「iPhoneのメモ」はもはや多機能なノートアプリだ 紙のノートとペン以上に作業の効率化が可能

「iPhoneのメモ」はもはや多機能なノートアプリだ 紙のノートとペン以上に作業の効率化が可能

「メモ」というネーミングもあり、簡易的な機能を想像してしまうiPhoneのメモアプリだが、その実態は多機能なノートアプリに近い。WordやPagesのような文章レイアウトまではできないものの、画像を張り付けたり、表組を挿入したりと、短い文章を書くだけにとどまらない機能を備えている。メモ本来の意味である覚え書きを超えて、あたかもノートを作成するかのような使い方が可能だ。メモアプリはiPhoneの言語を英語にすると「Notes」という名称になるが、搭載されている機能や用途は「Notebook」に近い印象も受ける。

【画像】サイト閲覧中に共有メニューから「クイックメモに追加」を選ぶと、リンクが張られたメモを作成できる

そんなiPhoneのメモアプリが、iOS16でより整理しやすく進化している。新機能として注目したいのが、「クイックメモ」。この機能を使うと、ブラウジングなどをしている際に、素早くメモを残せるようになる。特定の条件に合ったメモを自動でフォルダに分ける「スマートフォルダ」も、設定項目が増え、実用性が増している。また、メモにロックをかける際に、パスワードを選択できるようになった。

こうした機能を使いこなせば、紙のノートとペンで取るメモ以上に作業を効率化することが可能だ。すでにメモアプリを使っていた人も、iOS16にアップデートしたのを機に、改めて使い方を見直してみてもいいだろう。一方で、iOS16ではロック画面の刷新に重きが置かれていたこともあり、アップル自身もあまり大々的にメモの新機能を扱っていない。そこで、今回はメモアプリの新機能を中心に、その中身や使い方のコツを紹介していく。

閲覧中のサイトの情報をサッとメモに残す

閲覧中のサイトで、気になったことをサッと書き留めておきたい。そんなときに便利なのが、クイックメモという新機能だ。その名のとおり、素早くメモを取ることができるのが特徴。呼び出し方も簡単だ。まず、メモを取りたいサイトがあったら、共有メニューを開く。iOS16では、この中に「クイックメモに追加」という項目が追加されている。ここをタップすると、サイトへのリンクが張られたメモが作成される。必要なメモを取ったら、「保存」をタップするといい。

クイックメモは、その後もしばらく画面上にサムネイルとして表示され続ける。何か書き足したいことがあったら、そのままメモのサムネイルをタップすればOK。先ほど保存したクイックメモが再び表示される。しばらくするとサムネイルは消えてしまうが、いったんSafariを終了させる必要がないのは便利だ。保存したメモは、通常のメモとは別に、「クイックメモ」というフォルダに溜まっていく。

ここでは便宜的にSafariからの利用方法を紹介したが、共有メニューから呼び出せるという性質上、他のアプリでもクイックメモを取ることが可能だ。例えばマップアプリ。行きたいレストランなどを調べて、保存しておきたいと思ったら、共有メニューから「クイックメモ」をタップする。すると、マップへのリンクが張られたメモが出来上がる。ただし、同じマップでもGoogleマップはリンクが張られなかった。一方でTwitterのツイートやInstagramの投稿はメモを取れるなど、アプリによって対応の有無は異なる。

クイックメモを呼び出すボタンを配置

また、コントロールセンターにクイックメモを呼び出すボタンを配置することもできる。共有メニューはアプリごとに配置されている場所が異なるため、探すのに手間がかかるというときには、このボタンを使うといいだろう。

ただし、標準ではコントロールセンターにクイックメモボタンが配置されていないため、設定の変更が必要になる。「設定」アプリから「コントロールセンター」を開き、「クイックメモ」の横にある「+」をタップしよう。

便利なのは、後から同じサイトを開いたときに、再びサムネイルが表示されること。そのサイトで重要だと思ったことを書き留めておくと、再びそのサイトにアクセスしたとき、情報を思い出しやすくなる。ただし、そのままだと、後述するようなロックをかけることができない。クイックメモをベースにして、中身を書き足していくようなときには、フォルダを移動させておくようにしたい。メモを開き、上部にある「…」から「メモを移動」を選ぶと、他のフォルダに移動することができる。

さらに賢くなったスマートフォルダ

取ったメモを分類したいときに役立つのが、「スマートフォルダ」という機能。2021年に登場したiOS15で採用されたものだが、当時はメモ内につけたハッシュタグ(#)でしかフォルダを作ることができなかった。あらかじめスマートフォルダを作ることを想定して、メモ内にハッシュタグを打っておかなければならず、準備に手間がかかっていたのが実情だ。この機能が、iOS16で大きく改善された。

iOS16のスマートフォルダは、ハッシュタグだけでなく、さまざまな項目でフォルダを自動作成することができる。作成日や編集日、共有の有無や、添付ファイルの有無や種類、ピンで固定しているかどうかなどを、フィルタとして選択可能。これにより、メモを自動で分類しやすくなった。ハッシュタグをつけていない、iOS15登場以前に取ったメモをフォルダ分けしたいときにも、便利な機能と言えるだろう。

例えば、ロックをかけたメモだけをフォルダに分けておきたいときには、次のように操作する。

まず、メモアプリを立ち上げ、画面左上の「フォルダ」を選択する。次に、画面左下のフォルダに「+」のマークが重なったアイコンをタップしよう。

iPhone本体かiCloud、どちらにフォルダを作るかの選択肢が表示されるため、スマートフォルダを作りたいほうを選択。次にフォルダ名を決める。ここでは、ロックがかかったメモだけを集めたいため、「秘密のメモ」にした。

次に、「スマートフォルダに変換」をタップする。フィルタを選択する。ここでは、「ロック」という項目を選び、「含める」に変更した。あとは画面右上の完了をタップすると、ロックがかかったメモだけだけを集めたフォルダが自動的に出来上がる。

スマートフォルダはあくまでメモを分類していたリンクのようなもの。削除しても、メモ本体が消えるわけではない。条件を変えて作成したいときなどは、遠慮なく削除してしまえばいい。

残念ながら、キーワードだけではスマートフォルダを作ることができない。筆者の場合、記者会見のメモだけを分類したいが、メモの数が多く、今から1つひとつチェックしていくのは大変だ。タグをつけておけばよかったが、あとの祭り。検索でも、見つからないときがある。このように、スマートフォルダの項目が増えたといっても限界はある。あとから分類がしやすいよう、タグ付けもしておいたほうがいいだろう。

画面ロックのパスコードでメモをロック

人に見られたくないメモには、ロックをかけることができる。ロック機能自体はもともとあったが、iOS16ではその設定項目が増え、利便性が増している。以前のロックは、メモ用に専用のパスワードを設定する必要があった。ただ、パスワードは、入力する頻度が低いと、忘れてしまいがちだ。そうなると、重要なメモにアクセスできず、本末転倒だ。

こうした失敗をしなくて済むよう、iOS16ではiPhoneの画面ロックを解除するパスコードでロックがかけられるようになった。従来と同様、メモ専用のパスワードも残っているため、ユーザーはどちらかを選択することが可能だ。また、iCloudのメモは専用パスワード、iPhone本体は端末のパスコードと同じというように、アカウントごとにどちらを使ってメモをロックするかを変えることができる。

この選択肢は、初めてメモにロックをかける際に表示される。以前のバージョンですでにロックしたメモを作成している場合でも、設定を変更することが可能。「設定」アプリから「メモ」に進み、「パスワード」をタップする。続いて、設定をしたいアカウントを選択。過去のOSで使用していた場合、「カスタムパスワードを使用」にチェックがついているので、これを「デバイスのパスコードを使用」に切り替える。また、ロックの解除にはFace ID(Touch ID)も使用できる。この項目もオンにしておきたい。

注意点として挙げておきたいのが、セキュリティーだ。端末そのもののロック解除と同じパスコードだと、忘れにくくて便利な反面、安全度は下がる。画面ロックのパスコードがわかっただけで、メモのロックまでまとめて解除できてしまうからだ。

画面ロックのパスコードとメモのパスワードを別々にしておけば、仮に画面ロックが解除されても、メモだけは守ることができて安心だ。忘れない自信があれば、別々にしておいてもいいだろう。

とは言え、画面ロックが他人に解除された段階で、メモ以外の情報にはアクセスできてしまうので、そのメモがどこまで重要かによるところが大きい。

また、両方が同じでも、自ら画面ロックを解除したiPhoneを置きっぱなしにしてしまったようなときに、メモを見られるリスクは減らせる。機密性がそこまで高くないなら、画面ロックのパスコードと同じにしたほうが、忘れる心配がなくなるだろう。この設定は、改めて見直してみたい。

NEWS RELATED

Apple adding periscope lens to both iPhone 16 Pro models in 2024

One of the main features of the iPhone 15 Pro Max/Ultra this year is a new periscope lens. According to rumors, this camera upgrade will be exclusive to the larger model, bringing a differentiation between Pro versions for the first time since the iPhone 12 Pro and iPhone 12 ...

View more: Apple adding periscope lens to both iPhone 16 Pro models in 2024

Apple’s faulty ‘Crash Detection’ feature dials 911 when skiers take a tumble

Fallen skiers and snowboarders are setting off iPhone’s crash detection feature. Paul Martinka It’s a slippery slope. Apple’s new, overly-sensitive iPhone 14 and 14 Pro models and three Apple Watch editions are made to alert authorities when its owner gets into a serious accident — but are now dialing ...

View more: Apple’s faulty ‘Crash Detection’ feature dials 911 when skiers take a tumble

How to stop Fitness+ sign-up ads on your Apple Watch and iPhone

Apple Fitness Plus is a great service to stay in shape, as it provides a growing list of workouts you can do from the comfort of your home. But not all iPhone and Apple Watch users are interested in becoming Fitness Plus subscribers. Yet Apple will periodically nudge them to ...

View more: How to stop Fitness+ sign-up ads on your Apple Watch and iPhone

Apple says it will fix the iPhone 14 Pro horizontal lines bug

Some iPhone 14 Pro and iPhone 14 Pro Max users took to social media and Apple’s support forums before Christmas to report an annoying bug: the iPhone screen would show horizontal lines when waking up. The concern was that the screen might be faulty. But some iPhone 14 Pro ...

View more: Apple says it will fix the iPhone 14 Pro horizontal lines bug

Apple CEO Tim Cook takes 40% pay cut, but will still make $49M in 2023

Apple CEO Tim Cook voluntarily took a 40% pay cut this year in response to shareholder backlash over his 2022 pay, but don’t feel too sorry for him. Cook, whose net worth was calculated by Forbes to be around $1.7 billion, will take home $49 million in total compensation in ...

View more: Apple CEO Tim Cook takes 40% pay cut, but will still make $49M in 2023

Apple celebrates Chinese New Year with Shot on iPhone 14 Pro campaign

The Chinese New Year is on January 22nd. To celebrate the Year of the Rabbit, Apple published a Shot on iPhone 14 Pro campaign that tells the story of a young man, his love for opera, and the spirit of persistence. The almost 18-minute video is shot on the ...

View more: Apple celebrates Chinese New Year with Shot on iPhone 14 Pro campaign

Kuo: iPhone 15 Pro models to remove all physical buttons for haptic engine

If you purchase an independently reviewed product or service through a link on our website, BGR may receive an affiliate commission. Kuo: iPhone 15 Pro models to remove all physical buttons for haptic engine iPhone 14 Pro in Space Black Analyst Ming-Chi Kuo says iPhone 15 Pro models will feature ...

View more: Kuo: iPhone 15 Pro models to remove all physical buttons for haptic engine

Apple to apply same display design for all iPhone 15 models

Another day, another publication confirms that all upcoming iPhone 15 models will feature the same display design. After five years of a notch on the screen, The Elec says the Dynamic Island is coming to all new iPhone models launching late this year. According to the publication, all four ...

View more: Apple to apply same display design for all iPhone 15 models

Rumor: iPhone 15 Pro models could be more expensive

Inside Apple’s viral iPhone class for ‘old people’

Apple highlights iPhone 14’s Unsend Message and Action Mode features in latest ads

iPhone 16 rumored to feature under-display Face ID

Apple developing its own Bluetooth and Wi-Fi chip, custom 5G modem for iPhone in the works

iPhone 15 enters trial production stage earlier than usual, report claims

iPhone 14 Pro models finally available to order without delays

Report: All iPhone 15 models will feature the Dynamic Island

Is Apple’s iPhone camera getting worse? MKBHD weighs in

Kuo: iPhone SE 4 canceled, iPhone 16 to use Qualcomm’s 5G modem

Here’s how much battery life the iPhone 14 Pro’s Always-On display actually consumes

Change this iPhone setting to thwart thieves who might steal your phone

OTHER NEWS