役に立ちたい」と語り、出馬への意向を示していた。その後も県政関係者と協議。一定の地方議員や団体から支援を受ける態勢が整ったと判断し、立候補の意思を正式に示すことにしたとみられる。  平木氏は東大を卒業後、1997年に自治省(現総務省)に入省。京都府自治振興課長など地方行政にも携わり、2019年7月から22年6月に岐阜県副知事を務めた。また、自民党の高市早苗・経済安全保障担当相(衆院奈良2区)が総務相の時に秘書官を務め、16年の参院選では奈良選挙区から同党公認として出馬する動きもあった。  一方、現職の荒井正吾知事(77)=4期目=は11月29日の定例記者会見で「(出馬するかどうかは)まだ白紙」と述べ、態度を明確にしていない。支援者の意見なども聞いて近く最終判断し、県議会12月定例会代表質問への答弁で態度を示すとみられる。  知事選に向けては、森章浩・田原本町長(47)も荒井氏が出馬しない場合は立候補を検討する姿勢を見せている。日本維新の会や共産党も候補擁立を模索している。【久保聡】

View more: 奈良知事選 総務省官僚の平木氏が出馬へ 現職も近く最終判断

成功確率100%の運び屋にアクシデント!300億ウォン抱えた子どもに動揺…『パーフェクト・ドライバー』本編映像

パク・ソダム主演作『パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女』から、主人公の運び屋ウナに少年ソウォンが助けを求めるシーンの本編映像が解禁。 『パラサイト 半地下の家族』で“半地下の家族”キム家の長女ギジョンを演じたパク・ソダムと、“裕福な家族”パク社長一家の息子役を演じたチョン・ヒョンジュンが再タッグを組んだ本作。 成功確率100%の運び屋にアクシデント!300億ウォン抱えた子どもに動揺…『パーフェクト・ドライバー』本編映像 この度解禁された本編映像は、身寄りがなく行き場を失ったソウォン(チョン・ヒョンジュン)が運び屋ウナ(パク・ソダム)に、助けを求める一場面。 300億ウォンの貸金庫の鍵をもって海外ヘの逃亡を図る賭博ブローカーのドゥシク(ヨン・ウジン)と、その息子ソウォンを港まで運ぶ依頼を引き受けたウナ。しかし、当日待ち合わせ場所に悪徳警官ギョンピル(ソン・セビョク)が現れたことにより、“依頼人不在”という想定外の事態に。ウナはソウォンとともに命からがら逃げきることに成功するも、ソウォンを置いて足早に立ち去ろうとする。 ソウォンに対し、「ついてこないで」と冷たくあしらうも、ソウォンは「帰る場所がない。ヤクザに追われるかも」とウナにつきまとう。「お金ならある」とソウォンは背負っていたリュックをおもむろにおろすと、中にはなんと大量の札束が…! ウナはペク社長に“配送事故”を電話で報告する。“依頼人不在”のアクシデントと残された子どもに頭を抱えたペク社長は「人件費を回収したら、置き去りにしろ」と指示する。しかし、ソウォンには母親も祖父母も親戚も頼れる友達もいないという。 突然“返品不可”の荷物を託されることになったウナ。悪徳警官ギョンピルが執拗に迫りくる中、助けを求めてくるソウォンを無下に見捨てることができないウナがとった行動とは?  また、ムビチケカードが12月2日(金)より発売となり、劇場での購入者特典として「光を反射!特製ステッカー」がプレゼントされる(※数量限定/一部劇場を除く)。 『パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女』は2023年1月20日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。

View more: 成功確率100%の運び屋にアクシデント!300億ウォン抱えた子どもに動揺…『パーフェクト・ドライバー』本編映像

「洋服の青山」が職場でも使える“着るこたつ”を全国展開 ビジネス向けにさまざま工夫

「年取って、書くのがつらい」年賀状 失礼のない「しまい方」は? 手紙文化振興協会講師の田中美和さんに聞く

『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

佐川一政さん死去=作家、「パリ人肉事件」

峯岸みなみ「つい話し過ぎちゃったなぁと思っています」新婚・峯岸みなみの驚きの恋愛観があらわに!?

元安美錦の安治川親方が独立 大相撲

【難読漢字】「禰宜」って読めますか? 読めたらかっこいい! 2文字の言葉です

「百聞は一見に如かず」中国を見つめる日本の若者

大阪駅の新地下ホームに「全部動くホームドア」出現 ネットでは「近未来ふすま!?」と騒然

BreakingDownで「ホリエモンVSひろゆき」が実現!? 「堀江さんに体重を下げていただければ…」

NMB48渋谷凪咲、後藤輝基、藤本敏史らがかまいたちを告発 渋谷のグラビアへの“とあるひと言”で山内健司は窮地に<ぜにいたち>

鎌倉殿の13人:公暁は「使えなかったから」討った 義村の冷静な損得勘定 山本耕史「悲しいという感情はほぼゼロ」

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network