沖縄県の玉城デニー知事は18日、米空軍が輸送機CV22オスプレイを飛行停止にしたことを受け「防衛省沖縄防衛局に対して、詳細な情報提供と適切な対応を求めたい」とのコメントを出した。

朝ドラ『ちむどんどん』同じ沖縄『ちゅらさん』を超えられないワケ

仕事の流れを変えたい人必見!仕事運アップの風水

ヤクルト・つば九郎が試合前の「きょうのひとこと」 前日2HR5打点のDeNA・宮崎敏郎選手いじり

信号無視して横断歩道を渡る大人を見て、少年が同じように渡ろうとすると「止まりなさい!」と母親が止めて…?

サンマが“激やせ”のナゼ、漁獲量も激減…異変の理由は? 30年研究する専門家が解説

冨安健洋とアーセナル同僚の関係に英メディア注目「スーパー冨安からは何かを得られる」

阪神・高寺、待望!夢じゃない! プロ初ヒットは適時二塁打

WADA、大麻を引き続き禁止薬物指定

児玉、女子100歴代2位の11秒24=男子は多田が優勝―実業団陸上

宇賀神メグアナ 番組卒業の現役慶大生の気象予報士・山下佳織さんと満面の笑み「寂しい」

ゲームの沼に堕ちてペットボトルに排尿、体重20キロ減…子供たちが抱えるゲーム・ネット依存の闇

RIZIN・メイウェザー1分遅刻で会見に登場 前日計量は欠席

業務スーパー9月の総力祭!1kgの大容量「ポテトサラダ」が375円って本気?

定期預金に100万円預けたら、利息はいくら受け取れますか?

初恋の悪魔:“鈴之介”林遣都&“星砂”松岡茉優の結末に視聴者涙 「とにかく震えた」(ネタバレあり)

横井ゆは菜「やっとできた」”SPノーミス”にガッツポーズ【フィギュア中部選手権】

NEWS RELATED

保育事故防止へ課題を探る 乳児死亡を受けシンポ

保育事故防止へ課題を探る 乳児死亡を受けシンポ  7月に那覇市の認可外保育園で生後3カ月の男児が心肺停止の状態で救急搬送された後、死亡した件を受け、県私立保育園連盟(上原東会長)は23日、シンポジウム「おきなわの保育のあんぜん~私たちの『保育』はどうあるべきか~」を南風原町喜屋武の町立中央公民館で開いた。来場やオンラインで約700人が参加し、保育事故で亡くなった子どもたちに黙とうをささげた。  シンポジウムでは、専門家が保育事故の傾向と具体的な防止策、行政の責任と日本の保育が抱える構造的な問題などを解説した。保育園長や母親らも登壇し、事故・事件を再び起こさないために、子どもの安全・安心が保障される社会の実現を呼び掛ける宣言を採択した。  保育事故を20年以上取材してきた、ジャーナリストで名寄市立大特命教授の猪熊弘子さんは基調講演で、0歳児が園内で睡眠中に起こる死亡事故が最も多いと指摘した。具体的な防止策として(1)うつぶせ寝にしない(2)表情、顔色が見える明るい所で寝かせる(3)定期的に呼吸を確かめる(4)寝具が顔にかからないように周りの物に気を付ける―を挙げた。その上で「事故は職員1人のミスから起きるわけではなく、職員みんなで情報・対策が共有されていないなど、複合的な要因で起こる」と強調した。  沖縄弁護士会貧困問題対策特別委員会委員長の大井琢さんは、公的な基準がない認可外保育園での事故に対する行政の責任を2次的、補充的なものとした2020年の判例を示して、制度的な問題を指摘した。「行政は認可外保育園での事故に人ごとのように対応している」と指摘した。  シンポジウムでは、保育の質を保つために職員の待遇改善が不可欠として、国をはじめとした行政に厚い予算措置を求める声が上がった。 (安里周悟)

View more: 保育事故防止へ課題を探る 乳児死亡を受けシンポ

新型コロナ 221人が感染 香川

新型コロナ 221人が感染  香川 香川県は24日、新たに221人の新型コロナ感染を発表しました。先週土曜日より424人減りました。高松市98人、丸亀市22人など。 23日時点での病床使用率は、24.7%です。

View more: 新型コロナ 221人が感染 香川

「迷ってるなら接種を」 小児へのワクチン、専門家が強く推奨する理由は「メリットの方が大きいから」 新型コロナ・鹿児島

ワクチン接種を受ける子ども。国は小児接種にも努力義務を適用した=3月、霧島市  5~11歳の小児対象の新型コロナウイルスワクチン接種で、厚生労働省は9月に入り、予防接種法の「努力義務」を適用した。日本小児科学会は、5歳以上の全ての子どもに接種を推奨している。一方、この年齢層の接種は全国的に低迷し、鹿児島県内の2回目接種率は11日時点で22.2%(全国20.5%)。子どもは感染しても軽症が多いとされる中、なぜ接種が勧められるのか。新たな知見や専門家の見解を紹介する。  厚労省は5~11歳の接種が始まった2月時点では、子どもではオミクロン株に対する効果は確立していないとして、努力義務の適用を見送った。その後、各国から有効性に関する大規模な研究成果が集まったのを受け、定期接種の風疹などと同様に「接種を受けるよう努めなければならない」とする努力義務を9月6日に適用した。保護者に接種協力を求めている。 ■発症予防効果50%  感染症に詳しい鹿児島大学大学院の西順一郎教授によると、シンガポールなど3カ国の研究で、5~11歳のファイザー製2回接種によるオミクロン株への感染・発症予防効果はおおむね50%。入院・重症化予防効果は40~80%認められた。  発症予防効果50%というデータは、ワクチンを打てば打っていない群に比べ、発症リスクが半分減ることを意味する。「接種しても個々で発症する人がいるのは事実だが、集団でみれば発症者は確実に減る」と西教授。接種すれば、発症しても人に広げるリスクは半分、後遺症は3分の1から半分に減るという海外の研究結果もあるという。  接種後の副反応は日本でも検証され、37.5度以上の発熱の割合は1回目12%、2回目11%で、成人の約40%と比べて低い。心筋炎と心膜炎は、専門家の審議で8月上旬までに各1件あったと評価されたが、厚労省は小児以外を含め「接種後に発症するより、感染して発症する方が頻度が高く、重症」とし、接種は有効だと説明する。  新型コロナワクチンは、遺伝物質「メッセンジャーRNA(mRNA)」を使った初のワクチンで、長期的な影響を懸念する声もある。西教授は「時間がたった後の健康被害は、世界的にも報告されていない。mRNAは体内に入ると速やかに分解される。10年先に影響が出る可能性は、医学的に極めて低い」と話す。 ■死亡に多い未接種  日本小児科学会は8月、国内外で蓄積された新たなデータを踏まえ、「5~17歳の健康な小児へのワクチン接種を推奨する」との見解を発表した。それまでは「意義がある」という表現にとどめ、「推奨」していたのは基礎疾患があるなど重症化リスクの高い子どもだけだった。  積極的な表現に転じた背景には、オミクロン株がまん延した1月以降、特に夏の「第7波」で19歳以下の感染者が急増したのに伴い、重症者や死亡者が増えたこともある。県内では夏に基礎疾患のない0歳と11歳の2人が亡くなった。  国立感染症研究所は9月14日、1~8月に死亡した20歳未満41人の調査結果を発表。17人(41%)は基礎疾患がなかった。詳細なデータがある29人をみると、ワクチン接種対象年齢の15人のうち13人は未接種だった。  死因は心筋炎など循環器系7人、急性脳症など中枢神経系7人、肺炎など呼吸器系3人など。発症から1週間未満の死亡が73%を占め、「症状の経過観察が重要」と指摘した。  鹿児島大学病院小児科の岡本康裕教授は「接種のデメリットより、重症化を防ぐメリットの方が大きくなっている。迷っているならぜひ接種を」と訴える。  9月に入り、2回目から5カ月経過した小児を対象に3回目接種も順次始まった。鹿大大学院の西教授は「オミクロン株への効果は3回接種で、さらに上がってくる。接種券が届いたら早めに打ってほしい」と求めた。

View more: 「迷ってるなら接種を」 小児へのワクチン、専門家が強く推奨する理由は「メリットの方が大きいから」 新型コロナ・鹿児島

横山武史騎手が中山2Rで年間100勝&通算400勝を達成「たくさんの応援、支えを実感」

年間100勝&JRA通算400勝を達成した横山武史騎手(右から3人目)  横山武史騎手=美浦・鈴木伸尋厩舎=は9月24日、中山2Rの2歳未勝利(芝1600メートル)をディナトセレーネ(牝2歳、美浦・尾関知人厩舎、父レッドファルクス)で勝ち、年間100勝&JRA通算400勝(現役45人目)を達成した。  今年554戦目で、昨年に続く自身2度目の100勝に到達。川田将雅騎手=栗東・フリー=に次いで2番目の到達となった。通算400勝は2017年3月4日の中山1Rでルーナデラセーラーに初騎乗して以来、3827戦目での到達。重賞は11勝(うちG1は5勝)。  「(年間100勝は)昨年も達成できましたけど、今年は、よりいっそう早いペースで達成したことを関係者の方々に感謝しています」と、今年の目標に掲げていた大台到達を喜んだ。また、JRA通算400勝も同時に達成となり、「口で言うのは400勝と簡単かもしれませんが、達成するのは難しいこと。たくさんの方々に応援されて、支えられて、今のこの数字があると実感している」と話した。

View more: 横山武史騎手が中山2Rで年間100勝&通算400勝を達成「たくさんの応援、支えを実感」

「もしもツアーズ」最終回、ウッチャンナンチャンそろってサプライズ出演に「威力ある!」

お笑いコンビ、キャイ~ンが出演する、フジテレビ系旅バラエティー番組「もしもツアーズ」(午後6時半)の最終回が24日放送され、お笑いコンビ、ウッチャンナンチャンがサプライズ出演した。 レギュラー最終回は番組で最多訪問となる40回目の神奈川・箱根に「最後に最高の旅! 箱根でやり残した事ツアー」として、紹介していないスポットを巡った。 箱根湯本駅ホーム内でロケがスタートすると、内村光良(58)が登場。ウド鈴木(52)は内村登場後に、箱根駅伝“ウ古利彦”のキャラクターの格好で登場し、小涌谷の高級そばや早雲山の展望台、足湯などを楽しんだ。 ウンナンとキャイ~ンは数多くの番組で共演。思い出を聞かれ、内村は「ウドは出会ったときが1番面白かった。天才かな?と思った」と笑わせ、天野ひろゆき(52)は「内村さんは偉いのに膝にお弁当乗せて『いただきます』って言う」などエピソードを披露。ウドも内村について「食べ終わったら『ごちぃとぅたまでちた』ってね」とイジり、共演者を笑わせた。 さらに芦ノ湖のキャンプ場には南原清隆(57)が待ち構え「おまたせ~!」と手を振った。キャイ~ンは「うわー!ツーショット、威力ある!」と驚いた。 南原は天野にG-SHOCK、ウドに焼酎をプレゼント。全員でバーベキューをしながら、南原がキャイ~ン「20年の思い」を聞くと「ウンナンさんに最初のテレビの何も知らないときからお世話になって、スタッフとのつながりとかカメラさんとの関係とか全部見て、『こんなファミリーができて、自分たちの番組ができたら、こんな楽しい雰囲気で仕事ができるんだ』と。いつか自分たちのホームで作りたいと思って」と答えた。内村は「俺らこんなに長く続いた番組ないよ」と称賛した。 天野が「日本中行かせていただいて…」と話し「特番で香川とかどうですか」と提案すると、香川出身の南原は「案内するよ」とノリノリで答えた。 番組最後にはウンナンは「20年大したもんだよ、本当に頑張った、おめでとうだよ」と花束と寄せ書きのフラッグを渡した。ウドは「本当にお世話になりました。皆さんお元気で。また、この地球で会いましょう~!」とあいさつし、「次の番組へバトンタッチ」と書かれたたすきを掛け、駆けだしていった。 同番組は02年10月放送開始以来、20年にわたる歴史にピリオドを打ち、終了する。 ウッチャンナンチャンの内村光良(左)と南原清隆

View more: 「もしもツアーズ」最終回、ウッチャンナンチャンそろってサプライズ出演に「威力ある!」

日本ハム・清宮 5年目で初めて規定打席到達も「自分の力でたどり着いた数字ではない」

日本ハム・清宮  ◇パ・リーグ 日本ハム2―6西武(2022年9月24日 札幌D)  日本ハムの清宮幸太郎内野手がプロ5年目で初めて規定打席に到達した。西武戦に「4番・一塁」で先発出場。4打数無安打に終わり、チームを勝利に導くことができなかったが、今季通算444打席として規定打席をクリアした。  清宮は今季チーム最多の125試合に出場し、17本塁打、47打点はキャリアハイを更新。一方で打率・213と物足りなさがあるだけに、清宮本人も「起用していただいたからこそ、規定打席に到達できただけだと思います。自分の力でたどり着いた数字ではないので、それに見合った活躍ができるようにもっと練習します」とさらなる活躍を誓った。

View more: 日本ハム・清宮 5年目で初めて規定打席到達も「自分の力でたどり着いた数字ではない」

神田のカレー125店を制覇して、目指せ!グランドマイスター/女子アナ横井弘海の「エンタメ時間」

神田のカレー125店を制覇して、目指せ!グランドマイスター/女子アナ横井弘海の「エンタメ時間」 ナンディーマハルにて。左奥がバット店長 東京・千代田区神田界隈はカレー激戦区。カレーを出す店がなんと400店以上あることをご存じですか? 神保町、御茶ノ水、小川町、神田、秋葉原など、昔の旧神田区を中心に神田カレー街は広がっています そして、毎年、規模を拡大しながら町をあげて盛り上がっているのが「神田カレー街食べ歩きスタンプラリー」「神田カレーグランプリ決定戦」(総称「神田カレーグランプリ」)です。 スタンプラリーは、神田地域にあるオリジナリティあふれるカレーを提供する参加125店舗を5つのコースに振り分け、参加者はカレーを食べるたびに、その店舗のスタンプを押してもらいます。最終的に制覇したコースの数に応じたグレードのマイスター賞に応募すれば、もれなくマイスター証がプレゼントされるというもの。 今年は12月15日までの4カ月半。例年、参加者の内訳は男性6割、女性4割。土地柄、会社員も多いですが、小学生から80代まで、北は北海道から関西まで幅広い支持を得ているそうです。 2021年には、全コースを制覇して、栄えある「グランドマイスター認定証」を手にした人は143人もいたそうです。期間が4カ月半あるとはいえ、ほぼ毎日カレーを食べるってすごいですね! そして、もう一つのイベントは「神田カレーグランプリ決定戦」です。先週、予選のファン投票が終わり、当日の決戦に出店する20店舗が決定しました。こちらは、11月5日と6日、神田小川町の小川広場に20店が集結。参加者が、そこで各店舗の自慢のカレーを食べて、好きな店に投票。集計の結果で、2022年のグランプリが決定します。 グランプリ決定戦で、例年だと各店舗は1日に約1000食を用意するとか。20店×2日で4万食。食べ比べサイズのカレーが特別価格で提供されることもあり、会場は毎年、驚くほどの賑わいです。 コロナ禍で中止が続いていたため、今年は3年ぶりの開催かつ記念すべき第10回大会で、主催者もいつも以上に力が入っています。 「なぜ神田にこれほどたくさんのカレー店が集まっているのか? その理由は、手軽に食べられるからとか、大学が何校もある学生街で、本を買った後に片手でページをめくりながら食事できるから、という説もあります。 でも自分はこう思います。神田は本、楽器、スポーツ、ゲームなど、昔からみんなが自分の好きなものを追求している街です。カレーといっても、みんなカレーに異なるイメージを持っているのではないでしょうか。 だから、それぞれの店が自分のこだわりのカレーを作り、それを好きな人が気軽に食べにくる。そんなことで増えたのではないかな」 こう語るのは、神田カレー街活性化委員会の中俣拓哉委員長です。 中俣さんは、神田で会社を営みながら、町の活性化の一環として「神田カレーグランプリ」を企画プロデュース。神田を「カレーの聖地」として日本全国に知らしめた立役者です。 「都会の真ん中でも、人々が交流したり、挨拶しあえる町にしたいというのがもともとの目的でした。参加者に聞いてみると、特にマイスター同士、気の合う仲間が増えたと言います。 カレーを通じた仲間って、利害関係なく気軽に付き合えるし、この町で多種多様なカレーと、人のつながりを純粋に楽しんでいただけたらと思います」(中俣さん)。 実のところ、営利目的でないイベントを長年続けるのは苦労もあるそう。投げ出したくなったこともあったけれども、今はライフワークと笑う中俣さん。それでも、カレーが好きで、カレーでコミュニケーションが豊かになることを実感するから、続けているのかもしれません。 今年の決戦に出場する店を、最近食べ歩いています。 第8回グランプリのMAJI CURRYは独特のスパイスを使うこだわりが店内のあちこちにも感じられました。 決戦出場の常連であるガンディーマハルのバット店長はインド出身で来日23年。キーマカレーとチーズナンの組み合わせは最高。店長は温泉好きで各地を旅していますが、「最近、日本にカレーを出す店が増えたねー」と驚いていました。 いわし料理「大松」のママ、大沢裕子さんはミャンマー出身。「ミャンマーにもカレーがあります。体にいいいわしのカレーとフライを五穀米で食べてみてください。赤唐辛子と高菜の塩漬けも私の手作りです」と笑顔で説明してくれました。 神田カレー街には、ありとあらゆカレーがあります。その多様性に驚きながら、その日の気分で選べる楽しみもあります。各店舗が研究を重ねた成果なのか、確かに、毎日食べられるかもという気がしてきました。みなさんも参加してみませんか? 横井弘海(よこいひろみ) 東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業後、テレビ東京パーソナリティ室(現アナウンス室)所属を経てフリー。アナウンサー時代に培った経験を活かし、アスリートや企業人、外交官などのインタビュー、司会、講演、執筆活動を続ける。旅行好きで、訪問国は70カ国以上。著書に『大使夫人』(朝日新聞社)

View more: 神田のカレー125店を制覇して、目指せ!グランドマイスター/女子アナ横井弘海の「エンタメ時間」

小説「誾」の挿絵「紙面に出て注目実感」 芸術緑丘高生が赤神諒さんと座談会【大分県】 GINプロジェクト

モニターに映る赤神諒さん(左)と、GINプロジェクトの今後の展開などを話す芸術緑丘高の生徒たち=23日、大分市寿町の県立美術館  大分合同新聞で連載が始まった赤神諒(あかがみ・りょう)さんの小説「誾(ぎん)―GIN―」で、挿絵を担当している芸術緑丘高の生徒代表と赤神さんらの座談会が23日、大分市寿町の県立美術館で開かれた。  会場には約60人が集まり、西村和文校長が「生徒が成長する機会になっている。地域の活性化にもつながることを期待したい」とあいさつ。その後、生徒3人と県立美術館学芸企画課の宇都宮寿課長らが登壇し、市民参加型の今回のプロジェクトについて意見を述べ合った。赤神さんはオンラインで参加した。  生徒が「紙面に出て注目されていることを実感した」「制作は簡単ではなかったが、リアクションをもらえると努力が報われたようでうれしい」と感想を述べると、宇都宮課長は「地域の課題を芸術の力で解決する面白い取り組みで、今後はどのように読者を巻き込んでいくのかが楽しみ」と期待を込めた。  また、赤神さんも「プロジェクトは未来を担う若者が主役。文化芸術を通した町おこしのモデルとして、交流サイト(SNS)やイベントを活用して盛り上げていきましょう」と呼びかけた。  芸術緑丘高では、これまで2、3年生が油絵や日本画などで約200点を制作。そのうち117点を30日まで県立美術館で展示している。観覧無料。

View more: 小説「誾」の挿絵「紙面に出て注目実感」 芸術緑丘高生が赤神諒さんと座談会【大分県】 GINプロジェクト

再び反戦デモ、700人超拘束=呼び掛けの団体捜索―ロシア

年金制度では私は何月何日に、65歳になりますか?

【中日】立浪和義監督に「厳重注意、制裁金5万円、再発防止策の検討と報告」の制裁、選手交代の通告を怠る

最大手米菓メーカー亀田製菓の「新事業」「海外展開」~インド出身CEOが描くグローバル戦略とは~【Bizスクエア】

「排水溝 旦那の歯ブラシ お借りします」“旦那デスノート”に不満を書き込む妻…鈍感夫の反応は?

五十嵐カノアが初の世界一に王手 サーフィンワールドゲームズ

阪神、逆転CSへ意地見せた! 初回4得点猛攻で広島・大瀬良をKO 原口はマツダで3年ぶりの一発

大学発ベンチャーの「起源」(65) bitBiome

再び反戦デモ、200人拘束=呼び掛けの団体捜索―ロシア

北朝鮮、SLBM発射の兆候=新浦で動向、米空母に対抗か―韓国

イベントに間に合わないかも・早く帰りたい…東海道新幹線はダイヤ大幅乱れ、乗客困惑

秋田では、10月2日は「温泉の日」…語呂合わせ以外にも制定理由

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network