JALマイルからJALショッピングポイントへの即時交換可能に キャンペーンも

JALマイルからJALショッピングポイントへの即時交換可能に キャンペーンも

JALUXが運営するJALショッピングは、JALマイレージバンクとの認証システムの変更に伴い、マイルからJALショッピングポイントへの即時交換に対応した。

JALマイレージバンクの10,000マイルを11,200ポイント(11,200円相当)に交換できる。

9月28日から10月31日にかけて、新規会員登録を行った先着100名に500ポイント、JALマイレージバンクの会員認証で全員に50ポイント、マイルからJALショッピングポイントへ交換した人の中から抽選で20名にモデルプレーンなどをプレゼントするキャンペーンを実施する。

なお、9月28日午後1時以前にJALマイレージバンクの会員認証を行っている場合、認証が解除されており、再度の会員認証でポイントを受け取ることができる。

つるの剛士が渡辺徹さん悼む「将棋親善大使委嘱式でご一緒、一局指して頂きたかった」

Teslaの大型電気トラック「SEMI」をようやく納車開始

ゆうこす 「WIfiも肌へ悪影響」を謝罪も… 商品は「安全性検証や効能試験を基に開発」と主張

Androidの動作が遅い? たった数秒で最速に変える方法

オードリー春日、テレビ番組出演本数ランキング速報1位に!リトルトゥース中心に話題!

「悪夢のような後半」日本代表に衝撃の敗戦…スペインメディアは日本を評価「信じられないパフォーマンス」

スペイン撃破の日本代表、また「掃除&折り鶴」で感謝を示す

サッカー=スペイン代表監督、日本に「解体されてしまった」

「親との関係」悩み続ける人に知ってほしい解決法 期待を持たせず、あきらめさせ、従わないと伝える

特大炭火焼きチキンを1本まるごとのせたすき家の「炭火焼きほろほろチキンカレー」を食べてみた

「森保さんごめんなさい」 日本、奇跡のGL突破に再び手のひら返しの大絶賛「手首おかしくなりそう」

「日本は疲れ知らず」「決勝で再戦を」…スペイン紙「荷物まとめることが脳裏をよぎった」

俳優の渡辺徹さんが死去 61歳、「太陽にほえろ!」など

スペイン代表ロドリ、日本代表について語る「個人のクオリティはあまり高くないかもしれないが…」

藤井聡太竜王「黒豚」VS広瀬八段「黒牛」 竜王戦第6局1日目の勝負めし

「マン・オブ・ザ・マッチは俺やろ」堂安律の“イジり”に田中碧はどう反応した?【W杯】

NEWS RELATED

“脂がたっぷり”ブランド魚「金華サバ」ようやくシーズン到来宣言

“脂がたっぷり”ブランド魚「金華サバ」ようやくシーズン到来宣言 脂が抜群に乗ったサバ「金華さば」が2日朝、宮城県石巻市の魚市場に大量に水揚げされ、シーズンの到来が宣言されました。 石巻魚市場には2日朝、巻き網船12隻が入港し、三陸沖で獲ったサバおよそ▼960トンを水揚げしました。 石巻魚市場では、青森県から茨城県の沖合いで秋に漁獲され、特に脂の乗りが良いマサバを金華さばというブランドで出荷しています。2日の水揚げは小型が主体でしたが、脂がたっぷりの金華さばが一定数含まれていたことから、シーズンの到来が宣言されました。 石巻魚市場・佐々木茂樹社長:「ひとまずまとまった水揚げがあったので、ほっとしたところ。中型、大型の大きいサイズのものが多く漁獲されることを祈っている」 今年のサバ漁は出足が悪く、「金華さば」のシーズン到来宣言も初めて12月にずれ込みました。サバの水揚げは来年2月ごろまで続く見通しです。

View more: “脂がたっぷり”ブランド魚「金華サバ」ようやくシーズン到来宣言

【W杯】日本(3・75倍)-クロアチア(2・00倍) 英ブックメーカーはクロアチア優位

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会でスペインを破った日本は、続く5日(日本時間6日午前0時開始)の決勝トーナメント1回戦でクロアチアと対戦する。 イギリスの老舗ブックメーカー、ウィリアムヒルズが発表しているオッズを比較すると、「8強進出」は日本の3・75倍に対し、クロアチアが2・00倍。クロアチア優位と見る向きが強い。 クロアチアは前回18年ロシア大会の準優勝チームであり、バロンドールにも輝いたレアル・マドリード所属の司令塔モドリッチがいる。経験値の高い選手がそろい、過去の実績を考慮すれば当然の数字だろう。 ただ、今大会の試合を見る限り若手選手との融合が進んでいない。一方でドイツ、スペインという強豪国を破り勢いに乗る日本だけに、下馬評は十分に覆せるものと言えそうだ。 【イラスト】W杯決勝トーナメント組み合わせ

View more: 【W杯】日本(3・75倍)-クロアチア(2・00倍) 英ブックメーカーはクロアチア優位

「死者を連れ戻す」 ウクライナで遺体を回収し続ける若者たち

「死者を連れ戻す」 ウクライナで遺体を回収し続ける若者たち ジョナサン・ビール、BBCニュース(ウクライナ東部) (この記事には、つらく感じるかもしれない描写が含まれます) アルトゥルさんは、死者を忘却の彼方から連れ戻すのが自分の仕事だと語った。 ウクライナ人の若者アルトゥルさんとデニスさんは、この残虐な戦争で亡くなった民間人や兵士の遺体を回収する、厳しい仕事に就いている。対象者にはウクライナ人だけでなく、ロシア人も含まれる。 私たちが2人に会ったのは、ロシア軍から解放されて間もないウクライナ東部の地域だった。アルトゥルさんは、自分たちの任務は戦場に死体が放置されないようにすることだと話した。地面にはがれきや打ち捨てられた塹壕、爆撃による深い穴などが点在する。この世の終わりのような破壊の跡のどこかに、数人の遺体が残されていると言われたのだという。 遠くからはなお、戦闘の音がする。アルトゥルさんは、この仕事が危険だと分かっているが、「死者をこの悲惨な戦争から運び出すことが最も重要だから」、そのリスクもやむを得ないと話した。 アルトゥルさんとデニスさんは、赤十字と、戦没者を運んでいることを示す「200」が描かれた白いバンのドアを開けた。そのとたん、むせるような死臭がした。バンの床には、先に回収した遺体に着いていたウジが転がっていた。 2人はこの近くにさらにい複数の遺体があると言われていたが、今度はその場所を探さなければならない。デニスさんは周辺を探索するため、カメラ付きの小型ドローンを飛ばした。探すのは遺体だけでなく、地雷の手がかりだ。同じチームの1人が最近、地雷でけがをした。地雷は常にそこにある危険要素なのだ。 今では、遺体や遺物に近づく前に、フックを投げて遺体をひっくり返すようにしている。ロシア軍は撤退前に、建物はもちろん、遺体にさえ爆発物を仕掛けていくことで知られている。 この前日に取材したウクライナ軍のエンジニアは、最近ロシア軍から解放された東部には約10万個の地雷が設置してあると思うと話していた。撤去には長い年月がかかる。このエンジニアは概算として、1年の戦闘で仕掛けられた地雷の撤去には5年かかると話した。 ドローンを20分ほど飛ばした後、アルトゥルさんとデニスさんは可能性のありそうな場所を見つけたようだ。それは鉄道の引き込み線の隣にある、爆撃された建物だった。2人はヘルメットとボディーアーマーを着け、がれきの中を注意深く進んだ。 破壊された建物の中で2人は焼け焦げた3人の遺体の一部を発見した。当初は、燃え尽きた木材と見分けがつかなった。アルトゥルさんとデニスさんはゆっくりと骨を見つけていった。残骸を慎重にかきわけ、身元が分かるものがないか探した。 このとき見つけた遺体は、ウクライナ人ではなくロシア人のものだった。身元を証明するものは焼失してしまっていたが、2人は黒く焦げたロシア軍のベルトのバックルを見つけた。 ボディーアーマーの小さなセラミックの破片も、この3人がロシアのために戦っていたことを示していた。そのほか、めがねなどの故人の持ち物も見つかった。こうした遺品は遺骸と共に慎重に遺体袋に入れられた後、2人のバンに積み込まれる。 かつては人間だったものを一つ残らずかき集めるこの繊細な作業は、数時間かかった。 こうして回収された遺体は、地域の霊安室へと運ばれる。 尊厳をもって埋葬する アルトゥルさんは、その遺体が誰であれ、回収できた時には霊的な安心すら感じると話した。 「その遺体がやっと戦争から戻れるのだと思うと、神の恩恵を感じる」 ロシア人の遺体を見つけた時には、「ウクライナ人の遺体がその遺体と交換され、ウクライナで尊厳をもって埋葬されるのだと、はっきりと理解する」のだという。両国間のこうした交換手続きは、赤十字が仲介している。 アルトゥルさんとデニスさんは、忘却から連れて帰ってきたウクライナ兵の葬儀にしばしば参加している。 2人はこの1年で、生よりも死を多く見てきた。アルトゥルさんは、この経験がいつか自分たちの感情を害することを受け入れている。しかし一方で、こうも話す。 「自分たちがいい仕事をしていると分かっている。それが少しだけ動機になるし、もうすぐ戦争が終わると信じる気持ちを与えてくれる」 2人の仕事は、この戦争が単なる物理的な戦闘だけではないことを物語っている。そこには道徳的な要素がかかわり、双方の軍による生者と死者の扱い方に反映されている。

View more: 「死者を連れ戻す」 ウクライナで遺体を回収し続ける若者たち

自転車で観光スポット巡り楽しんで 免許不要、ツアーや催し多彩に サイクリング拠点本格稼働 兵庫・朝来

神子畑選鉱場跡を見学後、次の目的地に向かう一行=朝来市佐嚢  全国的にサイクリングのブームが続く中、兵庫県朝来市が市内の周遊観光の促進に自転車を活用している。貸し出しやサイクリングのサポートなどを担う拠点を開設し、近く稼働させる。運転に免許が不要で、インバウンド(訪日客)らにも使いやすく、鉄道駅などの要所と周辺の観光地を結んだり、滞在時間を延ばしたりする手段として期待を寄せる。(小日向務)  11月27日、朝来市佐嚢の神子畑選鉱場跡。同市や姫路、神戸、明石市に住む米国、カナダ、フィリピン、日本人の8人がレンタサイクルに乗ってやってきた。山の斜面に残る施設の基礎や、明延鉱山(養父市)と神子畑選鉱場をつないだ通称「一円電車」などについて、「神子畑鉱石の道推進協議会」の山内隆治郎会長から説明を聞いた。  一行は、サイクリングツアー「朝来市の紅葉を楽しむ」の参加者。JR生野駅を出発し、周辺の風景を楽しみながら神子畑に到着した後、次の目的地に向かった。ツアーは、道の駅あさご村おこしセンター(朝来市多々良木)の一角に市が整備した「サイクリングステーションあさご」のお披露目として開かれた。  カナダ出身で姫路市在住のシルバン・ペアレントさん(45)は「朝来は初めて来たが、古い物が好きなので、選鉱場跡や鋳鉄橋が素晴らしいと感じた」と笑顔を見せた。  8人は同ステーションにも立ち寄った。新拠点は、自転車のレンタルや修理、サイクリングツアーの引率などを担い、12月中旬ごろから本格稼働する。同推進協の会長も務める山内さんが理事長を務め、今秋に設立されたNPO法人「モンターニュ」が、市から新拠点の運営を請け負う。  同法人は、自転車による観光促進と地域の活性化のほか、多文化共生などに取り組む。このうち自転車部門を、南アフリカ出身の地域おこし協力隊員、ケビン・ネルさん(30)が中心となって受け持つ。  ケビンさんは「サイクリングイベントには可能性を感じている。これからも取り組みながら改善していきたい」と話す。同法人の事務局長を務める市非常勤職員のルヌブ・レティシアさん(30)は「地元の人を支え、地域経済や観光、多文化共生を進めていきたい」と語った。 ■竹田城跡、酒蔵… ツアーやイベント多彩に展開  朝来市では、自転車に乗って楽しむイベントが数多く開催されている。地域団体や地域おこし協力隊、旅行会社が、共同で企画運営するインバウンド向けのツアーも10月に始まった。  同市の旅行会社「縁結びトラベル」は、ツアー商品「朝来トラベル・アンド・ステイ(Asago・Travel&Stay)」の取り扱いを始めた。  地域おこし協力隊のケビン・ネルさんが自転車ツアーを担当する。宿泊に使う築150年の旧生野鉱山職員宿舎(甲社宅、同市生野町)を活用したゲストハウス「生野ステイ」は、双子の弟レハン・ネルさん(30)が運営。同市観光協会の主導で、3者が連携している。  同社はツアー開始に先立ち、市内の旧4町域にある鉱山関連施設や、あさご芸術の森、竹田城跡、酒蔵などを巡る1泊2日の模擬ツアーを繰り返した。地元の住民との交流行事も盛り込んでいる。  10月半ばにあったツアーには、英国や台湾、米国の出身者と日本人の6人が参加した。山東町の酒蔵「竹泉」を訪問して施設を見学したり、酒蔵の歴史、思いなどを聞いたりしたほか、日本酒を試飲し、好評でお土産に購入する人もいた。  朝来市は11月上旬、市内の観光スポットなどを回り、写真を撮影してポイントを集める「自転車でGO!in朝来」を開いた。日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」を絡めて、同市と養父市を回る「南但馬グリーンライド2022」や、播磨と同市を走る「サイクルトレイン」なども催された。

View more: 自転車で観光スポット巡り楽しんで 免許不要、ツアーや催し多彩に サイクリング拠点本格稼働 兵庫・朝来

スペイン代表選手たちは“再会”を希望も…久保建英「僕たちはクロアチア戦に勝てるように」

スペイン代表選手たちは“再会”を希望も…久保建英「僕たちはクロアチア戦に勝てるように」 FIFAワールドカップカタール2022・グループE第3節(最終節)が12月1日に行われ、日本代表がスペイン代表を2-1で下した。試合後、久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)が率直な心境を明かしている。 決勝トーナメント進出のためには最低でも引き分け以上、他会場の結果を待たずに決めるためには勝利が必要な日本代表だったが、12分にアルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリード)に先制ゴールを許す。その後も前半は押し込まれる展開が続く中、久保は右シャドーの位置で巧みなボールキープやドリブルなどでボールを前に繋げる役割を果たしただけでなく、敵陣でスペイン代表がボールを持っている時には積極的な守備の姿勢も見せた。 しかし、1点ビハインドで前半を終えると、久保はそのまま堂安律(フライブルク/ドイツ)との交代でベンチに下がることに。「個人的なことを言わせてもらうと、今日は体もキレてたので。このままやってやろうと思ってた矢先の交代だったんで、そこは悔しかった」と正直な気持ちを明かした久保だったが、「まあ出てない自分ができることは味方を信じることだけなので」と主張。「プレスの仕方を変えて、前半も前から行っても良かったですけど、後半から行こうって話をしていたので。そこはある意味、前半を捨てたような形にはなりましたけど、最小限にして後半に臨めてよかったかなと思います」と続けた。 後半に入ると日本代表は前田大然(セルティック/スコットランド)を中心に前からの圧力を高め、48分に堂安、直後の51分には田中碧(デュッセルドルフ/ドイツ)が立て続けにゴール。ベンチに下がっていた久保は「いやー、もう終わったかと思いました」と吐露しつつも、「着替えて戻ったらすぐに1点入って。『おーっ』と思って。そしたらまた2点目が入って。ビックリしましたね。あんな上手くいくとは思ってなかったんで」と喜びを明かしている。 久保自身の今大会のパフォーマンスに目を向けると、2-1で勝利した初陣のドイツ代表戦はハーフタイムで途中交代。コスタリカ代表との一戦では出番もなく、スペイン代表との一戦に懸ける想いは強かった。それだけに、「個人的なことだけを言わせてもらうとすごい悔しかった」と繰り返し本音を明かしている。しかし、日本代表の戦いはまだまだ続く。「次にチャンスが貰えたってことをチームメートに感謝をして、良い準備をしていければ」と顔を上げた。 かつてバルセロナの下部組織でプレーし、2019年夏に再び海を渡ってからも、久保はスペイン一筋でプレーしている。今回のスペイン代表チームにも顔馴染みの選手は多く、「お互いのチームのことだったり、終わってから何人かと話はしました」と話した。「彼らは余裕があるんで、『決勝戦で会えたら良いね』って言ってましたけど」と明かしつつも、「僕たちにはそんな余裕はないので」と断言。「次のクロアチア戦にしっかり勝てるようにしたい」と、5日に控えた決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)のクロアチア代表戦に照準を合わせた。

View more: スペイン代表選手たちは“再会”を希望も…久保建英「僕たちはクロアチア戦に勝てるように」

【スタバ】対象商品購入で『プレート』がもらえるよ~! なくなり次第終了だぞーー!!

【スタバ】対象商品購入で『プレート』がもらえるよ~! なくなり次第終了だぞーー!! みなさん、スタバへ急げ~~~! なぜかって? 2022年12月2日より、対象商品を購入すると『デザートプレート』がもらえちゃうからだ!! 全3色でなくなり次第終了、早い者勝ちだぞ。 ・対象商品は3つ スタバでは毎年この時期になると、プレゼント企画が実施される。第1弾は「スターバックスホリデースクープ」がもらえるというものだったが、こちらはコーヒー豆の購入がマストだったため、難易度がやや高いように感じていた。 しかし第2弾となる今回は対象商品がお湯を注げば簡単に淹れられるタイプなので、比較的気軽に買うことができるところもポイント。具体的には以下の3商品だ。 ・スターバックス オリガミ クリスマス ブレンド 10袋入り フェルトボックス(税込2700円) ・スターバックス ヴィア クリスマス ブレンド 15本入り グラスジャー(2850円) ・スターバックス ヴィア クリスマス ブレンド 15本入り ジッパーバッグ ギフト(2050円) これらはオンラインストアでも購入可能だが、一部商品は既に売り切れている(12月2日11時現在)。もしかすると最寄りのスタバに駆け込んだ方が確実……かもしれない。 ・フワッと軽いプレート 気になるプレートだが、色は上記の通り赤・白・緑の3色。柄もそれぞれに違うため全部ほしくなってしまうが、ひとりひとつまでと決まっている。 大きさは直径約17.7cm×高さ約1.3cmとのことで、材質はメラミン樹脂。レンジに入れられない、食洗器NGなどの制約があるが、基本的には使い勝手が良さそうだ。 記者はヴィアのジッパーバックギフトを購入の上、赤いプレートを入手。せっかくなのでクランベリーブリスバー(300円)を買って、その場で乗せてみる。 手に持つとフワッと軽く、疲れ知らず。幼い子どもたちでも、安心して使うことが出来そうだ。購入したヴィアを家で淹れて、プレートにはお菓子を盛ったりするのも良いのではないか。 とにもかくにも今後ちょっとした時に何かと活躍しそうな予感がする、そんなプレートだぞ。繰り返すが数量限定で、人気の色はすぐになくなる可能性大。気になる人は、今すぐスタバへ急げーーー!!  参考リンク:スターバックス 執筆:K.Masami Photo:Rocketnews24.

View more: 【スタバ】対象商品購入で『プレート』がもらえるよ~! なくなり次第終了だぞーー!!

稲垣吾郎『インテリゴロウ』に金谷かほりが登場 “エンターテインメント術”に迫る

4日放送の『7.2新しい別の窓#57』に出演する(左から)稲垣吾郎、金谷かほり  稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人によるABEMAレギュラー番組『7.2 新しい別の窓#57』(12月4日 後3:00~10:12)で、稲垣が、映画監督や作家をゲストに迎えトークを展開する「インテリゴロウ」に、演出家の金谷かほり氏が登場する。金谷氏が、尾上菊之助と共同演出で手掛ける来春上演の木下グループpresents『新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX』を中心にトークを展開する。  B’zや倉木麻衣ほか有名アーティストのライブ演出や、ミュージカルなどの舞台演出、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオープニングイベントやクリスマスパーティ―ショーなどのショー演出まで、さまざまなショーやライブの演出を幅広く手掛ける金谷氏は、2019年に稲垣のラジオに出演以来、約3年ぶりの共演となる。  「インテリゴロウ」では、業界に入ったきっかけやターニングポイント、今後の目標など金谷氏の演出家としての過去と未来を深堀りするほか、必ず行っている金谷流演出など、仕事の流儀にも迫る。また、来年3月に上演される『新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX』の作品づくりの極意に迫る。  対談を終えて、稲垣は「“演出家さん”としてしかお会いしたことがなかったので、(今回の共演で)すごくパワフルで、すごく楽しい方だなと思いました。『インテリゴロウ』にとどまらず、『ななにー』にも出てほしいですね」とコメントを寄せている。

View more: 稲垣吾郎『インテリゴロウ』に金谷かほりが登場 “エンターテインメント術”に迫る

鈴鹿央士、silentで演じる湊斗の優男っぷりには共感できず「わかるわけないやん」

鈴鹿央士  俳優の鈴鹿央士(22)が1日放送のフジテレビ「トークィーンズ」(木曜後11・00)に出演。出演中の同局連続ドラマ「silent」(木曜後10・00)で演じる湊斗と、自身の性格の違いを明かした。  同作は川口演じる主人公の青羽紬(あおば・つむぎ)が、かつての恋人・Snow Manの目黒蓮演じる佐倉想(さくら・そう)と音のない世界で“出会い直す”という、切なくも温かい恋物語。鈴鹿は、紬の現在の彼氏役で想の親友でもある湊斗を演じている。  作中では、紬が新しい洋服を着ているとすぐに気付くなど、彼女の細かい変化にすぐ気を配れる彼氏を演じているが、鈴鹿自身は彼女の変化にあまり気が付かないという。「彼女の服装が変わったりだとか、前髪を切ったりだとか、すぐに気づける?」という質問に対し「気付かないですね…男性はバッサリ切るけど、女性は微調整だったりするじゃないですか」と説明し「わかるわけないやん」と茶目っ気たっぷりに回答した。

View more: 鈴鹿央士、silentで演じる湊斗の優男っぷりには共感できず「わかるわけないやん」

東証終値448円安

1本462万円の国産ウイスキー 宝酒造が70本の限定販売 特徴は?

【漫画】息子が登園拒否!1週間休んでいる間に恐ろしいことが起きていた【怖すぎる隣人 Vol.18】

ヤバイTシャツ屋さん・ありぼぼ、学校のロッカーに漫画入れていた

浴槽で長女死亡、父親に無罪判決

「ちょっと嫌なのが」と本田圭佑がスペイン戦で日本の懸念点を語る「プレスに行く時が全然定まっていない。単発は無駄」【W杯】

「日本終わりました?日本終わりました?」 ABEMA裏解説で動揺する中澤佑二が話題に

【巨人】海外FA権保有の中田翔が新たに3年契約 年俸も「ちょっとアップ」

99%は戻らず…「育った川に戻ってこないサケ」はどこに行った?

ロンブー淳、日本代表ユニをネットで購入も…「だいぶ違う」 ファンも「デザイン…」

本田圭佑 次戦5日深夜のクロアチア戦に向け「これあるんちゃう?」

続投を否定=前田NHK会長

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network