Japan inflation could pile pressure on yen, BOJ
A pedestrian walks past the New York Stock Exchange in New York City, Aug. 18, 2022. Major indexes were held back by mostly choppy trading following a weeklong run of gains. (AP Photo)

Inflation figures from Japan, which could put the central bank’s ultra-loose monetary policy under even more intense scrutiny, and a smattering of Chinese earnings are the juiciest morsels for investors in Asia to get their teeth into on Friday.

Analysts expect Japan’s core annual inflation rate in July rose to 2.4 percent from 2.2 percent in June. That would be the highest since late 2014 and further above the Bank of Japan’s goal of 2.0 percent.

It would mark months above target, raising further doubts over the BOJ’s policy of buying unlimited amount of bonds to cap the 10-year yield at 0.25 percent, a policy that runs counter to the rate-raising trend across the developed world.

The divergence between Japanese and U.S. yields has pushed the yen down 15 percent so far this year, on course for its biggest fall against the dollar since 2013 and third steepest since the era of free-floating exchange rates began in the early 1970s.

The yen is trading around 136 per dollar, and an uncomfortable inflation print could push it closer towards last month’s 24-year low near 140 per dollar.

In China, retail banking giant China Merchants Bank releases half yearly results. These could offer a glimpse into the impact of the country’s debt-ridden property sector on banks, as a growing number of homebuyers threaten to stop paying mortgages on hundreds of unfinished housing projects.

Results are also due from smartphone maker Xiaomi Corp., which is struggling amid the industry’s smartphone volumes falling to a decade low as COVID-19 lockdowns batter demand.

Xiaomi started constructing its first car factory in Beijing earlier this year and aims to be mass producing electric vehicles by the first half of 2024. Future rival EV maker Nio Inc, meanwhile, also releases Q2 earnings on Friday.

NEWS RELATED

What Parents Should Know Before Letting Their Kids Watch Werewolf By Night On Disney+

Marvel Studios/Disney+ “Werewolf by Night” marks the first time the Marvel Cinematic Universe has introduced a special presentation. This project is not a movie that will be released in theaters, nor is it a Disney+ series. “Werewolf by Night” is not even really a made-for-TV movie, as its runtime ...

View more: What Parents Should Know Before Letting Their Kids Watch Werewolf By Night On Disney+

無料公営塾を中学校に開設 栃木県内初、茂木町「移住促進したい」

茂木町立茂木中学校の公営塾で学習する生徒たち=栃木県茂木町茂木で2022年9月20日午後4時24分、御園生枝里撮影  茂木町立茂木中学校(栃木県茂木町茂木、251人)に今月、町が運営する無料の公営塾が開設された。町教育委員会によると、県内の中学校に市町運営の公営塾ができたのは初めて。町教委の担当者は「教育環境を充実させ、町への移住を促進したい」と話している。  生徒に公営塾を体験してもらおうと、9月20日からプレオープンした。初日は中学3年生20人が数学や理科などの教科書や問題集を持ち込んで参加。町の地域おこし協力隊員で、県内の塾や大学受験予備校に約15年勤務した谷川宜成さん(44)が講師を務め、手が止まっている生徒に「どうしたの」と声を掛けながら指導した。谷川さんは「予想より多くの生徒が来てくれた。生徒の努力が結果に結びつくよう、これまでの経験を生かして支援したい」と話した。  茂木中は町内唯一の中学校。今年度は3年生のみを公営塾の参加対象とし、10月3日に正式に開講した。開設時間は平日午後4時10分~6時、場所は校内の多目的室を利用する。  来年4月からは対象を1~2年生にも拡大するが、同校は部活動を「全員加入」としているため、引退した3年生とは異なり、部活動との両立の調整が必要という。  茂木町の公営塾の取り組みは2021年秋に高校から始まっている。少子化が進む中、町内唯一の高校である県立茂木高校(同町茂木、468人)の魅力を高め、進学先に選んでもらえる高校にしようと公営塾を開設。9月時点で公営塾の利用登録は139人で、約2割が日常的に利用しているという。学習支援が中心だが、今年度からは探求学習も取り入れ、塾の可能性を広げている。 「教育を通じて地域盛り上げを」  茂木町の人口は2020年の国勢調査で1万1891人。5年前より1297人(9・8%)減少し、県内で3番目に減少率が高い。少子高齢化が急速に進んでおり、移住・定住を促進するため、教育の充実が重点戦略の一つとなっている。  今回設けた公営塾の運営を支援する「プリマペンギーノ」(東京都中央区)の社長で、産業能率大経営学部の藤岡慎二教授(47)は「公営塾の意義は学力向上にとどまらない。生徒の放課後の居場所であり、自分の目標を発見する場、多様な人と交流しながら挑戦する場でもある」と語る。  藤岡教授は高校魅力化の先進事例として知られる、島根県の離島にある県立隠岐島前高校(海士町)の「島前高校魅力化プロジェクト」に参画した。同校は生徒数の減少で廃校の危機を迎えていたが、08年から同プロジェクトを開始し、学校・地域連携型公立塾「隠岐國学習センター」の設立や全国から入学者を募る「島留学」制度などを進め、生徒数は8年で倍増。町の観光宿泊客数の増加など、地域が活性化する効果もあった。  公立塾では、自ら学ぶ力を育てる自立学習に加え、自分の夢や興味のある分野を地域の大人と対話しながら学ぶキャリア教育「夢ゼミ」の時間を設けている。藤岡教授は「地域の人々との交流により愛郷心が育まれる」といい、「将来は海士町に戻りたい」と話す生徒も出てきているという。  同社が全国で手がけた学校の魅力化事業は21年度までに66校(高校59校、中学校6校、小学校1校)に上る。藤岡教授は人口減少など地方の課題解決には「地域で仕事を創る人材の育成が求められており、教育を通じて地域を盛り上げていくことが必要」と話している。【御園生枝里】

View more: 無料公営塾を中学校に開設 栃木県内初、茂木町「移住促進したい」

3年生の熱い思いがあふれた栃木国体 高松商・浅野翔吾が後輩とのキャッチボールで伝えた精神/武田千怜のアナザーストーリー(25)

試合中にブルペンでキャッチボールをする高松商の浅野翔吾(背番号8)と1年生の佐藤晋平。ブルペン周辺には多くのファンが集まった 夏の甲子園に負けない熱気に包まれた。国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」の高校野球硬式は大阪桐蔭の優勝で5日に幕を閉じた。新型コロナウイルス蔓延(まんえん)直後の2020年4月に入学し、逆境の中で努力を重ねてきた3年生の高校野球最後の戦い。さまざまな思いで最終戦に臨み、完全燃焼した3年生の行動、言葉が印象的だった。 下関国際と対戦した栃木国体1回戦。高松商の浅野翔吾は2安打1打点を記録した 巨人が20日のドラフト会議での1位指名を〝公表〟している高松商(香川)のスラッガー・浅野翔吾外野手(3年)は、今夏の甲子園大会で準優勝した下関国際(山口)との1回戦でキャプテンシーを見せた。試合終盤の七回裏のことだった。「1番・中堅」で先発出場していた浅野が突然、ブルペンでキャッチボールを始めた。観客は驚きの声を上げ、一塁側のブルペンに集結した。 登板するために肩をつくりにいったわけではない。主将として後輩に伝えたい思いがあったからこそ起こしたアクションだった。キャッチボールの相手はただ一人、1年生でベンチ入りし、七回表に2番手でマウンドに上がった背番号18の佐藤晋平投手。1回を無失点に抑えてベンチに戻ったが、浅野は「変化球ばかり投げていた」とその投球内容を気にかけ、声をかけた。 「打たれて負けてもいいから、真っすぐで押していけ。俺らの試合はどうでもいい。今後のためにやってくれ。強いボールを投げてこい」 打者に向かっていく大切さを伝えるキャッチボール。先輩からの熱いメッセージがこもった白球を受けて、八回のマウンドに向かった佐藤晋は、直球で押して3、4番から三振を奪うなど三者凡退に抑えた。浅野は「(キャッチボールをした)後の回はしっかり真っすぐで抑えてくれたので、思いは伝わったのかなと思います」と表情を緩めた。 6-8で敗れた試合後、佐藤晋から声をかけられた。「翔吾さん、ありがとうございました」。浅野は大粒の涙を流した。「泣かんとこうと思っていたんですけど、いろんなものが込み上げてきました」。最後の最後まで、後輩に何かを残そうと行動した。 決勝で大阪桐蔭に敗れた聖光学院(福島)の主将・赤堀颯(はやと)内野手(3年)は3年間を振り返り、「コロナがあったから、他の世代以上に周りの人に支えてもらった」と目を赤くした。国体には「思い出づくりにきたわけではなく、本気で日本一を取りにきていた」と強調。高校野球最後の打席となった九回の第5打席にしぶとく中前打を放ち、「必死に戦う姿をたくさんの方々に見せることができたと思います。後輩たちにもこういうチームになってほしいというものを示せた」と胸を張った。最後の最後まで、周囲への感謝の思いを込めて戦った。 大阪桐蔭と対戦した栃木国体決勝。笑顔でプレーする聖光学院の主将・赤堀颯(左)と狩野泰輝 優勝した大阪桐蔭の西谷浩一監督は「3年間で一番伸びた世代だった」とコロナに負けなかった3年生をほめた。高校生活の最後の一球、最後の瞬間まで大切にプレーした3年生。野球ができる喜びにあふれた姿をみて、目頭を熱くした。(サンケイスポーツ・アマチュア野球担当)

View more: 3年生の熱い思いがあふれた栃木国体 高松商・浅野翔吾が後輩とのキャッチボールで伝えた精神/武田千怜のアナザーストーリー(25)

大相撲ファン感謝祭最終日 連日肌寒さ感じる雨の中、多くのファンが詰めかける

大相撲のファン感謝祭最終日が7日、会場の東京・両国国技館で始まった。連日肌寒さを感じる雨の中でも、入場開始時から多くの相撲ファンが詰めかけた。 前日に続き本土俵でのアナウンス体験や塩まき体験など体験コーナーを設けたほか、関取衆との手押し相撲や卓球対決など力士と触れ合うコーナーも。飲食店も充実し「相撲部屋ちゃんこぐらんぷり」に加え、スイーツ親方こと芝田山親方(元横綱大乃国)プロデュースの店もめじろ押しだ。 参加者と手押し相撲するする栃ノ心(撮影・鈴木正人)

View more: 大相撲ファン感謝祭最終日 連日肌寒さ感じる雨の中、多くのファンが詰めかける

「ロシア軍が撤退時にダム破壊」 焦土作戦? 周囲では洪水に

ウクライナ東部ドネツク州のバフムートで2022年10月1日、街中を歩くウクライナ兵=ロイター  ウクライナ軍参謀本部は6日、東部ドネツク州の都市ライホロドクの周囲が洪水に見舞われていると戦況報告に記した。「ロシア軍が撤退の際、ダムを破壊したため」としており、ウクライナ軍による奪還が進む地域では、ロシア軍がインフラなどを破壊する「焦土作戦に出ている」と指摘している。  参謀本部はまた、ロシア軍が撤退時に大量の行政文書などを破壊しているとも報告。ルハンスク州の都市では行政の歴史文書が特に狙われたという。

View more: 「ロシア軍が撤退時にダム破壊」 焦土作戦? 周囲では洪水に

藤井五冠 きょうから「竜王戦」 賞金は将棋界最高4400万円

藤井五冠 きょうから「竜王戦」 賞金は将棋界最高4400万円 将棋の藤井聡太五冠(20)が、初の防衛を目指す最高峰のタイトル「竜王戦」の七番勝負が始まった。 将棋の八大タイトルの最高峰、竜王戦の七番勝負・第一局が7日午前9時、東京・渋谷で始まった。 5つのタイトルを持つ中、「竜王」の初防衛をかけた戦いとなる。 一方、挑戦者の広瀬章人八段(35)は、4年ぶりの竜王返り咲きを目指す。 6日の前夜祭で、藤井五冠は「一手一手しっかり考えて、楽しんでいただけるような将棋にしたい」と意気込みを語った。 竜王戦七番勝負は先に4勝したほうが、タイトルと将棋界最高額の賞金4,400万円を獲得する。

View more: 藤井五冠 きょうから「竜王戦」 賞金は将棋界最高4400万円

オグリキャップの孫、誘導馬としてデビュー…「かわいい」「頑張れ」とファンも応援

誘導馬としてデビューしたストリートキャップ。左耳には若葉マークを付けた(9月28日、船橋競馬場で)  「芦毛(あしげ)の怪物」として知られ、国民的な人気を誇った名馬オグリキャップの孫「ストリートキャップ」が、千葉県の船橋競馬場で競走馬を馬場まで先導する誘導馬としてデビューした。引退した競走馬の活躍の舞台となるとともに、地方競馬の集客力アップへの期待を担っている。(萩原凱)  船橋競馬場で9月28日に開催された第3レース。尻尾やたてがみを編み込み、初心者を表す黄色と緑の「若葉マーク」を付けたストリートキャップが競走馬を引き連れ、本馬場に入った。集まったファンは「かわいい」「頑張れ」との声を上げ、手を振ったり、写真を撮ったりした。  ストリートキャップは現在、10歳。母は、オグリキャップの最終年の産駒「ミンナノアイドル」で、その初子にあたる。祖父、母と同じ芦毛の馬体が特徴で、2014年に競走馬としてデビューすると、人気を集めた。  中央競馬で3勝を挙げたが、2018年、レース中に左前脚を負傷して引退。目を引く芦毛と血統もあり、当初、中央競馬の誘導馬を目指す案もあったが、けがの治療にかかる時間や費用を考えて断念した。  その後は、金沢市などで余生を過ごしていたが、今年5月、誘導馬の育成を手がける「ちばシティ乗馬クラブ」(千葉市若葉区)に移籍。船橋競馬場での「再デビュー」を目標に調教を進めてきた。  誘導馬は、臆病で集団行動をする習性がある馬を、安全にコースに導くのが役割だ。ゆっくりとした足取りを維持するなど、落ち着いた振る舞いが求められるため、気性も重視される。  同クラブなどによると、ストリートキャップはおとなしく賢い性格で、物覚えが良く従順。調教の途中、体調を崩すことはあったが、調教は比較的順調に進んだ。元競走馬は、馬場を見ると激しい気性を見せることもあるが、落ち着いていたという。  迎えた9月28日、パドックには「祝 誘導馬デビュー」や「オグリの夢、再び」と書かれた横断幕が掲げられて歓迎ムードに包まれ、「TCCストリートキャップ誘導馬デビュー杯」と冠するレースも行われた。競走馬時代からファンという東京都足立区の不動産業の女性(54)は、オグリキャップにそっくりで堂々とした姿に目を潤ませた。「引退後、どうなったのか心配していたが、元気に歩く姿を見られて本当にうれしい」と喜んだ。  ちばシティ乗馬クラブの海宝久敬代表(58)は「無事に送り出せてほっとしている。今まで見てきた中で、最高のデビュー」と褒めちぎった。 ■引退馬 「再就職」に力  引退後、居場所を失った競走馬の行き先は、長らくタブー視されてきた。しかし、近年は支援の取り組みが広がっている。  日本中央競馬会(JRA)は2017年に検討委員会を設置し、引退馬の関連団体へ資金や人材育成などの援助も行っている。代表的なのは、ストリートキャップを所有する「TCC Japan」や「引退馬協会」などだ。  各団体は、馬が余生を過ごす場所を提供するだけでなく、乗馬クラブを紹介したり、乗用馬などに調教したりして、「再就職」にも力を入れる。  ちばシティ乗馬クラブの海宝代表は「引退後も収入を得ることは、別の馬たちを支えることにつながる」と語り、ストリートキャップの活躍で「引退馬の環境を改善する機運が、さらに高まれば」と期待している。

View more: オグリキャップの孫、誘導馬としてデビュー…「かわいい」「頑張れ」とファンも応援

ロシア動員令後の70万人出国報道、大統領報道官「取り合わず」

ロシア動員令後の70万人出国報道、大統領報道官「取り合わず」 [モスクワ 6日 ロイター] – ロシアのペスコフ大統領報道官は6日の会見で、国内で最大70万人がプーチン大統領による9月21日の部分動員令発表以降に出国したとの国内一部報道について問われ、「そうした数字は真剣に取り合うべきではない」と述べた。 ペスコフ氏は「正確な人数は知らないが、そんな人数では全くないのは確かだ」と述べた。 *写真を追加しました。

View more: ロシア動員令後の70万人出国報道、大統領報道官「取り合わず」

Paris Jackson shows off multiple tattoos in sheer red bra top while leaving Lacoste event

濃厚おいしい「サバ缶冷や汁」レシピ。糖質オフでダイエットにも最適「冷や汁」

The Band’s Visit at the Donmar Warehouse review: the humane spirit of this show is irresistible

なぜ過去4年で40万人減少? 運転免許の保有者数は地域格差の現れ? 背景にはなにが

たくさんの鍋は要りません! 大小のフライパンで大抵の料理は作れる【料理のその手間、いりません】

アジア2位の富豪、シンガポールにファミリーオフィス-関係者

Jets’ Alijah Vera-Tucker exhibiting ‘impressive’ versatility

ロシア兵に投降呼びかけ ウクライナ国防相

All-New 2022 Ford Ranger Raptor debuts in Malaysia, price starts at RM259k

EXCLUSIVE 'It was a cycle of drink, drugs and being forced to have sex': MAFS UK's Thomas reveals abusive ex would lock him in the house and ply him with cocaine

Ed Sheeran dons lederhosen, a blue checked shirt and a traditional German hat as he treats fans to a surprise gig at Frankfurt's Oktoberfest

Leonardo DiCaprio masks up for the Chris Rock comedy show at Radio City Music Hall with his father George and pal Timothy Olyphant

OTHER NEWS

Breaking thailand news, thai news, thailand news Verified News Story Network